平成4305日目

2000/10/21

【プロ野球日本シリーズ第1戦】巨人3−5ダイエー

20世紀の日本スポーツ界を代表する2人のスーパースターが指揮を執り、「夢のON対決」と呼ばれる第51回プロ野球日本シリーズ、巨人ーダイエーは21日、東京ドームで開幕。第1戦は王貞治監督(60)率いるダイエーが5−3で長嶋茂雄監督(64)の巨人を下した。

9月のシドニー五輪女子マラソンで、日本陸上女子初の金メダルに輝いた高橋尚子選手(28)=積水化学=が始球式。4万4000人近い観衆が見守る中、ダイエーは七回に松中信彦選手(26)が同点本塁打、九回に代打ニエベス選手(28)が勝ち越し本塁打を放った。《共同通信》



【自民党・加藤紘一元幹事長】森内閣の情報管理体制を批判

森喜朗首相がブレア英国首相との会談で、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の日本人拉致疑惑をめぐり、3年前に与党訪問団が北朝鮮に対し「第三国発見方式」を提案していた事実を明らかにしたことについて21日、与党内から「(提案は)あまり適当でない」(神崎武法公明党代表)との批判や、情報管理の甘さを非難する声が挙がった。

自民党の加藤紘一元幹事長は同日午後、遊説先の滋賀県草津市内で記者団に「(日英)首脳会談の極秘内容が簡単にブリーフィング(記者発表)されてしまう。『森外交チーム』の判断、情報管理が問われている。深刻な反省と体制の早急なつくり直しをすべきだ。日朝関係がわが国の最重要テーマである時に、今回のミスは大きい」と森内閣の情報管理体制を批判した。《共同通信》



10月21日のできごと