2008 平成20年11月3日(月)

平成7240日目

2008/11/03

【柔道・石井慧選手】プロ格闘家転身を表明

北京五輪柔道男子100キロ超級金メダリストの石井慧(21=国士舘大)が、総合格闘技の世界制覇を宣言した。3日、大阪市内のホテルで会見し、正式にプロ転向を表明。日本の総合格闘技団体はもちろん、米国のUFCまで視野に入れ「世界王者だけではなく、強いと言われる選手全員に勝ちたい」と発言。総合格闘技界の「60億分の1の男」を目指す。また注目の大みそかのDynamite!!には出場せず、来年から本格参戦することを示唆した。《日刊スポーツ》




【プロ野球・沢村賞】楽天・岩隈久志投手

楽天岩隈久志投手(27)の沢村賞受賞が3日、決定した。楽天の投手の受賞は初めて。Kスタ宮城で会見した岩隈は、日本ハム・ダルビッシュ有投手(22)へのライバル意識が、21勝、防御率1・87、勝率8割4分という高水準の成績をもたらせたと話した。今年は03年以来の2人受賞も検討されたが、基準7項目すべてをクリアしたダルビッシュの受賞は見送られた。《日刊スポーツ》

【岐阜・大垣市】小3男児が軽乗用車を3キロ運転「ゲームで覚えた」

岐阜県大垣市の小学3年男子児童(9)が3日、自宅からAT(自動変速機)の軽乗用車を約3キロ先まで運転し、県警養老署に保護されていたことが分かった。

同署によると3日午前7時半ごろ、「養老町宇田の県道を運転手がいない車が動いている」と通行人から110番通報があった。署員が駆け付けると近くのコンビニエンスストア駐車場に止まっていた軽乗用車の運転席で休憩している児童を発見した。

午前6時ごろ、キーを付けたまま自宅に止めてあった車を運転し、同県関ケ原町の祖母の家を目指したが、道に迷ったらしい。家族は、車がなくなり児童も行方が分からないため捜していたという。

児童は小学3年生の平均程度の身長といい、135センチ前後とみられる。運転席の一番前に腰掛けてハンドルにしがみつき、アクセルとブレーキを操作したらしい。「運転したのは初めてだが、お父さんの運転の様子や、ゲームセンターのゲームを見て操作方法を覚えた」と話しているという。《毎日新聞》

【麻生太郎首相】銀婚式

麻生太郎首相は千賀子夫人との結婚25周年を迎えた3日、東京都内の中国料理店で家族とともに銀婚式を祝った。

麻生氏は約2時間の食事を終えて店を出る際、記者団から「政権も長く続くといいですね」と水を向けられ、声を上げて大笑い。「25年?長すぎる」と上機嫌な様子でおどけた。麻生氏は衆院当選2回の若手議員だった1983年、結婚して1カ月もたたないうちに衆院解散、落選の憂き目にあっただけに、首相になっても解散には慎重なようだ。《スポニチ》

11月3日/のできごと