全日空857便ハイジャック事件(平成7年6月21日)

6月21日のできごと(何の日) 全日空857便ハイジャック事件

21日午前、羽田発函館行き全日空857便ボーイング747(乗客350人、乗員15人)が山形県上空で男に乗っ取られた。犯人は複数との情報があり、機長と会社側の交信の中で、男がオウム真理教教祖の麻原彰晃被告(40)の釈放を求めたとも伝えられたことから、捜査本部はオウム真理教との関連も含め慎重に捜査している。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年6月21日(水)

【中国列車焼き打ち事件】死刑確定の翌日に3人銃殺

中国・上海市で今月6日深夜に起きた旅客列車焼き打ち事件で交通機関破壊罪などに問われ、20日に死刑が確定していた労働者ら3人は21日午後、市内の刑場で銃殺刑を執行された。4月以来の一連民主化要求運動に関連して、中国では既に千数百人の労働者、学生が捕まっているが、死刑が執行されたのは初めて。

民主化要求弾圧に対する国際非難が高まる中で、中国があえて処刑に踏み切ったことで、内政問題に関しては国際世論に左右されないとの姿勢を明確に示したものとみられる。《共同通信》

【宇野宗佑首相】竹下前首相と会談

宇野首相は21日午前、国会近くの事務所に竹下前首相を訪ね、約20分間会談した。首相は7月中旬の先進国首脳会議(パリ・サミット)について、アジア代表としてアジア各国の意見を聴取するため(1)東南アジア諸国連合(ASEAN)については三塚外相がASEAN拡大外相会議に出席する(2)韓国には外務省高官を派遣するとともに、盧泰愚大統領と電話で意見交換する、との考え方を示した。《共同通信》

平成165日目

1990 平成2年6月21日(木)

【JITTERIN’JINN】シングル「にちようび」発売

6月21日のできごと(何の日)【JITTERIN'JINN】シングル「にちようび」発売

【イラン大地震】

テヘラン放送が21日伝えたところによると、イラン北西部で20日深夜から21日未明にかけてマグニチュード(M)7.3の地震が発生し、少なくとも1905人が死亡、5230人が負傷した。

震源地は首都テヘラン北西のカスピ海沿岸。21日午前現在、被害の詳細は不明だが、多数の行方不明者が出ており、テヘラン放送は死傷者の数はさらに増える見通しと報じている。直下型の地震で発生時間帯が深夜だったこともあり、大惨事となった。《共同通信》

【文仁親王殿下】留学終え帰国

29日に「結婚の儀」を迎える礼宮さまは約2年間の英国留学を終え21日午後3時20分すぎ、成田着の日航402便で帰国された。同日夕には東京・元赤坂の赤坂御所で天皇、皇后両陛下、皇太子さまや婚約者の学習院大学院生、川嶋紀子さんと再会された。ことし1月「納采の儀」で一時帰国して以来約5カ月ぶりの再会。《共同通信》

平成530日目

1991 平成3年6月21日(金)

【社会党・土井たか子委員長】辞任表明

社会党の土井委員長は21日午後、国会内で開かれた三役会議で辞任を表明した。同党はこれを受けて24日午前の緊急中央執行委員会で土井氏辞任を正式に了承し、後継委員長の公選手続きに入る。

土井氏は三役会議後の記者会見で、辞任理由について「(党改革案が決まった)昨日が区切りであり、時を移さず人心一新を行おうと統一地方選直後から心に期していた」と述べ「改革の道筋」をつけたこの段階で、地方選の敗北責任をとることを強調した。ポスト土井の委員長公選は25日にも告示されるが、前改革委員長の田辺副委員長が最有力視されている。《共同通信》

【政府(海部内閣)】南ア制裁を部分解除

政府は21日午前の閣議で、南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離)政策の根本的改革の進展に伴い、対南ア制裁措置のうち南ア国民への査証(ビザ)発給停止、日本国民の南ア観光自粛などの人的交流制限を解除することを正式に決めた。《共同通信》

平成895日目

1992 平成4年6月21日(日)

【埼玉県知事選】土屋義彦氏が当選

国連平和維持活動(PKO)協力法成立後初の大型選挙となった埼玉県知事選挙は21日投票、即日開票の結果、無所属の新人で前参院議長土屋義彦氏(66)=自民推薦が、いずれも無所属の社会党県本部書記長小山行一氏(61)=社会推薦、埼玉協同病院長高橋昭雄氏(64)=共産推薦、弁護士中井真一郎氏(46)と諸派の政治団体代表加藤盛雄氏(51)の4新人を大差で破り当選した。《共同通信》

【第123通常国会】閉幕

第123通常国会は21日、1月24日からの150日間の会期を終えて閉幕した。最大の焦点であった国連平和維持活動(PKO)協力法は衆参両院での激しい攻防の結果、自民、公明、民社3党などの賛成多数で成立した。

一方、法案成立阻止を目指す社会、社民連両党は全衆院議員141人が衆院解散を求めて辞職願を提出、憲政史上例のない異常事態の中で会期末となった。《共同通信》

平成1261日目

1993 平成5年6月21日(月)

【WBAフライ級タイトル戦】井岡弘樹選手、3階級制覇ならず

世界ボクシング協会(WBA)フライ級タイトルマッチ12回戦は21日、大阪府立体育会館で行われ、東洋人初の三階級制覇を狙った、挑戦者で同級2位の井岡弘樹(グリーンツダ)は、チャンピオンのデービッド・グリマン(ベネズエラ)に8回TKO負けし、王座奪取に失敗した。グリマンは初防衛に成功。《共同通信》

【新党さきがけ】旗揚げ

自民党を離党した武村正義氏ら若手前議員10人は21日夕、都内のホテルで「新党さきがけ」を正式に旗揚げし、記者会見で新党の結成宣言と政治理念、政策の基本姿勢を発表した。新党の代表には武村氏、事務局長には鳩山由紀夫氏が就任した。自民党を離脱して新党を結成したのは1976年の新自由クラブ以来17年ぶり。《共同通信》

平成1626日目

1994 平成6年6月21日(火)

【細川護熙前首相】衆院予算委に証人として出席

細川元首相(日本新党代表)は21日午後の衆院予算委員会(山口鶴男委員長)に証人として出頭、佐川急便グループからの1億円借金の利息を政治献金として処理していたことについて「辞任直前に知った。利息を支払ったことに違いはなく、従来の答弁と食い違いはない」と証言した。

義父名義のNTT株購入疑惑についても「義父の取引であり、私の取引ではない」と反論した。たたNTT株売却益が直接、父には入らず、いったん細川氏の任意団体の銀行口座を通じて義父に渡ったことを認め、不明朗さを残す結果となった。《共同通信》

【自民党】羽田内閣不信任案提出へ

自民党は21日夜、国会内で五役会議を開き、羽田内閣不信任案の提出方針を22日午後の臨時役員会、臨時総務会で党議決定することを決めた。これに先立ち、河野洋平総裁が党内各派閥指導者に理解を要請。各派も当選期別の会合などを開き不信任案否決に回らないよう引き締めを図った。《共同通信》

平成1991日目

1995 平成7年6月21日(水)

【全日空857便ハイジャック事件】

21日午前、羽田発函館行き全日空857便ボーイング747(乗客350人、乗員15人)が山形県上空で男に乗っ取られた。犯人は複数との情報があり、機長と会社側の交信の中で、男がオウム真理教教祖の麻原彰晃被告(40)の釈放を求めたとも伝えられたことから、捜査本部はオウム真理教との関連も含め慎重に捜査している。

政府与党関係者が21日夜に明らかにしたところによると、乗客名簿の照合の結果、現時点で身元不明者は3人と判明した。ただ犯人数は依然不明という。《共同通信》

【政府】全日空機ハイジャック事件対策本部を設置

政府は21日午後「全日空機ハイジャック事件対策本部」(本部長・五十嵐官房長官)を設置、首相官邸で断続的に同本部会合を開いて状況の把握に努めた。村山首相は五十嵐長官、亀井運輸相と協議し、函館空港の現場と対策本部との連絡などに当たるため、同日夜、細谷治通運輸政務次官を現地に派遣することを決めた。《共同通信》

平成2356日目

1996 平成8年6月21日(金)

【沖縄県議会】県民投票条例を可決

県民の投票で米軍基地の整理・縮小などの是非を問おうと、連合沖縄が直接請求した「日米地位協定の見直し及び基地の整理縮小に関する県民投票条例」が21日午前、沖縄県議会(定数48、欠員2)の臨時議会本会議で与党などの賛成多数で可決された。評決は賛成26、反対17だった。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】内閣改造「当面ない」

橋本龍太郎首相は21日夜、都内のホテルで閣僚らと懇談し「改造する気は毛頭ない」と述べ、当面の内閣改造を否定した。また「社民、さきがけが何かのことがない限り、3党連立の結束を変えるつもりはない。これからも、この体制でやっていきたい」と述べ、今後も3党連立を維持しながら政権運営に当たる考えを重ねて強調した。《共同通信》

平成2722日目

1997 平成9年6月21日(土)

【デンバー・サミット】経済声明を発表

米国で開かれている主要国首脳会議(デンバー・サミット)は21日夕、エリツィン・ロシア大統領を除く先進7カ国首脳がインフレなき経済成長と雇用、高齢化対策などを最重要課題と位置付けた「経済声明」を発表した。

日本に対しては内需主導型の力強い成長で、対外黒字が大幅に増えることを回避するよう求めた。声明と併せて、金融市場の健全化に向け金融機関の監督強化策などを盛り込んだ蔵相報告と、ミャンマー情勢などへの懸念を表明した外相報告を発表。

最終日の22日午後に、一連の議論を集大成した8カ国首脳の「共同宣言」をまとめ閉幕する。《共同通信》

【勝新太郎さん】死去

6月21日のできごと(何の日)【勝新太郎さん】死去

映画「座頭市」「悪名」シリーズなどで強烈な個性を発揮し、「カツシン」の愛称で人気を集めた俳優の勝新太郎さんが21日午前5時54分、咽頭がんのため千葉県柏市の国立がんセンター東病院で死去した。65歳。東京都出身。

勝さんは昨年夏、国立がんセンター東病院に入院。いったん退院したが、今年1月から再入院。治療を続けていた。20日夜、容体が急変し、妻の中村玉緒さんらにみとられて息を引き取った。《共同通信》

平成3087日目

1998 平成10年6月21日(日)

【横浜・佐々木主浩投手】19試合連続セーブポイント

横浜の佐々木主浩投手は21日、函館市の千歳台公園野球場で行われた広島13回戦のセーブで19試合連続セーブポイント(SP)となり、最多連続試合SPのリーグ新記録をつくった。

SPはセーブと救援勝利に記録されるもので、佐々木投手は20日の広島戦で昨年、宣銅烈投手(中日)がマークしていた記録に並んでいた。プロ野球記録は赤堀元之投手が1994年につくった21。《共同通信》

【自民党・村上正邦参院幹事長】参院選「61」下回れば橋本首相即退陣

自民党の村上正邦参院幹事長は21日、和歌山県田辺市で記者会見し、参院選で「自民党が改選議席の61議席を下回れば、橋本龍太郎首相は即刻退陣となるだろう」との見解を示した。

また「61議席以上確保した場合、首相は最後の組閣のつもりで内閣改造をやり、人事で思い切ったリーダーシップを発揮すべきだ」と述べ、参院選直後に内閣改造を行う必要があるとの考えをあらためて強調した。《共同通信》

平成3452日目

1999 平成11年6月21日(月)

【吉野川可動堰計画】住民投票条例成立

徳島県・吉野川の可動堰建設計画の賛否を問う住民投票条例制定が焦点となっていた徳島市議会(定数40)は最終日の21日夜、本会議を開き公明党提出の住民投票条例案を「市民ネットワーク」などの賛成多数で可決した。産業廃棄物処理場建設などをめぐっての条例は既に各地方議会で制定されているが、大型公共事業を対象とした住民投票条例は全国で初めてとなり、各地の公共事業に大きな影響を与えるのは必至だ。《共同通信》

【小渕恵三首相】英・ブレア首相と会談

6月21日のできごと(何の日)【小渕恵三首相】英・ブレア首相と会談
https://www.kantei.go.jp/

英国訪問中の小渕恵三首相は21日昼、ロンドンの首相官邸でブレア英首相と昼食をとりながら経済問題や国連改革などをめぐって約1時間半会談した。ブレア首相は国連改革に関連して、日本の国連安保理常任理事国入りへの支持をあらためて表明した。《共同通信》

平成3817日目

2000 平成12年6月21日(水)

【岡山金属バット母親殺害事件】

21日午後、岡山県長船町の民家で主婦(42)が頭を殴られ死んでいるのが見つかった。その一時間前、この主婦の長男で高校3年生の少年(17)が、通っている県立邑久高校で、所属する野球部の後輩に金属バットで殴り掛かり、4人に重軽傷を負わせていた。牛窓署は行方をくらませた少年を殺人などの疑いで捜している。《共同通信》

【森喜朗首相】「無党派層を重視」と釈明

森喜朗首相は21日、遊説先の大分県三重町で記者会見し、総選挙の投票態度を決めていない有権者に対し「寝ていてほしい」と発言したことについて「寝ていればいいとは言っていない。態度を決めていない人を重視しなければいけないという意味で申し上げた」と釈明した。《共同通信》

平成4183日目

2001 平成13年6月21日(木)

【加古川老夫婦殺害事件】21歳孫逮捕

21日午前8時ごろ、兵庫県加古川市野口町、無職Mさん(83)方で、Mさんが頭から血を流し、妻のB子さん(81)も手足を縛られ、2人とも死亡しているのを訪れた長女(55)が見つけ110番した。

たんすや押し入れに物色された跡があり、兵庫県警は強盗殺人事件と断定し、加古川署に捜査本部を設置。同日夜、殺人容疑で孫の無職C容疑者(21)を逮捕した。C容疑者は調べに対し「盗みだした通帳の印鑑を探しているうちに(夫婦に)見つかり、殺してしまった」と供述している。《共同通信》

【自民党】参院選に向け引き締め強化

自民党は21日午後、小泉純一郎首相(総裁)が出席して全国幹事長会議を開き、参院選に向けて「小泉人気」に安住せず、陣営の引き締めを強化する方針を確認した。

首相はあいさつで、参院選について「自民党が改革を断行できるかを占う試金石の選挙だ。心を一つにして戦いたい」と述べ、自ら掲げる構造改革実現に向け陣頭指揮する考えを表明した。《共同通信》

平成4548日目

2002 平成14年6月21日(金)

【FIFA W杯日韓大会】準々決勝

サッカーのワールドカップ(W杯)は21日から準々決勝が始まり、今大会屈指の好カード、イングランドーブラジルは、ブラジルが2−1で逆転勝ちし、3大会連続のベスト4進出を決めた。

ドイツは1−0で米国を下し、東西ドイツ統一後、初めて準決勝に進んだ。ブラジル、ドイツ(西ドイツを含む)とも通算10度目のベスト4入り。《共同通信》

【ドジャース・野茂英雄投手】大リーグ通算1500奪三振

米大リーグ、ドジャースの野茂投手は21日、当地でのレッドソックス戦に先発し、三回にこの日2個目の三振を奪い、大リーグ通算1500奪三振を達成した。野茂は7回を5安打1失点、4奪三振で7勝目(5敗)。試合はドジャースが3−2で逃げ切った。《共同通信》

平成4913日目

2003 平成15年6月21日(土)

【アンマン空港爆破事件】毎日新聞、記者を懲戒解雇処分

毎日新聞社は21日、アンマンのクイーンアリア国際空港爆発事件で、禁固1年6月の実刑判決を受け、アブドラ・ヨルダン国王の特赦で釈放され帰国したG・元写真部記者(36)=東京本社編集局付=について、同日付で懲戒解雇にした。

社内の委員会で検討した結果、G元記者の軽率な行為によって6人の死傷者を出した結果は極めて重大であり、職業人としての道義的、倫理的責任は大きいと判断。「過失によって重大な事故を発生させた時」「会社の名誉、信用を傷つけ、損害を与える行為のあった時」などの懲戒規定を定めた従業員就業規則に基づいて処分を決定した。《毎日新聞》

【共産党】「天皇制」「自衛隊」を事実上容認

共産党は21日午後、党本部で第7回中央委員会総会を開き、不破哲三議長が綱領改定案を明らかにした。これまで社会主義の前段階としてきた民主主義革命を「資本主義の枠内で可能な民主的改革」と位置付け、天皇制を憲法上の制度として事実上容認したほか、自衛隊も当面存続を認めるなど、1961年に決定以来、43年目で初の大幅改定となった。《共同通信》

平成5278日目

2004 平成16年6月21日(月)

【地村保志さん夫妻】会見

小浜市の拉致被害者、地村保志さん、富貴恵さん夫妻=ともに(49)=は21日、わが子との再開から1カ月がたつのを前に記者会見し、保志さんは家族そろっての今の生活を「夢のよう」と表現。富貴恵さんは「北朝鮮に行った時はタイムマシンでずいぶん遅れた国に来たなぁと感じたが、今度はまた未来に帰ってきたような気分」と語った。《福井新聞》

平成5644日目

2005 平成17年6月21日(火)

【麻生太郎財務相】靖国代替施設に慎重意見

小泉純一郎首相が日韓首脳会談で無宗教の国立戦没者追悼施設の建設を検討する意向を示したことに関連し、21日午後の記者会見で、閣僚から建設に慎重な意見が相次いだ。

麻生太郎総務相は新たな追悼施設について「亡くなられた方は『靖国で会おう』という前提で戦争で命をなくした。靖国にまつることをこっちの都合や他国の都合でやめるのは亡くなられた方々の気持ちに沿わない」との見解を示した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】経済財政諮問会議に出席

6月21日のできごと(何の日)【小泉純一郎首相】経済財政諮問会議に出席
https://www.kantei.go.jp/

「基本方針2005」は、この2年間における課題として(1)「小さくて効率的な政府」をつくること、(2)新しい躍動の時代に向けて、少子高齢化とグローバル化を乗り切る基盤をつくること、(3)デフレを克服し、民需主導の経済成長を確実なものとすることを挙げている。

「基本方針2005」は、同日の臨時閣議で決定。小泉首相は報道陣に「これまで進めてきた改革をさらに促進していこうという大事な基本方針ですからね。できるだけ簡素で効率的な政府をつくっていこうと。民間にできることは民間にっていうのはそういうことなんですね」と述べた。《首相官邸》

平成6009日目

2006 平成18年6月21日(水)

【薬害肝炎訴訟】大阪地裁、国・企業の責任認め賠償命令

出産時の止血剤として血液製剤「フィブリノゲン」などを投与され、C型肝炎ウイルス(HCV)に感染したとして、主婦ら13人が、国と製薬会社「三菱ウェルファーマ」(大阪市、旧ミドリ十字)など2社を相手に、損害賠償を求めた「薬害肝炎大阪訴訟」の判決が21日午後、大阪地裁であった。

中本敏嗣裁判長は、国や企業の過失責任を認め、原告13人のうち9人に計2億5630万円の支払いを命じた。全国5地裁で係争中の集団訴訟で初の判決は、他の訴訟に影響を与える一方、約150万人に上るC型肝炎患者の救済を求める声はさらに強まりそうだ。《読売新聞》

【安倍晋三官房長官】中国の首脳会談拒否を批判

9月の自民党総裁選で「ポスト小泉」候補の安倍晋三官房長官が21日の講演で、小泉純一郎首相の靖国参拝を理由に首脳会談に応じない中国の姿勢を強く批判した。一方、谷垣禎一財務相は別の講演で、日中関係の改善が急務として、首相の靖国参拝に否定的な考えを示し、認識の落差があらためて浮き彫りとなった。《共同通信》

平成6374日目

2007 平成19年6月21日(木)

【社会党・又市征治幹事長】新潮社を提訴

社民党の又市征治幹事長(62)は21日、同日発売の「週刊新潮」に掲載された女性問題に関する記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社に3300万円の損害賠償と謝罪広告の掲載などを求める訴訟を東京地裁に起こした。

問題となっているのは「『愛人マッサージ嬢』の告白! 議員宿舎を『ラブホ』にしちゃった社民党『又市幹事長』」と題した記事。又市氏が参院議員宿舎にマッサージ嬢を度々呼んで性的関係を持ち、金銭まで渡していたとしている。

これに対し又市氏はこの日、会見を開き「記事は全くの事実無根で腹立たしい限り。名誉棄損のみならず、党に対する選挙妨害だ」と語り、社民党も「記事を撤回し謝罪するまで徹底的に闘う」との見解を発表した。提訴について同誌編集部は「個人の性的スキャンダルを政治的謀略にスリかえるあたり、社民党の体質がよく出ていて笑えます」との談話を発表。徹底抗戦の構えだ。《サンスポ》

【安倍晋三首相】国会会期延長を決定

安倍晋三首相(自民党総裁)は21日午後、公明党の太田昭宏代表と会談し、天下り規制を強化する国家公務員法改正案の成立に向けて、23日までの国会会期を12日間延長することを決めた。22日に衆院で議決する。これにより参院選は一週間繰り延べされ、7月12日公示ー29日投開票の日程が確定した。

首相は年金記録不備問題や松岡利勝前農相の自殺をめぐる政権への逆風をしのぐには、公務員法快晴などの「実績づくり」で局面打開を図るしかないと判断した。《共同通信》

平成6739日目

2008 平成20年6月21日(土)

【民主党・鳩山由紀夫幹事長】「弟は死に神ではない」

民主党の鳩山由紀夫幹事長は21日、兵庫県加古川市で講演し、13人の死刑執行を命じた弟の鳩山邦夫法相を朝日新聞が「死に神」と表現したことに関し、「弟は死に神ではない。わたしは『死に神の兄』といわれたくはない」と擁護した。

同時に「法律上の責務に基づいて行動しているだけだ。死刑を執行したいと考えているわけではないと思う」と強調。東京・秋葉原の無差別殺傷事件に触れ「死刑制度をなくせば(同様の)事件が増える可能性があるのではないか」と述べ、死刑制度の存続が望ましいとの考えを示した。《産経新聞》

【自民党・山崎拓前副総裁】内閣改造は7月中に

自民党の山崎拓前副総裁は21日、福岡市内で記者団に対し「人心一新による局面打開が必要だ。内閣改造をするなら7月中に行わないと時期を逸する」と述べ、福田康夫首相が次期臨時国会を8月下旬に招集する方針を明言したことを踏まえ、7月中の内閣改造を求めた。《共同通信》

平成7105日目

2009 平成21年6月21日(日)

【鳩山邦夫前総務相】「辞表は事前に用意されていた」

自民党の鳩山邦夫前総務相は21日のTBSの対談番組で、日本郵政社長人事をめぐり総務相を更迭された経緯に関し「辞表を書いてくださいと(事前に)用意してあった」と述べ、12日の麻生太郎首相との会談では、進んで辞表を提出したのではなく、用意されていた辞表にその場で署名したことを明らかにした。《共同通信》

【麻生太郎首相】家電売り場を視察

麻生太郎首相は21日、都内の家電量販店で、省エネ家電の買い替えを促す政府の「エコポイント」関連のエアコン、冷蔵庫、地上デジタル対応テレビの売り場を視察した。担当者から大型テレビや冷蔵庫が前年比で2倍以上の売れ行きであるなどの説明を受け、首相は「すごいな。新聞で書いてあることと全然違うな」と語った。

これに先立ち、首相は都内の書店で「吉田茂と昭和史」(井上寿一著)など書籍9冊を購入した。《日経新聞》

平成7470日目

2010 平成22年6月21日(月)

【大相撲野球賭博問題】永谷園、名古屋場所の懸賞金中止を発表

大相撲の野球賭博問題で、1場所あたり約200本(計約1200万円)の懸賞金を出している永谷園は21日、7月の名古屋場所の懸賞金を中止すると発表した。中止を決めたのは現時点では1場所のみ。同社広報室は「社会的影響を重く見た措置。懸賞金の復活は、日本相撲協会の再発防止策を踏まえた上で判断したい」としている。《共同通信》

【菅直人首相】消費増税「早くて2、3年後」

6月21日のできごと(何の日)【菅直人首相】消費増税「早くて2、3年後」
https://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は21日午後、官邸で記者会見し、財政再建のための消費税率引き上げ時期について「早くも2、3年、もう少しかかるのではないか」と表明した。低所得者の負担軽減のため、食料品など生活必需品を想定した複数税率の採用や税金還付の仕組み導入を検討する意向も強調。参院選後に本格的な議論を始めるとともに、増税前に衆院選で国民の信を問う考えを重ねて示した。《共同通信》

平成7835日目

2011 平成23年6月21日(火)

【自民党・小池百合子総務会長】国会会期延長「顔を洗って出直してこい」

自民党の小池百合子総務会長は21日昼の記者会見で、今国会の会期延長について「22日の会期末で切って、顔を洗って出直してこいと。このままだらだらやるのは国家の危機管理上もよろしくない」と述べ、菅直人首相のもとでの延長を認めるべきではないとの考えを示した。

ただ、会期末の対応については同日の党役員会で谷垣禎一総裁への一任が決まったことから「幹事長、谷垣総裁の意思に一任し、その決定に従う」と述べた。《産経新聞》

【菅直人首相】民主党執行部と会談

菅直人首相は21日午前、民主党の岡田克也幹事長、輿石東参院議員会長ら執行部と首相官邸で会談し、首相の退陣問題や22日までの通常国会の会期延長をめぐる協議を続けた。

与野党は午後の幹事長会談で延長問題を協議するが、延長幅は首相の延命と密接に関係するため、執行部側は野党側に平成23年度第2次補正予算案、特例公債法案、再生可能エネルギー特別措置法案の成立を文書で確約させ、首相の早期退陣にめどをつけたい考えだ。《産経新聞》

平成8200日目

2012 平成24年6月21日(木)

【日米韓】初の本格軍事訓練

日本の海上自衛隊と米韓両国の海軍による初の本格的な合同軍事訓練が21日、朝鮮半島南方の公海上で始まった。2日間の日程で、米海軍横須賀基地(神奈川県)に配備されている原子力空母ジョージ・ワシントンが初参加。日米韓3カ国の相互運用性を向上させることで、海洋進出を活発化させる中国や北朝鮮をけん制する狙いがある。

米国防総省などによると、3カ国合同訓練は、米ハワイ沖や日本海で救難捜索訓練が数回実施されてきたが、米空母が参加し、3カ国が艦艇を投入して行う本格的な軍事訓練は初めて。《共同通信》

【民主党・小沢一郎元代表】新党結成辞さず

民主党の小沢一郎元代表は21日、消費増税を含む社会保障と税の一体改革関連法案に反対する党所属議員との会合で、離党して新党を結成する可能性に言及した。

会合には49人が出席。小沢氏は関連法案の採決で反対票を投じる考えを表明しており、全員が結束して行動することを確認した。消費増税に反対する同党議員に同調を呼び掛けており、造反者の規模が焦点。民主党の分裂は不可避な情勢だ。《時事通信》

平成8566日目

2013 平成25年6月21日(金)

【辛坊治郎さん】ヨットが浸水

21日午前7時45分ごろ、小型ヨットで太平洋横断中のニュースキャスターの辛坊治郎さん(57)と全盲のセーラー岩本光弘さん(46)の事務所から「船内に海水が浸入した。2人の命に別条はないが、救助してほしい」と118番があった。

第2管区海上保安本部(塩釜)によると、現場は宮城・金華山の南東約1200キロ付近。2人は救助要請の直後にヨットを放棄し救命ボートに乗り移った。約4時間後に海上保安庁の航空機がボートの2人を確認し、海上自衛隊の航空機などが救助に向かっている。《共同通信》

太平洋横断中のニュースキャスター辛坊治郎さん(57)ら2人の乗った小型ヨットが浸水した遭難事故で、21日午後6時15分ごろ、海上自衛隊の救難飛行艇が救命ボートに乗り移った2人を救助し、午後10時半ごろ、神奈川県の海自厚木基地に着いた。2人にけがはなく、体調は良いという。《共同通信》

平成8931日目

2014 平成26年6月21日(土)

【富岡製糸場と絹産業遺産群】世界文化遺産登録決定

カタールの首都ドーハで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第38回世界遺産委員会は21日、「富岡製糸場と絹産業遺産群」(群馬県)の世界文化遺産への登録を正式決定した。日本の世界遺産登録は18件目で、「富士山」(山梨県・静岡県)に続き2年連続。日本の近代の「産業遺産」が登録されるのは初めて。《日経新聞》

平成9296日目

2015 平成27年6月21日(日)

【セレッソ大阪】フォルラン選手退団セレモニー

22日限りでC大阪を退団する元ウルグアイ代表FWフォルランが21日、ホーム金鳥スタジアムで行われたJ2徳島戦の試合終了後、退団セレモニーに出席。サポーターに別れを告げた。

最初は「コンバンワ」と日本語であいさつ。「セレッソサポーターだけでなく、日本全国の人たちが温かい声援を送ってくれました」とポルトガル語で感謝の思いを語った。

「大好きになったチームを去ることは非常に残念ですが、心の底から仲間のJ1昇格を祈っています。いつの日かまた日本に戻ってきたいと思います」とチームの更なる健闘を願い、「マタアトデ」と日本語であいさつを締めた。セレモニーのラストにはイレブンに胴上げされ笑顔を見せていた。《スポニチ》

平成9661日目

2016 平成28年6月21日(火)

【サッカー・宇佐美貴史選手】ドイツ移籍移籍会見

ドイツ1部アウクスブルク移籍が決まったG大阪の日本代表FW宇佐美貴史(24)が21日、吹田スタジアムで移籍会見を行った。12〜13年シーズン以来、4季ぶりのドイツ再挑戦は「人生を懸けた」リベンジと強い決意。18年W杯ロシア大会では日本代表の主軸として、FW岡崎慎司(30=レスター)やMF本田圭佑(30=ACミラン)を超える存在に成長することを誓った。 《スポニチ》

【鳩山邦夫衆院議員】死去

法相や総務相を歴任した自民党衆院議員の鳩山邦夫氏=福岡6区選出、当選13回=が21日午前11時35分、十二指腸潰瘍のため東京都内の病院で死去した。67歳。東京都出身。近親者のみで密葬を行う。喪主は妻エミリーさん。後日、お別れの会を執り行う予定。祖父の鳩山一郎元首相ら政治家一族の4代目。元首相の由紀夫氏は兄で、曽祖父は元衆院議長の和夫氏。

東大卒業後、田中角栄元首相、父の鳩山威一郎元外相の秘書を経て、1976年の衆院選で初当選。宮沢内閣で文相を務めた。93年に自民党を離党し、94年の羽田内閣で労相に就任。《共同通信》

平成10027日目

2017 平成29年6月21日(水)

【将棋・藤井聡太四段】28連勝

将棋の最年少棋士、藤井聡太四段(14)は21日、大阪市の関西将棋会館で指された王将戦1次予選で澤田真吾六段(25)を破り、公式戦連勝記録で歴代最多の神谷広志八段(56)に並ぶ28連勝を30年ぶりに達成した。

28連勝は将棋界の大記録の一つとされ、神谷八段が1987年に樹立した。昨年12月のプロデビュー以来、連勝を続ける中学生棋士が無敗のまま、快挙を成し遂げた。

歴代最多タイを達成した藤井四段は「本当に思ってもみなかったこと。非常に幸運。つきがあった」と喜びを語った。《共同通信》

【自民党】9条改正へ本格議論

自民党憲法改正推進本部は21日、全所属議員を対象とした全体会合を党本部で開き、憲法9条に自衛隊の存在を明記する安倍晋三首相(党総裁)提案を巡って本格的な議論をスタートさせた。戦争放棄を規定する9条1項、戦力不保持などを定める同2項を維持した上で自衛隊を明記することに賛成論が出る一方、整合性の面などで異論もあった。同推進本部長の保岡興治元法相は終了後、首相提案に関し他党の理解を得やすく、実現可能との認識を記者団に示した。

同推進本部は年内の党改憲案策定を目指している。《共同通信》

平成10392日目

2018 平成30年6月21日(木)

【安倍晋三首相】大阪の被災地を視察


https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は21日、大阪北部地震の被害状況などを確認するため自衛隊機で大阪府入りした。高槻市で小学4年の女児(9)が犠牲となった同市立寿栄小のブロック塀倒壊現場を訪れ、献花して黙祷した。市職員から説明を受けた。

首相は同市の避難所などを視察した後、市役所で松井一郎知事や同市の浜田剛史市長らと意見交換を行い、政府への要望を聴いた。茨木市の公園では被災者の入浴支援活動を行う自衛隊員を慰労し、入浴に訪れた住民に「ゆっくりしていってください」と呼び掛けた。小此木八郎防災担当相が同行した。《産経新聞》

平成10757日目

2019 令和元年6月21日(金)

【皇嗣殿下ご夫妻】会見

秋篠宮ご夫妻は21日、ポーランドとフィンランドの公式訪問を前に、赤坂御用地の赤坂東邸で記者会見された。延期している長女眞子さまの結婚の見通しについて「娘から話を聞いておりませんので、どのように今なっているのか、考えているのか、私は分かりません」と述べるにとどめた。

皇位継承順1位の皇嗣となり初の会見となった。 秋篠宮さまは訪問に当たり「訪れる国の人たちとの交流を深めることができればと思っています」と抱負を述べた。 天皇代替わり後、皇室の海外公式訪問は初めて。《共同通信》

【野党】首相問責決議案を提出

立憲民主党、国民民主党など野党4会派は21日、安倍晋三首相に対する問責決議案を参院に提出した。立憲民主党の蓮舫副代表は提出後、記者団に「すべてにおいて国会に真摯に説明しようとしない首相の内向きな姿勢そのものが問責に値すると思っている」と記者団に語った。《産経新聞》

令和52日目

2020 令和2年6月21日(日)

【部分日食】各地で観測

太陽の一部が欠けて見える部分日食が21日夕、日本列島の各地で観測された。国内での日食は昨年12月26日以来。新型コロナウイルスの感染が懸念される中、国立天文台は観測の際に密集、密接しないよう注意を呼び掛けた。

今回は前回よりも大きく欠ける好条件で、那覇市では太陽の面積の約8割が覆い隠された。東京はあいにくの曇り空となったが、沖縄などの各地で欠けていく様子が見られた。アフリカからアジアにかけての一部では太陽の外縁がリング状に残る金環日食となった。

次に国内で部分日食が起こるのは2023年4月20日だが、見ることができるのは九州南部や沖縄など一部地域のみ。《共同通信》

令和418日目



→6月22日のできごと

6月のできごと

←6月20日のできごと