11月3日

11月3日
11月3日 今日は何の日

文化の日

J1・名古屋、初のJ2降格(平成28年11月3日)

プロ野球・東北楽天が初の日本一(平成25年11月3日)

民主党「厳しい声、受け止めます」(平成24年11月3日)

悠仁さま「着袴の儀」「深曽木の儀」(平成23年11月3日)

米大統領選挙でビル・クリントン氏が初当選(平成4年11月3日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年11月3日(木) 平成10162日目

【J1・名古屋】初のJ2降格

明治安田生命J1リーグは3日、今季最終戦となる第2ステージ第17節の9試合が行われ、名古屋のクラブ初となるJ2降格が決まった。名古屋は1992年のJリーグ発足時(リーグ戦は93年開始)から加盟したいわゆる「オリジナル10」のひとつ。初優勝に沸いた2010年から6年での降格決定で、これにより“オリ10″で降格経験がないのは鹿島と横浜の2チームだけとなった。《スポニチ》

2015 平成27年11月3日(火) 平成9796日目

【パナソニック】乾電池電車でギネス認定

パナソニックは3日、秋田県由利本荘市の由利高原鉄道の線路で、埼玉県立川越工業高の生徒が製作した乾電池で動く電車を走らせ、走行距離約20キロを達成してギネス世界記録に認定された。乾電池を使う車両で線路を走るギネス記録はこれまでに無く、初の認定。

【米・アマゾン】初の実店舗をシアトルにオープン

hqdefault-3
https://www.youtube.com/

インターネット小売り大手アマゾン・ドット・コム(Amazon)は3日、同社初となる実店舗を本拠地である米シアトル(Seattle)にオープンした。《AFP》

【ASEAN拡大国防相会議】マレーシア・クアラルンプールで開幕

2014 平成26年11月3日(月) 平成9431日目

【沖縄・尖閣諸島周辺】中国公船が今年27回目の領海侵入

【東京六大学野球】明治大が2季ぶりに優勝

【テニス・錦織圭選手】世界ランキング5位に浮上

男子テニスの3日付ATP世界ランキングが発表され、先日行われたBNPパリバ・マスターズ準々決勝でD・フェレール(スペイン)を下して大会初のベスト4進出、さらにアジア勢男子初の最終戦出場権を獲得した錦織圭(日本)が、前回から2つ上げて5位に浮上。自己最高位を更新し、アジア勢男子初となるトップ5入りを果たした。《tennis365.net》

【DeNA・金城龍彦外野手】FA権行使を表明

DeNAの金城龍彦外野手(38)が3日、今季取得した2度目のフリーエージェント権を行使することを表明した。「自分の決断を高田GMに伝えました。行使させていただくことにしました。環境を変えて、自分を見つめ直したい」と話した。4日に書類を提出する。《日刊スポーツ》

【警視庁】踏切に一升瓶を置いた56歳男を逮捕「幸せな人妨害したい」

踏切内に一升瓶を置き、電車を緊急停車させるなど業務を妨害したとして、警視庁北沢署は3日、威力業務妨害容疑で、東京都世田谷区赤堤、不動産管理業、A容疑者(56)を逮捕した。同署によると、「幸せな人を見ると妨害したい気持ちになった。ほかにも2~3回、同じことをした」などと容疑を認めている。現場周辺の線路では8~9月にも計3回、同様の事件があり、同署が関連を調べる。《産経新聞》

【命日】桂小金治さん《落語家・司会者》

2013 平成25年11月3日(日) 平成9066日目

【全日本大学駅伝】駒大が3連覇

全日本大学駅伝は3日、名古屋市の熱田神宮から三重県伊勢市の伊勢神宮までの8区間、106・8キロに26チーム(うちオープン参加1)が出場して行われ、駒大が3年連続11度目の優勝を果たした。東洋大は3年連続の2位だった。《共同通信》

【プロ野球日本シリーズ】楽天、初の日本一

プロ野球のコナミ日本シリーズ2013は3日、Kスタ宮城で第7戦を行い、楽天(パ・リーグ)が巨人(セ・リーグ)に3―0で勝ち、対戦成績を4勝3敗として、球団創設9年目で初の日本シリーズ優勝を果たした。最高殊勲選手はシリーズで2勝を挙げた楽天の美馬が選ばれた。

楽天は一回にマギーの遊ゴロが失策を誘い、1点を先制。二回に岡島の適時二塁打で1点を加えると四回には牧田のソロで3―0とした。先発の美馬は6回無失点と好投。則本が七回に2番手で登板し、九回は田中が締めた。《共同通信》

2012 平成24年11月3日(土) 平成8701日目

【サッカー・ナビスコ杯】鹿島が2連覇

国内サッカーの三大タイトルの一つ、Jリーグのヤマザキナビスコ・カップは3日、東京・国立競技場で決勝を行い、鹿島が延長で清水を2―1で下し、2連覇を達成した。連覇は史上3クラブ目。自身の大会最多を更新する5度目の頂点に立った。

鹿島は国内主要タイトル獲得数でも最多の16個目。最優秀選手には2ゴールを挙げた20歳のMF柴崎が選ばれた。

鹿島は、1―1で入った延長の前半3分にカウンター攻撃から抜け出した柴崎の得点で勝ち越し、リードを守り切った。鹿島のジョルジーニョ監督は現役時代の1997年に優勝を経験し、選手、監督両方で初めてナビスコ杯を制した。《共同通信》

【プロ野球・日本シリーズ】巨人が3年ぶり22度目の日本一

プロ野球の2012年度日本シリーズ、読売巨人軍ー北海道日本ハムファイターズは3日、東京ドームで第6戦が行われ、巨人が4−3で日本ハムを破り、対戦成績を4勝2敗として3年ぶり22度目の優勝を決めた。

最高殊勲選手(MVP)には2勝を挙げた内海哲也投手(30)が選ばれた。原辰徳監督(54)は3度目の日本一を手にした。《読売新聞》

【ボクシング世界戦】五十嵐俊幸選手、山中慎介選手共に防衛成功

世界ボクシング評議会(WBC)ダブルタイトルマッチ12回戦(3日・ゼビオアリーナ仙台)バンタム級王者の山中慎介(帝拳)が同級7位のトマス・ロハス(メキシコ)に7回KO勝ちし、2度目の防衛を果たした。

フライ級王者の五十嵐俊幸(帝拳)は同級7位のネストール・ナルバエス(アルゼンチン)を2−0の判定で下し、初防衛に成功した。《読売新聞》

【民主党】「厳しい声、受け止めます」

民主党は3日の読売新聞など主要全国紙や地方紙の朝刊に、2009年衆院選選挙公約(マニフェスト)への批判を含め、次期マニフェスト作りへの参加を呼びかける野田首相の写真入りの全面広告を掲載した。

10、11日と17、18日に全国11ヶ所で開催する「政策進捗報告会」の参加者を募集し「どうぞ厳しい声をください。すべて、受け止めます」と結んだ。《読売新聞》

2011 平成23年11月3日(木) 平成8335日目

【高知県】やなせたかしさんに「名誉県民」の称号

高知県は3日、「高知と全国の人々に夢と希望、勇気、感動を与え、文化の発展に多大な貢献をした」として、「アンパンマン」作者のやなせたかしさん(92)に名誉県民の称号を贈った。同県香美市出身のやなせさんは、県庁の防災キャラクターなど県内だけで50体以上のキャラクターをデザイン。毎年夏に開かれる「まんが甲子園」の審査委員長を第1回大会から務め、県のイメージアップや漫画文化育成に貢献した。《日刊スポーツ》

【東京都】がれき処理始まる

東日本大震災で発生した岩手県宮古市のがれきが3日朝、貨物列車でJRの東京貨物ターミナル駅(東京都品川区)に到着、都内での処理作業が始まった。岩手県内のがれきを東北地方以外で受け入れたのは初めて。震災がれきの広域処理第1号で、受け入れが全国に広がるかどうかの試金石となる。

都は来年3月までに宮古市から計1万1千トンを受け入れ、2013年度までに岩手、宮城両県のがれき計50万トンを処理する方針。午前8時すぎ、がれきが入った7トン積みコンテナ3個を同駅で列車からトラックに積み替え、大田区などの破砕施設に移送。施設では、計量後に作業員が重機や手作業で金属や木材を選別。《共同通信》

【悠仁さま】「着袴の儀」「深曽木の儀」

秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さま(5)は3日午前、東京・元赤坂の赤坂東邸で、「着袴の儀」と「深曽木の儀」に臨まれた。皇室のお子さまの成長を祝う儀式で、秋篠宮さま以来41年ぶり。春に予定されていたが、東日本大震災を受け延期となっていた。落滝津の服を着た悠仁さまは、ご夫妻と姉の眞子さま、佳子さま、祖父母の川嶋辰彦さん夫妻が見守る中、畳の上に南を向いて立つと、宮内庁御用掛が白のはかまをはかせ、ひもを結んだ。《時事通信》

【野田佳彦首相】消費税率引き上げを国際公約として表明

野田首相は3日午後、主要20カ国・地域(G20)首脳会議で、財政健全化に向けて、消費税率を2010年半ばまでに10%に引き上げる方針を事実上の国際公約として表明した。そのうえで、消費税率の引き上げ時期や税率を盛り込んだ法案を今年度中に国会に提出する考えを示した。《読売新聞》

2010 平成22年11月3日(水) 平成7970日目

【 Jリーグ・ナビスコ杯】磐田、12年ぶり2度目の優勝

サッカーJリーグのヤマザキナビスコ・カップ決勝は3日、快晴の東京・国立競技場に3万9767人の観衆を集めて行われ、ジュビロ磐田がサンフレッチェ広島を延長の末に5―3で下し、12年ぶり2度目の優勝を果たした。優勝賞金は1億円。磐田は1―2で迎えた後半終了間際の土壇場、エースの前田遼一が同点ゴールを決めた。前田は4―3の延長後半にもダメ押しした。広島は李忠成らの得点で熱戦を演じたが、初めてのタイトル獲得はならなかった。《共同通信》

【河野雅治駐ロシア大使】一時帰国

ロシアのメドベージェフ大統領の北方領土訪問を受け、一時帰国を指示された河野雅治駐ロシア大使は3日午前、モスクワから成田空港に到着した。午後に首相官邸や外務省などで、菅直人首相、前原誠司外相、仙谷由人官房長官にそれぞれ情勢を報告した。《福井新聞》

2009 平成21年11月3日(火) 平成7605日目

【 Jリーグ・ナビスコ杯】FC東京、5年ぶりの優勝

サッカーJリーグのヤマザキナビスコ・カップ決勝は3日、東京・国立競技場で4万4308人の観衆を集めて行われ、FC東京が2―0で川崎フロンターレに快勝し、04年以来5年ぶり2度目の優勝を果たし、賞金1億円を獲得した。3度目の決勝進出だった川崎の初制覇は成らなかった。FC東京は前半22分に米本のゴールで先制。後半14分には平山が頭で押し込んで貴重な追加点を挙げた。《共同通信》

【自民党・谷垣禎一総裁】党再生に向け全国行脚を再開

自民党の谷垣禎一総裁は3日、党再生に向けた全国行脚を再開、大阪府内で中小企業関係者らと意見交換した。4日は高知県を訪れ、農業関係者中心に対話。自民党離れが指摘される支持層つなぎ留めに全力を挙げる。《福井新聞》

【命日】三村敏之さん《野球》

プロ野球・広島の元監督で、楽天の編成部長を務めていた三村敏之さんが3日午前10時5分、心不全のため仙台市内の病院で死去した。61歳だった。今年は肝臓の手術をして療養するなど体調はすぐれなかった。

三村さんは67年に広島商高から広島に入団。攻守に堅実な遊撃手として活躍し、75年の球団の初優勝に貢献した。ベストナインに3度選出されるなど広島の黄金期を支え、83年に現役引退。17年間で1567試合に出場、打率2割5分5厘、149本塁打。広島でコーチや2軍監督を務め、94年から5年間、監督として指揮を執った。《朝日新聞》

2008 平成20年11月3日(月) 平成7240日目

【柔道・石井慧選手】プロ格闘家転身を表明

北京五輪柔道男子100キロ超級金メダリストの石井慧(21=国士舘大)が、総合格闘技の世界制覇を宣言した。3日、大阪市内のホテルで会見し、正式にプロ転向を表明。日本の総合格闘技団体はもちろん、米国のUFCまで視野に入れ「世界王者だけではなく、強いと言われる選手全員に勝ちたい」と発言。総合格闘技界の「60億分の1の男」を目指す。また注目の大みそかのDynamite!!には出場せず、来年から本格参戦することを示唆した。《日刊スポーツ》

【プロ野球・沢村賞】楽天・岩隈久志投手

楽天岩隈久志投手(27)の沢村賞受賞が3日、決定した。楽天の投手の受賞は初めて。Kスタ宮城で会見した岩隈は、日本ハム・ダルビッシュ有投手(22)へのライバル意識が、21勝、防御率1・87、勝率8割4分という高水準の成績をもたらせたと話した。今年は03年以来の2人受賞も検討されたが、基準7項目すべてをクリアしたダルビッシュの受賞は見送られた。《日刊スポーツ》

【岐阜・大垣市】小3男児が軽乗用車を3キロ運転「ゲームで覚えた」

岐阜県大垣市の小学3年男子児童(9)が3日、自宅からAT(自動変速機)の軽乗用車を約3キロ先まで運転し、県警養老署に保護されていたことが分かった。

同署によると3日午前7時半ごろ、「養老町宇田の県道を運転手がいない車が動いている」と通行人から110番通報があった。署員が駆け付けると近くのコンビニエンスストア駐車場に止まっていた軽乗用車の運転席で休憩している児童を発見した。

午前6時ごろ、キーを付けたまま自宅に止めてあった車を運転し、同県関ケ原町の祖母の家を目指したが、道に迷ったらしい。家族は、車がなくなり児童も行方が分からないため捜していたという。

児童は小学3年生の平均程度の身長といい、135センチ前後とみられる。運転席の一番前に腰掛けてハンドルにしがみつき、アクセルとブレーキを操作したらしい。「運転したのは初めてだが、お父さんの運転の様子や、ゲームセンターのゲームを見て操作方法を覚えた」と話しているという。《毎日新聞》

【麻生太郎首相】銀婚式

麻生太郎首相は千賀子夫人との結婚25周年を迎えた3日、東京都内の中国料理店で家族とともに銀婚式を祝った。

麻生氏は約2時間の食事を終えて店を出る際、記者団から「政権も長く続くといいですね」と水を向けられ、声を上げて大笑い。「25年?長すぎる」と上機嫌な様子でおどけた。麻生氏は衆院当選2回の若手議員だった1983年、結婚して1カ月もたたないうちに衆院解散、落選の憂き目にあっただけに、首相になっても解散には慎重なようだ。《スポニチ》

広告




11月2日 > 11月3日 > 11月4日

2007 平成19年11月3日(土) 平成6874日目

【 Jリーグ・ナビスコ杯】ガンバ大阪、初優勝

【フィギュアGP第2戦】浅田真央選手、GP通算4勝目

【武豊騎手】JRA通算3000勝達成

日本中央競馬会(JRA)の武豊騎手(38)が3日、京都競馬の第1レースでスカイビューティーに騎乗して今年131勝目をあげ、JRA史上初の通算3000勝(地方、海外の勝ち星を除く)を達成した。87年のデビューから20年8カ月、騎乗回数1万4288回での快挙となった。

武騎手は「21年かかって作った数字で、大変な重みを感じる。まだまだ技術を磨いていきたい」と話した。武騎手は今年7月、岡部幸雄元騎手が持っていた歴代最多記録の2943勝を抜いていた。この日の第10レースでも勝ち、通算勝利を3001に伸ばした。《朝日新聞》

【自民党・山崎拓前副総裁】「年内解散・総選挙も」

自民党の山崎拓前副総裁は3日、大阪市で開かれたパーティーのあいさつで、福田康夫首相が連立協議を提案、民主党が拒否したことに関連し「まさに常在戦場。年内に解散・総選挙があってもおかしくない情勢だ」と述べ、国会の混乱などから早期に衆院が解散される可能性があるとの認識を示した。《福井新聞》

2006 平成18年11月3日(金) 平成6509日目

【グッチ銀座】オープン

【速弁】中部地区のSAでご当地弁当発売開始

【安倍晋三首相】日米野球始球式に登板

安倍晋三首相は3日夕、東京ドームで開幕した日米野球で始球式に初登板した。紺色ジャンパー姿でマウンドへ上がった首相は緊張気味の笑顔。投げたボールは大きく左にそれたが、ワンバウンドで大リーグ選抜の城島健司捕手のミットに収まった。

首相は日ごろの憲法改正主張などでの「タカ派」批判を気にしてか「練習で右に行ったので右に行かないようにしたら左に行った」とコメント。「国会答弁以上に緊張した」と感想を語った。それでも「国会ではどんな球を」との問いには、「基本的には直球。分かりやすい球を投げたい」と強調していた。《スポーツ報知》

【命日】ポール・モーリアさん《作曲家》

2005 平成17年11月3日(木) 平成6144日目

【 JR境港線】「妖怪路線」としてスタート

【日朝政府間協議】約1年ぶりに再開

日本人拉致問題などをめぐる日本と北朝鮮の政府間協議が3日、北京市内のホテルで再開された。北朝鮮代表の宋日昊外務省アジア局副局長は協議前、拉致被害者横田めぐみさんのものとされた「遺骨」鑑定をめぐる対立で暗礁に乗り上げた拉致問題に関し「解決方法についても提起しようと思う」と記者団に表明。協議では植民地支配など「過去の精算」を要求した。

日本は拉致問題の真相解明を求める一方で「過去の精算」の議論には柔軟に応じた。協議は4日も続行する。《共同通信》

2004 平成16年11月3日(水) 平成5779日目

【国立国際美術館】大阪・中之島に開館

【 Jリーグ・ナビスコ杯】FC東京が初優勝

【サンズ・田臥勇太選手】NBAデビューで7得点

日本人初の米プロバスケットボール協会(NBA)の開幕登録メンバーに入ったフェニックス・サンズの田臥勇太(24)は3日、アメリカウエスト・アリーナで行われたアトランタ・ホークスとの開幕戦で途中出場した。

オレンジを基調にグレーで縁取られたホーム用のユニホームをまとった背番号「1」の田臥はベンチスタートだったが、第4クオーター途中からコートに立ち、満員のスタンドから大きな拍手で迎えられた。第4クオーター5分過ぎにはフリースローで得点2。記念の開幕戦で日本人選手としてはNBA初得点を記録した。3点シュートも決め、この試合10分間プレーして7得点1アシスト。日本バスケット界にとっては歴史的な日となった。

2003 平成15年11月3日(月) 平成5413日目

【とっとり花回廊】入園者300万人達成

【プロ野球・ダイエー】小久保裕紀内野手、巨人へトレード

ダイエー小久保裕紀内野手(32)の巨人への無償トレードが3日、ダイエー球団から発表された。午前10時、福岡ドームで行われた緊急記者会見にはダイエー中内正オーナー(44)、小久保の2人が出席。中内オーナーは「本人が『どうしてもステップアップしたい』と。彼の野球人生を考え、希望をかなえてあげたいと思いました」と涙ながらに語った。

同オーナーによると、10月31日、福岡市内で開かれたオーナー会議の際、巨人の渡辺恒雄オーナーに移籍を申し入れ、了承を得たという。異例ともいえる無償トレードについては「金銭とかあったけど、巨人と話をさせてもらって、金銭ではなく、無償という形」と、語るにとどまった。アメリカも視野に入れていたという小久保は「ダイエーが好きで逆指名で入った。ここまで育てていただいたオーナー、監督、スタッフ、チームメイト、ファン、すべての方に感謝しています」と話し、会見を終えた。

【歌手・南こうせつさん】蓮池薫さん夫妻をコンサートに招待

北朝鮮による拉致被害者で新潟県柏崎市の蓮池薫さん(46)と祐木子さん(47)夫妻は三日夜、新潟市内で開かれた歌手の南こうせつさんのコンサートを鑑賞した。北朝鮮でもギターを弾きながら歌っていたというファンの蓮池さんらを、こうせつさんが招待した。夫妻は、こうせつさんが被害者らの早期帰国へ思いを込めた「国境の風」などに聞き入った。《時事通信》

2002 平成14年11月3日(日) 平成5048日目

【早大・和田毅投手】プロ入りを表明

【世界女子レスリング72キロ級】浜口京子選手、金メダル獲得

【世界女子レスリング63キロ級】伊調馨選手、金メダル獲得

【世界女子レスリング55キロ級】吉田沙保里選手、金メダル獲得

【安倍晋三内閣官房副長官】拉致被害者の子供帰国問題「政府が責任」

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)から小浜市に帰郷した地村保志さん、富貴恵さん夫妻のもとに3日、安倍首相官房副長官と中山恭子内閣官房参与が訪れた。安倍副長官らは先の日朝国交正常化交渉に詳細を直接説明。子供たちの帰国問題について「政府が責任をもってやる」との決意を示した。

これに対し地村さん夫妻からは「一日も早く子供たちの帰国を実現させてほしい」との意向が伝えられた。夫妻から家族を含めた永住帰国を視野に入れた発言があったのは初めて。《福井新聞》

2001 平成13年11月3日(土) 平成4683日目

【J1・セレッソ大阪】FC東京に大敗、J2降格決定

【福岡県警】中3少女を買春、19歳Jリーガー逮捕

【 NHK大阪放送会館】完成記念式典

【自民党・加藤紘一元幹事長】小泉改革「具体的議論の段階に」

自民党の加藤紘一元幹事長は3日、山形県鶴岡市での講演で、小泉純一郎首相が進める改革の現状について「非常に難しいところにある。スローガンだけでなく、政策内容を具体的に協議する段階にきている」と述べた。《福井新聞》

2000 平成12年11月3日(金) 平成4318日目

【山口・角島大橋】開通

角島大橋(つのしまおおはし)は、山口県下関市豊北町神田と同市豊北町角島間の海士ヶ瀬戸に架かる橋。1993年(平成5年)9月6日に着工し、2000年(平成12年)3日に開通した。総工費149億円。山口県道276号角島神田線の一部。《Wikipedia》

【森喜朗首相】青木幹雄参院幹事長らと会談

森喜朗首相は3日夜、都内の料理屋で自民党の青木幹雄参院幹事長らと会談し、来年夏の参院選は森首相を中心に戦うとの方針で一致した。青木氏は「橋本派はまとまっている。いざというときは、ちゃんと支える」と述べ、森政権を支えていく姿勢を示し、4日の橋本派研修会でも確認する意向を明らかにしたという。《福井新聞》

1999 平成11年11月3日(水) 平成3952日目

【第33回東京モーターショー】閉幕

【嵐】デビューシングル「A・RA・SHI」発売

【Jリーグ・ヤマザキナビスコ杯】柏レイソルが初優勝

【民主党・菅直人政調会長】自自公政権は選挙に自信がない

民主党の菅直人政調会長は3日午後、松山市内で記者会見を行い、自民党首脳が次期衆院選の勝敗ラインを過半数以下に設定していることについて「小渕政権を守るため、できるだけハードルを低くしておこうという策略だ。皮肉に見れば、自自公政権が選挙に自信を持てない表れだ」と批判した。《福井新聞》

【命日】佐治敬三さん《サントリー会長》

1998 平成10年11月3日(火) 平成3587日目

【プロ野球・阪神】キャンプを野村新監督が視察

阪神の野村克也監督(63)が3日、高知・安芸市営球場で行われている秋季キャンプに合流した。この日の午後に高知入りし、スーツ姿のまま練習を視察した。新監督をひと目見ようと、秋季キャンプとしては異例の3000人のファンが球場を訪れた。野村監督が姿を見せるとスタンドからは盛大な拍手がわき、「ノムさん、頼むで」「優勝してや」などと歓声が上がった。《福井新聞》

【プロ野球・横浜】優勝パレード

38年ぶりにプロ野球日本一に輝いた横浜ベイスターズの優勝パレードが3日、横浜市内で開かれ、選手をひと目見ようと約40万人のファンが沿道を埋めた。パレードに先立ち行われた記念式典では権藤博監督が「こうした晴れがましい舞台に立てるのは皆さんのおかげ」とあいさつした。《福井新聞》

1997 平成9年11月3日(月) 平成3222日目

【橋本竜太郎首相】第45回全日本剣道選手権大会を観戦

【和歌山県警】特別背任容疑で阪和銀行元頭取ら逮捕

【三洋証券】経営破綻、証券会社の倒産は戦後初

系列ノンバンクが抱える巨額の不良債権で経営難に陥っていた準大手証券の三洋証券は3日、会社更生法の適用を東京地裁に申請し、事実上倒産した。負債総額は3736億円。ノンバンクなど関連14社についても、自己破産や精算手続きを取っており、これら関連会社の負債総額は4648億円に上った。バブル期の事業拡大で膨らんだ不良債権処理が、長引く株価低迷で行き詰まったためで、証券会社が会社更生法適用を申請して倒産するのは戦後初めてとなる。《福井新聞》

1996 平成8年11月3日(日) 平成2857日目

【第57回菊花賞】1番人気ダンスインザダークが優勝

競馬のクラシック最終戦、第57回菊花賞は3日、12万6000人が詰め掛けた京都競馬場の3000メートル芝コースに四歳牝馬17頭が出走して争われ、ダービー2着馬で一番人気のダンスインザダーク(武豊騎乗)が差し切って3分5秒1で勝ち、賞金1億1200万円を獲得した。武騎手は年間重賞最多勝記録を「15」に伸ばすとともに、岡部幸雄騎手と並んでいた通算G1最多勝記録を「21」に更新した。《福井新聞》

【橋本竜太郎首相】「憲法はもっとオープンで自然体な議論を望んでいる」

橋本竜太郎首相は3日、憲法が交付されて50年になることに関連し「僕は私学振興を妨げているという点で、憲法を見直した方がいいと思う」と述べ、憲法89条の規定が私学振興への公金支出に支障となっており、改正が必要との考えを明らかにした。首相はさらに憲法9条に触れ「(マスコミは)すぐに9条の話にわい小化、収れんさせてしまうが、憲法はもっとオープンで自然体な議論を望んでいると思う」と述べ、9条の問題だけにとらわれずに、憲法について幅広く、自由に話し合うことが必要だとの認識を示した。《福井新聞》

1995 平成7年11月3日(金) 平成2491日目

【奈良国立文化財研究所】平城宮跡に復元中の朱雀門を一般公開

【ロシア・チェルノムイルジン首相】大統領職務を一部代行へ

チェルノムイルジン・ロシア首相は3日の記者会見で、心臓病で再入院中のエリツィン大統領の専属事項である国防、外交に関する職務を一部代行する方針を示した。首相が大統領の職務を一時代行することは、大統領陣営の宣伝とは異なり、大統領が完全な形では大統領職を果たせず、早急には通常に近い職務に復帰できないことを示しており、健康悪化説はさらに強まろう。《共同通信》

1994 平成6年11月3日(木) 平成2126日目

【横浜・京浜運河】つくば市在住の母娘の遺体見つかる

【よみうりランド】内田有紀さんのコンサートで将棋倒し、6人けが

【村山富市首相】将棋大会の表彰式に出席

村山富市首相は3日午後、東京・千駄ヶ谷の将棋会館で開かれた社会党機関紙「社会新報」主催の第8回女流アマ王将戦の表彰式に大会実行委員長として出席、女流プロ棋士の蛸島彰子五段との記念対局に挑んだ。

表彰式で首相が「昨年も実行委員長で来たが、ひょんなことから首相になって、今年は内閣総理大臣の肩書も持ってきました」とあいさつすると出席者から笑いとともに大きな拍手が起きた。《福井新聞》

1993 平成5年11月3日(水) 平成1761日目

【高知県立美術館】開館

【セ・リーグMVP】ヤクルト・古田敦也捕手

【パ・リーグMVP】西武・工藤公康投手

【セ・リーグ新人王】ヤクルト・伊藤智仁投手

【パ・リーグ新人王】西武・杉山賢人投手

【歌手・千昌夫さん】中国残留孤児を激励、共に「北国の春」合唱

【細川護熙首相】政治改革法案:与野党折衝に期待

細川首相は3日午後、公邸で公明党委員長の石田総務庁長官と約1時間会談し、政治改革法案の取り扱いについて意見交換した。首相は連立与党が2日に法案修正協議の5項目を決めたことなどを受け「ようやく与野党折衝の形が出来上がったので、全力でやってもらいたい。折衝の成果に期待している」と述べ、自民党との協議によって法案成立に道筋をつけることに強い期待感を表明した。《福井新聞》

1992 平成4年11月3日(火) 平成1396日目

【菊池寛記念館】高松市:開館

【沖縄・首里城公園】開園:首里城を復元

【競輪・中野浩一さん】久留米市市民栄誉賞受賞

【島原鉄道列車正面衝突事故】

3日午後7時半ごろ、長崎県南高来郡吾妻町の島原鉄道阿母崎ー吾妻駅間で、いずれも1両編成の諫早行き上り普通列車と加津佐行き下り普通列車が正面衝突した。列車は双方とも脱線、転覆は免れたが、国見署によると両列車の乗客、乗務員計65人が重軽傷を負って諫早市や同郡愛野町の病院に収容された。

島原鉄道は全線単線で、上り列車乗務員の信号確認ミスの疑いが強まっており、長崎県警は同日午後9時すぎ、吾妻町役場内に現地捜査本部を設置、本格的な事故原因の究明に乗り出した。《福井新聞》

【米大統領選挙】ビル・クリントン氏が当選

米大統領選は3日投票、即日開票の結果、民主党のビル・クリントン・アーカンソー州知事(46)が再選を目指した共和党のブッシュ大統領(68)と無所属のロス・ペロー氏(62)に圧勝、当選した。クリントン氏は来年1月20日、第42代大統領に就任、初の戦後生まれの大統領が誕生する。《共同通信》

1991 平成3年11月3日(日) 平成1030日目

【全日本体操選手権・男子個人総合】西川大輔選手が2連覇

【全日本体操選手権・女子個人総合】小菅麻里選手が4連覇

【橋本竜太郎前蔵相】弟の応援のため高知入り

橋本竜太郎前蔵相は3日、12月1日投開票の高知県知事選に出馬を表明している実弟の元NHK記者、橋本大二郎氏(44)応援のため高知入りし、同県中村市の文化センターで開かれた決起集会に参加した。

同知事選には自民党公認の前副知事、川崎昭典氏(62)が出馬表明しており、自民党県連の間からは「兄弟とはいえ、党の公認候補がいるのにおかしいのではないか」と批判的な声が上がっている。《福井新聞》

1990 平成2年11月3日(土) 平成665日目

【全日本体操選手権・男子個人総合】西川大輔選手が初優勝

【全日本体操選手権・女子個人総合】小菅麻里選手が3連覇

【長崎・五島列島】海岸にイルカ600頭

長崎県南松浦郡三井楽町の白良ヶ浜海岸に3日、イルカの大群が押し寄せ、約600頭が砂浜に乗り上げて身動きできなくなった。三井楽町漁協はこれらのイルカを捕獲した。解体して食用にする。長崎県・五島列島にはもともとイルカを食べる習慣があり、イルカの追い込み漁が行われているが、大量の捕獲は海外の自然保護団体などの反発を招きそうだ。《福井新聞》

1989 平成元年11月3日(金) 平成300日目

【あ・うん】降旗康男監督作品公開

【福井・越前町】玉川岩盤崩落事故から3ヶ月、仮設道路完成

【全日本フィギュア選手権】伊藤みどり選手が8度目の優勝

フィギュアスケートの第33回全日本フリー選手権は3日、名古屋市の邦和スポーツランドみなとアイスリンクで男女シングルの自由演技などを行い、女子は世界チャンピオンの伊藤みどり(東海学園女短大)が4年連続8度目の優勝、男子はベテランの藤井辰哉(駿台ク)が初優勝した。《福井新聞》

広告




11月2日 > 11月3日 > 11月4日