12月29日のできごと(364/366)

12月29日の主なできごと

12月29日のできごと(何の日) 福田首相、温首相とキャッチボール

福田康夫首相、中国・温家宝首相とキャッチボール(平成19年12月29日)


稲田朋美防衛相、靖国神社を参拝(平成28年12月29日)

ボクシング・辰吉丈一郎選手、3度目の防衛に失敗(平成10年12月29日)

ユナイテッド航空826便乱高下事故(平成9年12月29日)

第2次海部改造内閣発足(平成2年12月29日)

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。




2017 平成29年12月29日(金)

平成10583日目

【東京株式市場】大納会

12月29日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

2017年最後の取引となる大納会を迎えた29日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)は前日比19円04銭安の2万2764円94銭で取引を終え、年末株価としては1991年(2万2983円)以来、26年ぶりの高値をつけた。東京証券取引所1部の時価総額の合計は約674兆円で、年末としては過去最高を更新した。

日経平均が前年末の終値を上回るのは6年連続で、78~89年の12年連続以来の長さとなった。年間の上昇率は19・1%で前年(0・4%)を大きく上回り、13年(56・7%)以来の上げ幅だった。《読売新聞》

【菅義偉官房長官】沖縄県名護市を訪問

菅義偉官房長官は29日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先である沖縄県名護市を訪問した。移設先周辺の住民と懇談し「政府として、生活環境の保全や地域振興に配慮する」と表明。自動車専用道路の建設現場も視察した。移設の是非が争点となる来年2月の同市長選をにらみ、地域経済の発展や基地負担軽減に向けた政府の取り組みをアピールする狙いだ。

名護市長選に出馬する予定で、移設容認の立場で活動してきた元名護市議の渡具知武豊氏とも面会し、勝利に向けた協力を確認した。自民党県連と公明党県本部は渡具知氏の推薦を決めている。市長選には、移設反対の現職、稲嶺進氏も立候補する。《共同通信》

2016 平成28年12月29日(木)

平成10218日目

【稲田朋美防衛相】靖国神社を参拝

12月29日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

稲田防衛相は29日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。中国、韓国両政府は反発し、それぞれ外交ルートで日本政府に抗議した。稲田氏は「防衛大臣 稲田朋美」と記帳し、私費で玉串料を納めた。参拝後、「防衛大臣である稲田朋美が一国民として参拝した」と記者団に説明した。

安倍首相と27日(日本時間28日)に米ハワイ・真珠湾を訪問したことにも触れ、「未来志向に立って、しっかりと日本と世界の平和を築いていきたいという思いで参拝した」と述べた。中韓両国の反発については、「祖国のために命をささげた方々に対して感謝と敬意と追悼の意を表するのは、どの国でも理解していただけると考えている」と語った。《読売新聞》

【安倍晋三首相】冬休み入り

安倍晋三首相は29日から来月3日まで6日間の冬休みに入った。初日は朝から神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場で、昭恵夫人や富士フイルムホールディングスの古森重隆会長らとプレー。記者団にも「気持ちよくやっています」と笑顔を見せた。

冬休みの間は東京都内のホテルに滞在し、映画鑑賞やゴルフなどをしてゆっくり過ごす予定だ。元日に皇居である新年祝賀の儀には出席する。《朝日新聞》

【俳優・根津甚八さん】死去

陰のある二枚目役で舞台からテレビ、映画まで幅広く出演した俳優の根津甚八さんが29日昼、肺炎で都内の病院で死去した。69歳だった。唐十郎主宰の劇団「状況劇場」に参加。71年、「少女仮面」の腹話術師役で評価を得て以後、「ベンガルの虎」や「唐版・風の又三郎」など、79年の退団まで状況劇場の人気役者として活躍した。《朝日新聞》

2015 平成27年12月29日(火)

平成9852日目

【大阪府警】自宅マンションで遺体を「損壊」29歳女を逮捕

自宅で切断されたとみられる遺体を隠していたとして、大阪府警門真署は29日、死体損壊と死体遺棄容疑で、同府門真市、自称イラストレーター、M容疑者(29)を逮捕した。「私の部屋には頭蓋骨があるが、今は話したくないです」などと供述している。遺体は24日ごろから行方不明になっている同市の職業不詳の女性(25)とみられ、府警が特定を急ぐ。逮捕容疑は今月下旬、同市のマンション3階の自宅で遺体を損壊し、遺棄したとしている。《産経新聞》

【WBO世界スーパーフライ級タイトル戦】井上尚弥選手が初防衛に成功

12月29日のできごと(何の日)

12月29日のできごと(何の日)

世界ボクシング機構(WBO)世界スーパーフライ級王者の井上尚弥(22=大橋)が同級1位ワルリト・パレナス(32=フィリピン)を2回TKOで破り初防衛に成功、1年ぶりとなるリングで鮮やかな勝利を飾った。《日刊スポーツ》

【IBF世界ライトフライ級タイトル戦】八重樫東選手が三階級制覇

IBF世界ライトフライ級8位の八重樫東(32)=大橋=が、同級王者のハビエル・メンドサ(24)=メキシコ=を判定で下し、WBA世界ミニマム級、WBC世界フライ級に続く3階級制覇を果たした。

八重樫は、両ガードを下げた低い姿勢から、出入りの素早いボクシングを展開。終盤は「激闘王」の名にふさわしい打ち合いで会場を沸かせ、最終12回には連打で王者をめった打ちにした。

日本人3人目の3階級制覇王者は、リング上で「やりました!昨年末にボクシングをやめようかと思いましたが、家族の意見とみなさんの声援のおかげで世界のリングに戻ってくることができました。3階級制覇は、おまけです。強い選手と戦うことが、プロボクサーにとって喜びであり、仕事であり、みなさんへの恩返しです」と語り、年末に誕生日をひかえる妻・彩さんにIBFベルトをプレゼントした。《スポーツ報知》

2014 平成26年12月29日(月)

平成9487日目

【斎木昭隆外務次官】訪韓、車が反日市民団体に取り囲まれる

日韓の外務次官による協議が29日、ソウルの韓国外務省で行われたが、協議に先立ち、斎木昭隆事務次官ら日本側出席者の車が市民団体の妨害を受けるなどして、協議の開始は大幅に遅れた。市民団体のメンバーは約25人。

歴史認識問題で日本に抗議するプラカードを車のボンネットに押しつけたり、入り口の門にもたれかかったうえ地面に寝転んだりして、車の進入を阻止した。日本側はいったん日本大使館に引き返し、協議は約50分遅れて始まった。斎木事務次官はこの日、日帰りの予定で訪韓した。《産経新聞》

【民主党・長妻昭氏】党代表選出馬を正式表明

民主党の長妻昭元厚生労働相は29日、東京都内のホテルで記者会見し、民主党代表選(来年1月18日投開票)への立候補を表明した。「リベラルの旗を立てることでしか党再生はない」と語り、格差是正や原発再稼働の反対などを訴える。篠原孝元農林水産副大臣を推すグループとの調整を続けてこの日、一本化で合意した。立候補に必要な20人の推薦人について長妻氏は「メドがたった」と語る。代表選には岡田克也代表代行と細野豪志元幹事長が立候補を表明している。《朝日新聞》

【佳子内親王殿下】20歳の誕生日、成年皇族に

秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまが20歳の誕生日の29日、皇居・宮殿で天皇陛下から女性皇族の勲章「宝冠大綬章」を授与された。天皇、皇后両陛下の孫4人のうち、成年皇族になるのは姉眞子さま(23)に続いて2人目。《毎日新聞》

2013 平成25年12月29日(日)

平成9122日目

【荒川静香さん】ご結婚

フィギュアスケート女子の2006年トリノ冬季五輪金メダリスト、荒川静香さんが、32歳の誕生日の29日に結婚したと発表した。

荒川さんはマネジメント会社を通じて「かねてお付き合いさせていただいていた方と本日婚姻届を提出致しました。新たなスタートラインに立つことをうれしく思う」などとコメントした。相手の男性は公表せず、挙式は未定という。《共同通信》

【滋賀県】楽天・則本昂大投手を表彰

滋賀県は29日、日本一に輝いたプロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスの則本昂大投手に、県民スポーツ大賞の「特別賞」を贈った。同県多賀町出身の則本投手は同町からも「たがスポーツ大賞」を同日受賞し「賞に恥じないように来シーズンに向けて頑張る」と話した。則本投手は、今シーズン、新人ながら開幕投手に抜てきされ活躍。パ・リーグの最優秀新人(新人王)に選ばれた。《共同通信》

【アクリフーズ】冷凍食品から農薬

水産大手マルハニチロホールディングスの連結子会社アクリフーズは29日、主力の群馬工場で生産した冷凍食品のピザやコロッケの一部から農薬が検出され、同工場で生産した90品目約630万パックを自主回収すると発表した。商品は全国に出荷されているという。

11月以降、消費者から異臭がするなどの申し出が地域に偏りなく計20件あり、調査したところ「ミックスピザ3枚入り」「とろーりコーンクリームコロッケ」「鶏マヨ!」「チーズがのびーるチキンナゲット」の計4商品から今月28日、基準値を超える農薬が検出された。《共同通信》

【安倍晋三首相】消費税10%「慎重に判断」

安倍晋三首相は29日、ラジオ日本の番組に出演し、2015年10月に予定されている消費税率10%への引き上げについて「デフレから脱却できるチャンスを15年ぶりにつかんだ。これを失ったら財政健全化もできないので、慎重に判断しないといけない」と述べ、来年7〜9月期の国内総生産(GDP)などの経済指標を見極めて判断する意向を改めて示した。《毎日新聞》

2012 平成24年12月29日(土)

平成8757日目

【自衛隊】ゴランPKO撤収開始

イスラエルとシリア国境のゴラン高原に展開する国連兵力引き離し監視軍(UNDOF)に参加している自衛隊部隊の第1陣が29日午前(日本時間同夜)、撤収を開始した。シリア内戦による治安悪化で隊員の安全を確保できない可能性が出たためで、自衛隊として最長の17年近い国連平和維持活動(PKO)参加に幕を下ろす。自衛隊が治安悪化を理由にPKO活動から撤収するのは初めて。

現在の派遣要員47人のうち33人が29日午前、イスラエル占領地ゴラン高原のジウアニ宿営地を撤収、同国中部のベングリオン国際空港に到着した。《共同通信》

【中央道・笹子トンネル】天井板崩落事故から27日、仮復旧

天井板崩落事故で上下線とも通行止めとなっていた山梨県の中央自動車道笹子トンネルと前後の区間が29日午後、事故が起きていない下り線を対面通行にして仮復旧、27日ぶりに開通した。対面通行はトンネルとその前後の計約8キロ。トンネル内は時速40キロ、前後は50キロに規制する。《共同通信》

【安倍晋三首相】福島第1原発を視察

12月29日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は29日、福島県の東京電力福島第1原発を視察し、長期化が懸念される廃炉作業を加速し、政府が全面支援していく考えを表明した。民主党の掲げた2030年代の原発ゼロ目標には否定的な考えを重ねて示した。首相は東日本大震災からの復興を、経済再生と並ぶ内閣の優先課題と位置付けており、就任直後の初視察先に福島県を選ぶことで取り組みをアピールした。

首相は事故時に指揮所となった免震重要棟内で東電職員ら約80人を前に「廃炉に向けた挑戦に成功して初めて福島、日本の復興につながる。政府も全面的にバックアップする」と言明。廃炉には30年以上かかるとされている。《共同通信》

2011 平成23年12月29日(木)

平成8391日目

【バスケット高校選抜男子】延岡学園が初優勝

バスケットボール全国高校選抜優勝大会最終日は29日、東京体育館で行われ、男子決勝は延岡学園(宮崎)が尽誠学園(香川)を88―55で下して初優勝した。全国高校総体、宮崎県選抜として出場した国体と合わせ、男子では史上5校目の高校3冠となった。

延岡学園は速攻やエースのベンドラメらの3点シュートで、前半で43―22と大きくリード。後半はセネガル人留学生のジョフにボールを集め、同じく初制覇を狙った尽誠学園に圧勝した。

3位決定戦は沼津中央(静岡)が福岡大大濠を90―56で破った。《スポニチ》

【国民新党】浜田和幸参院議員の入党を発表

国民新党は29日、7月に自民党を除名処分になった浜田和幸外務政務官が入党したと発表した。浜田氏は、国民新党の亀井静香代表に誘われる形で自民党に離党届を提出。菅政権で総務政務官に起用され、無所属のまま活動していた。《日経新聞》

【民主党】消費増税案を了承

民主党は29日、税制調査会・一体改革調査会の合同総会を開き、消費増税を柱とする税制抜本改革案を了承した。総会に出席した野田佳彦首相(党代表)が2段階で消費税を引き上げる時期をそれぞれ半年遅らせ、2014年4月に8%、15年10月に10%とする案を提示した。《日経新聞》

2010 平成22年12月29日(水)

平成8026日目

【アスレチックス・松井秀喜外野手】帰国

米大リーグ、エンゼルスからフリーエージェント(FA)となってアスレチックスに入団した松井秀喜外野手(36)が29日、成田空港着の航空機で帰国し、「日本を満喫して、しっかり充電して来年に備えたい」と穏やかに話した。

ヤンキースからエンゼルスに移籍した今季は、打率2割7分4厘、21本塁打、84打点だった。松井は「期待されてチームに加わったこともあり、そういう意味では残念な1年だった」と悔しさをにじませた一方で、「気持ちは来年に向かっている。今は前向きな気持ち」とも口にした。

例年に比べ、膝など体の状態はいいという。今年に続いて心機一転、新天地でのスタートになるとあって「また期待されてチームに迎えられると思うので、自分の力を百パーセント出し切る」と表情を引き締めていた。《共同通信》

【和田アキ子さん】追突され軽傷

29日午後3時45ごろ、東京都渋谷区神南の区道交差点で、信号待ちをしていた歌手、和田アキ子さん(60)が乗った乗用車に、30代の男性が運転する乗用車が追突した。警視庁代々木署によると、和田さんは首などに軽傷を負ったとみられ、病院に搬送された。和田さんの車の男性運転手ら3人が腰などに痛みを訴えた。

同署によると、和田さんは乗用車の後部座席に座っており、大みそかの第61回紅白歌合戦のリハーサルのため、NHKに向かう途中だった。 和田さんは事故後、「首や腰が痛い」と訴えていたが、歩いてNHKに入り、救急車を呼んで病院に搬送された。《産経新聞》

【菅直人首相】失業者らの年末対策「自治体と協力し、支援を」

菅直人首相は29日午後、公邸で細川律夫厚生労働相と会い、失業者や困窮者の年末対策に関し「生活の困難な人に自治体と協力してしっかり支援をしてほしい」と指示した。その上で「年末年始の状況にきちんと対応できるよう注視してほしい」と求めた。

細川氏は同日午後に視察したハローワークの様子を報告するため、公邸を訪れた。報告後、記者団に「生活に困った人が増えたら、自治体に協力を要請し、混乱のないように対応したい」と述べた。《産経新聞》

2009 平成21年12月29日(火)

平成7661日目

【自民党・石破茂政調会長】「鳩山首相は意味不明」

自民党の石破茂政調会長は29日、鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場移設問題で「米国の意向を無視した与党合意はあり得ない」と述べたことに対し「意味不明だ。首相の言葉はどれが真実か分からない」と批判した。《共同通信》

【鳩山由紀夫首相】インド・シン首相と会談

12月29日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

インド訪問中の鳩山由紀夫首相は29日午前、シン首相とニューデリーで会談した。両国の安全保障協力強化で合意し、協力促進のための「行動計画」などを盛り込んだ共同声明に署名。行動計画には外務・防衛次官級による毎年の定期的な対話(2プラス2)の設置やインド洋における海上輸送路の安全確保に向けた「海上安全保証対話」実施を明記した。《共同通信》

2008 平成20年12月29日(月)

平成7296日目

【野村ホールディングス】JOCスポンサーを降板へ

野村ホールディングスは29日、日本オリンピック委員会(JOC)とのオフィシャルパートナー契約を2009年以降、更新せずスポンサーから降りる方針を明らかにした。金融危機の影響による業績悪化を受けて進めている広告・宣伝戦略見直しの一環。これによる具体的な経費削減額は公表していない。

オフィシャルパートナーは原則、1業種で1社が契約でき、野村は社会貢献活動として1999年から参加した。現在の契約は、05年1月から08年末までの4年間だった。《日刊スポーツ》

【名古屋鉄道】福井鉄道から撤退

福井鉄道福武線の存続問題で、筆頭株主の名古屋鉄道は29日、福鉄に対して10億円の増資を行うと同時に、保有する全福鉄株を沿線の支援団体などに譲渡した。これで名鉄は福鉄との資本関係をすべて解消し、1968年に本格資本参加して以来40年にわたった経営から完全に撤退した。福鉄は名実ともに「地域で守る鉄道」に生まれ変わる。《福井新聞》




2007 平成19年12月29日(土)

平成6930日目

【プロ野球・巨人】アレックス・ラミレス外野手の獲得を発表

巨人は29日、ヤクルトを自由契約となっていたアレックス・ラミレス外野手(33)の獲得を正式発表した。2年総額10億円(推定)の条件で、背番号は「5」。1月下旬に来日する予定。

ラミレスは滞在中のニューヨークからのビデオメッセージで、7年間プレーしたヤクルトやファンへの謝意を述べた上で、「巨人の一員になるうれしさでもいっぱい。僕を獲得して失敗じゃなかったと言ってもらえるように頑張りたい」とコメント。巨人ファンに向けては、滑らかな英語で「こんにちは、ラミちゃんです。応援してね」と持ち前の明るさを見せた。《読売新聞》

【福田康夫首相】中国・温家宝首相とキャッチボール

12月29日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

中国訪問中の福田首相は29日、北京の釣魚台国賓館で温家宝首相とキャッチボールを楽しんだ。4月の訪日時に立命館大でプレーした温氏に、福田首相が「ぜひ相手を」と申し入れた。当初、日程になかったが、28日の首脳会談で「まだ返事をいただいていない」と“催促”し、急きょ実現した。

福田首相は白い無地のユニホーム、温氏は立命館大が日中国交正常化35周年にちなんで贈った背番号「35」のユニホーム姿で登場。5分間で約40球を投げ合った。福田首相は何度もボールをワンバウンドさせたが、両首脳は野球を通じて日中「連携」をアピールした。《読売新聞》

2006 平成18年12月29日(金)

平成6565日目

【東証大納会】終値1万7225円83銭

東京証券取引所は29日、今年最後の取引となる大納会を迎えた。この日の東京株式市場は売り買いが交錯し、日経平均株価(225種)の終値は前日比1年2銭高の1万7225円83銭で、昨年末比1114円40銭高く、年末としては1999年末(1万8934円34銭)以来の高値となった。

日経平均株価の年末終値が前年末を上回ったのは4年連続。ただ、今年4月の年初来高値(1万7563銭37銭)は更新できず、年間上昇率は6.9%と、前年40.2%に比べ小幅にとどまった。《読売新聞》

【全日本フィギュア】浅田真央選手が初優勝

フィギュアスケートの全日本選手権最終日は29日、名古屋市総合体育館で行われ、女子はフリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させた浅田真央(愛知・中京大中京高)がほぼ完ぺきな演技で211.76点の高得点をマークし、大差をつけて初優勝。来年3月に東京で開催される世界選手権への初出場を決めた。《共同通信》

2005 平成17年12月29日(木)

平成6200日目

【自民党・山崎拓前副総裁】普天間移設計画頓挫なら振興策打ち切りも

自民党の山崎拓・前副総裁は29日、福岡市で読売新聞のインタビューに応じ、米海兵隊普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)をキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)へ移設する計画が頓挫した場合、名護市など沖縄本島北部への現行の振興策は打ち切られることがありうるとの考えを示した。

山崎氏は「(沖縄県などが)普天間(の移設案)を受け入れるということで予算を組んだ」と述べ、移設案受け入れと振興策はセットだとの認識を示した。

一方で、今までの振興策とは別に要望があれば、できることはやる」として、新たな振興策に前向きな姿勢も見せた。《読売新聞》

【ロシア・ベドモスチ紙】今年の政治家に小泉首相を選出

29日付のロシアの有力経済紙ベドモスチは2005年の「今年の政治家」に小泉純一郎首相を選出したと伝えた。同紙は小泉首相について「理想と原則を掲げて(郵政改革で)野党に妥協する「ことなく衆議院を解散し、総選挙で勝利した」とし、「有能な政治家に必要な資質を最もよく示した」と評価した。《共同通信》

2004 平成16年12月29日(水)

平成5835日目

【スマトラ沖地震・津波】死者7万7000人超える

インド洋沿岸に甚大な被害をもたらしたスマトラ沖地震の死者数は、ロイター通信などによると、29日までに計12カ国で約7万7000人になった。国際赤十字は犠牲者が10万人を超える恐れがあると指摘した。《共同通信》

【台湾・李登輝前総裁】金沢を訪問

来日中の李登輝・前台湾総裁(81)は滞在3日目の29日、名古屋から特急列車で金沢へ到着し、日本三名園の一つ兼六園などを散策。陶芸家の大樋長左衛門氏(77)の窯元を訪れ、へらで茶碗に文字を彫りつけるなどして楽しんだ。《共同通信》

2003 平成15年12月29日(月)

平成5469日目

【埼玉県警】自民党衆院議員を逮捕

11月の衆院選で選対本部長に買収を指示したとして、埼玉県警捜査二課は29日、公選法違反の疑いで、埼玉8区で初当選した自民党衆院議員の新井正則容疑者(48)を逮捕し、自宅などを捜索した。まだ、同日までに私設秘書宅から改ざんされた党所沢支部の金銭出納帳を押収した。

新井容疑者は改ざんを認め、買収容疑について「党埼玉県第8選挙区支部の活動費として、政党交付金500万円を選対本部長に渡し、一部を党の活動費として配らせた」と供述、否認している。《共同通信》

【小泉純一郎首相】ベーカー米大統領特使と会談

小泉純一郎首相は29日午前、イラクの対外債務削減問題を協議するためブッシュ米大統領の特使として来日したベーカー元国務長官と都内のホテルで会談した。

小泉首相はパリクラブ(主要債権国会議)加盟各国が債務削減で同様の対応を取ることを前提に「日本もかなりの債権放棄を行う用意がある」と表明。ベーカー氏は首相の姿勢を評価し、両氏は関係国と速やかに協議に入ることで一致した。《共同通信》

2002 平成14年12月29日(日)

平成5104日目

【長野県】田中知事の似顔絵入りドラ焼き、肖像権侵害で製造中止

長野県の田中康夫知事の似顔絵入りどら焼きを本人に無断で製造や販売をしていた長野市の業者2社が、知事側から「肖像権の侵害」などと指摘を受け製造、販売を中止していたことが29日、分かった。どら焼きは、田中知事のキャッチフレーズから「しなやか長野」と名付けられ、似顔絵の焼き印が押されていた。包装箱には知事が「I LOVE NAGANO!」と話すイラストが描かれていた。

同市の菓子製造業者が10月上旬から約6000箱を製造。同市の卸売業者を通じて、県内全域の土産品販売店などで1箱10個入り800円で販売された。これまで約四千箱が売れた人気商品という。

田中知事は今月上旬、弁理士を通じて「イラストのキャラクターは知事本人に似ており、不正競争防止法違反、肖像権の侵害に当たる」などと指摘する書面を製造、卸売の2社に郵送した。これを受けて両社は今月中旬、製造、販売を中止した。製造業者は「長野県を応援したいと思って製造したが、本人が嫌だというので中止した」としている。

田中知事は「一言の断りもなく私の顔を使って商売をしたのだから、県内の社会福祉施設に寄付するなどしてもらいたい」と話している。《読売新聞》

【大相撲・横綱貴乃花】綱打ち

大相撲の横綱貴乃花が土俵入りで使用する横綱を作る「綱打ち」が29日午前、東京都中野区の二子山部屋で行われた。貴乃花にとってはこれがことし最後の行事。けいこ納めとなった28日には幕下の2力士を相手に31番をこなした。久々の実践的なけいこで、来年初場所への意欲をうかがわせた。しかし新しい横綱を身に着けたこの日も、終始厳しい表情のままで無言を貫いた。

貴乃花は8場所ぶりに出場した9月の秋場所では12勝を挙げ、復活を果たしたが、翌九州場所は右ひざ痛の悪化で全休した。その後も調整が遅れており、2週間後に控える初場所の出場は依然微妙な情勢。新年は1月2日に始動する予定で、今後のけいこぶりが注目される。《共同通信》

2001 平成13年12月29日(土)

平成4739日目

【武富士支店長強殺事件】前任の29歳男逮捕

長野市の消費者金融「武富士」長野大通り支店で28日夜、支店長のAさん(20)が刺殺され、店内の現金自動預払機(ATM)から現金約400万円が奪われる事件があった。長野県警は29日、強盗殺人の疑いで前同支店長のB容疑者(29)を逮捕した。

B容疑者は容疑を認めているという。武富士本社(東京)によると、B容疑者はAさんの前任だったが、約300万円の使い込みが発覚、10月に諭旨退職になっていた。県警は動機を追及する。凶器の刃物や奪われた現金が見つかっておらず、発見を急ぐ。《共同通信》

【田中真紀子外相】普天間移設使用期限「着工前解決は困難」

田中真紀子外相は29日午前、那覇市で記者会見し、米軍普天間飛行場代替施設の15年使用期限問題について、稲嶺恵一沖縄県知事らが求めている着工前の解決は「なかなか難しい」との見解を表明した。

米側との交渉責任者である外相が、使用期限設定について困難だとの判断を明確に示したことで沖縄側が態度を硬化させ、移設問題に影響が出る可能性もありそうだ。

会見で外相は「着工前までに、という気持ちも分かる」と述べ、知事や地元の要望を理解している点を強調しながらも、日本の安全保障や国際情勢なども踏まえ「総合的に勘案し、米国と協議する」必要性を指摘。「先延ばしにすれば普天間の人も困る」と述べた。

その上で、着工前の解決について「なかなか難しいと思う。軽率に『はい、分かりました』と言って済む問題ではないということも、皆さんにはご理解いただいていると思う」と述べ、期限設定に難色を示す米側との交渉に対する地元の理解を求めた。《共同通信》

【指揮者・朝比奈隆さん】死去

世界最高峰の現役指揮者で、文化勲章受章者、大阪フィルハーモニー交響楽団音楽総監督・常任指揮者の朝比奈隆氏が29日午後10時36分、老衰のため神戸市東灘区の病院で死去した。93歳。東京都出身。

29日夜8時ごろ容体が急変し、夫人と2人の息子にみとられての死だったという。10月24日の演奏会後、過労で倒れ入院。公演をキャンセルして闘病中だった。《共同通信》

2000 平成12年12月29日(金)

平成4374日目

【兵庫タクシー強盗殺人事件】16歳男女を逮捕

兵庫県御津町で27日夜、タクシー運転手のAさん(49)=同県姫路市=が殺され売上金が奪われた事件で、同県警竜野署捜査本部は29日、強盗殺人容疑でいずれも同県揖保郡内の無職少年(16)と県立高校1年生の女子生徒(16)を逮捕した。

またも繰り返された少年による凶悪事件は、社会に大きな衝撃を与えた。

2人は今年夏ごろ、友人の紹介で知り合い交際していたといい、捜査本部の調べに対し少年は「2人で生活する金を手に入れようと、現金を奪うつもりでタクシーを呼んだ」などと供述。2人とも大筋で容疑を認めているという。

調べによると、2人は27日午後7時すぎ、姫路市東夢前台で、Aさんのタクシーに乗車、同9時10分ごろ、同県御津町室津の国道250号沿いの空き地で、Aさんの首を鋭利な刃物で切りつけ殺害、売上金1万5000円を奪った疑い。《共同通信》

【東証大納会】20世紀終値は1万3785円69銭

大納会を迎えた29日の東京株式市場は、景気の先行き不透明感などから平均株価(225種)は3営業日続落し、前日比161円27銭安の1万3785円69銭と1万4000円を割り込んだまま取引を終えた。

年末終値としては1998年(1万3842円)を下回るバブル崩壊後の最安値。《共同通信》

1999 平成11年12月29日(水)

平成4008日目

【J1・磐田】井原正巳選手の獲得を発表

サッカーJリーグ1部(J1)のジュビロ磐田は29日、日本代表DFで横浜F・マリノスの井原正巳(32)の獲得を発表した。

井原は昨年のワールドカップ(W杯)で日本の主将を務めるなど、アジア屈指のDFとして国際Aマッチ123試合に出場、Jリーグも史上4位の223試合に出場。11月末に横浜から戦力外を通告され、磐田、FC東京、浦和レッズなど9チームからオファーを受けていた。《共同通信》

【オウム真理教・上祐史浩幹部】刑期を終え出所

オウム真理教の上祐史浩幹部(37)が29日、服役していた広島刑務所を出所した。1995年10月の逮捕以来、4年2ヶ月ぶりに教団に復帰し、出迎えた幹部や弁護士らと全日空機で東京に移動。都内のホテルに宿泊を拒否され、横浜市中区の教団横浜支部に入った。

公安当局によると、横浜支部には数人の幹部や信者らが集まり、今後について協議しているとみられる。公安当局は、上祐幹部が教団内で松本智津夫被告(44)=教祖名麻原彰晃=に次ぐ「正大師」の地位にあることなどから、実質的な指導者になるとみており、教団をどう運営していくか、動向に注目している。《共同通信》

1998 平成10年12月29日(火)

平成3643日目

【WBCバンタム級タイトル戦】辰吉丈一郎選手、3度目の防衛に失敗

世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチ12回戦は29日、大阪市中央体育館で行われ、チャンピオンの辰吉丈一郎(大阪帝拳)は挑戦者で同級4位のウィラポン・ナコンルアンプロモーション(タイ)に6回2分52秒、KOで敗れ3度目の防衛に失敗した。

信じられない光景だった。6回、最初のダウンから辛くも起き上がった辰吉が、相手の連打にさらされる。完全に無抵抗のままパンチを浴び続け、主審が割って入るのとほぼ同時にもらった右ストレートで後頭部からリング上に落ち、ノーカウントで試合が止められた。辰吉自身、生涯初の無残なKO負けでチャンピオンの座から滑り落ちた。試合後の控室で辰吉は「何も覚えていない。僕、倒れたんですか?何もらってダウンしたのか、どう終わったのかも分からない」と力なく話した。《共同通信》

【小渕恵三首相】自由党・小沢一郎党首と会談

小渕恵三首相(自民党総裁)と自由党の小沢一郎党首は29日夜、首相官邸で会談し、連立政権樹立に向けた政策問題について協議、これまでの党首会談で合意した事項を誠実に実行することを確認した。

両党は年明けに再開されるプロジェクトチームでの政策調整の詰めを急ぐが、首相が1月6日に予定していた内閣改造は、首相が訪欧から帰国後の14日以降にずれ込む可能性が強まった。《共同通信》




1997 平成9年12月29日(月)

平成3278日目

【ユナイテッド航空826便乱高下事故】

12月28日午後11時10分ごろ、成田空港の東約1800キロの北太平洋上空で、ハワイ・ホノルルに向け飛行中の成田発ユナイテッド航空826便ジャンボ機(乗客374人、乗員19人)が乱気流に巻き込まれ急降下、乗員や乗客が相次ぎ天井や床にたたきつけられた。事故直後の機内放送によると、約300メートル降下したという。

同機はUターンして29日午前2時26分に成田空港に到着。負傷者は千葉県成田市の成田赤十字病院などで手当てを受けたが、東京都葛飾区の会社員Aさん(32)が頭を強打し、頭蓋内出血で午前3時過ぎ死亡した。新東京空港署の調べによると、負傷者は102人でうち12人が入院した。《共同通信》

1996 平成8年12月29日(日)

平成2913日目

【北朝鮮】潜水艦事件で事実上の謝罪

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)外務省スポークスマンは29日、潜水艦侵入事件について平壌放送と朝鮮中央通信を通じ「甚だしい人命被害をもたらした事件に深い遺憾を表する」との声明を発表した。声明は事件の再発防止に努力し朝鮮半島の平和のため、ともに尽力するとも表明した。

韓国に対する北朝鮮の事実上の公式謝罪声明で、韓国政府は、要求していた(1)遺憾表明(2)再発防止の約束(3)朝鮮半島の平和に努力–の3点が盛られているとして歓迎の声明を出し、今年9月に発生した事件は3カ月余りで収拾した。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】在ペルー日本大使公邸占拠事件「楽観はできない」

政府は29日、大使公邸人質事件でペルー政府がゲリラのトゥパク・アマル(MRTA)側と直接交渉を開始したことを「フジモリ大統領の努力が効果を出したもの」と評価している。ただなお多数の人質が残っていることから「今後は一層慎重にことを運ばなければいけない」として、ペルーをはじめ関係各国との連携をさらに強化し、平和的解決を目指す方針だ。

橋本龍太郎首相は外務省で池田行彦外相らと今後の対応を協議した後、記者団に「楽観はできないが、短期決戦になることを期待している」と事件が平和裏に解決することに期待を表明。その上で「テロに屈しないという基本路線を変えるつもりはないが、人質の安全な解放をする努力をすることにも変わりはない」と従来の方針堅持を強調した。《共同通信》

1995 平成7年12月29日(金)

平成2547日目

【タレント・生駒里奈さん】誕生日

12月29日のできごと(何の日)

12月29日のできごと(何の日)

【東証大納会】終値19868円15銭

東京株式市場は29日、今年最後の取引の大納会で、前日の海外市場で日本株先物が日本市場より高かったことを好感、小口の買い物で平均株価(225種)は少反発して始まった。しかしその後、利食い売りに押されて小幅安となり、2万円の大台は回復できずに今年の取引を終了した。

この日の商いは午前中だけで、11時の取引終了後は、新年への期待を込めて三本締めで締めくくった。

【木津信用組合】13支店で最後の営業

「長年お世話になりました」経営破たんした木津信用組合(大阪市)は29日、店舗統廃合のため大阪府内の13店舗をこの日で閉鎖、寂しい最終営業日となった。破たん前は27本支店あったが、22日に既に9支店を閉めており、1月4日からは5店舗体制で貯金の払い戻しに応じ、来春にも解散する。《共同通信》

【武村正義蔵相】篠沢恭助事務次官を更迭

武村正義蔵相は29日午後、緊急記者会見し、篠沢恭助事務次官を在職半ばで、事実上更迭することを発表した。相次ぐ幹部のスキャンダルや、米国への通報が遅れた大和銀行巨額損失事件などで高まっている大蔵省批判は官僚トップの引責に発展した。

篠沢次官は20日すぎに自ら辞意を蔵相に伝えたが、最終的に「省内の人心を一新すべきだ」との蔵相判断で、受理された。後任次官には小川是国税庁長官が就任する。年明け1月5日の閣議で了承する。《共同通信》

1994 平成6年12月29日(木)

平成2182日目

【佳子内親王殿下】誕生日

秋篠宮妃紀子さま(28)は29日午前9時20分、皇居内の宮内庁病院で女の子を出産された。宮内庁によると体重2766グラム、身長50.5センチで、母子ともに健康という。長女の眞子さま(3つ)に続き、天皇、皇后両陛下にとっては2人目の孫娘。皇室としては昨年6月、皇太子さまが結婚して以来の明るいニュースで、両陛下も喜ばれているという。天皇、皇族は計26人となった。

出産に立ち会った中林正雄東京女子医大教授らによると「満点の出産」で、紀子さまは出産直後に赤ちゃんを抱き母乳を与えられたという。対面を終えた秋篠宮さまは「私によく似ています」と笑顔で話された。《共同通信》

【青森県八戸市】3万戸が断水

死者2人を出した28日の三陸沖地震で、東北地方の太平洋沿岸では29日、負傷者が増え285人に上るなど被害はさらに拡大、青森県八戸市では約3万戸で断水が続くなど、年の瀬の市民生活は混乱した。

気象庁によると、30日午前0時29分ごろ、青森県八戸市で震度4(中震)を観測したのをはじめ、有感の余震が続き、30日午前1時までに16回を記録した。余震は数日、続く見込みだという。《共同通信》

【村山富市首相】母校を訪問

就任後初めて「お国入り」した村山首相は29日、大分市内の母校を訪れた後、県主催の首相就任祝賀会や労働、市民団体代表との夕食会など歓迎行事に出席した。帰郷から一夜明け、慌ただしい一日となった。

首相は正午前、母校の市立中島小学校に到着。校舎には首相の似顔絵と「おかえりなさい!私たちの大先ぱい村山首相」と書かれた垂れ幕が掲げられ、約1100人の児童と同窓生が拍手で迎えた。《共同通信》

1993 平成5年12月29日(水)

平成1817日目

【巨人・松井秀喜選手】里帰り

プロ野球のスーパールーキー・巨人の松井秀喜選手が29日、正月休みを利用して石川県根上町に戻った。シーズン後、初めての帰省となる。

父昌雄さん(52)によると、松井選手が帰省の日時について同日午前、羽田空港を出発前に家族に連絡した程度で公にしておらず、到着した小松空港ではファンらによる「フィーバー」もなかった。

実家では、昌雄さんと母さえ子さん(42)が出迎え、昌雄さんの「ご苦労さん」の言葉に笑みを浮かべた。《北國新聞》

【羽田孜外相】「解散する余裕ない」

羽田新生党党首(副総理兼外相)は29日、NHK番組の収録で、政治改革を争点にした衆院解散・総選挙の可能性について「景気対策など問題が山積しており、解散する余裕はない」と否定的な見解を明らかにした。

同時に参院での政治改革法案審議に関連して、法案が参院に送付後60日以内に議決されない場合、否決したものとみなすとする憲法59条の発動について「そういう制度がある以上、活用することはあり得る」と指摘、継続審議を狙う自民党をけん制した。《共同通信》

1992 平成4年12月29日(火)

平成1452日目

【米国・ロシア】「START2」合意

米国とロシアの戦略的核弾頭を3分の1に削減する第2次戦略兵器削減条約(START2)をめぐるコズイレフ・ロシア外相とイーグルバーガー米国務長官の大詰めの交渉は29日午前、ジュネーブの米代表部での第3回会談の結果、米国のB1戦略爆撃機の規制問題などの対立点で妥協が成立、条約草案で合意に達した。

会談後、イーグルバーガー長官は、条約文書はブッシュ米、エリツィン・ロシア大統領が検討し、数日中に最終決定を下すと発表した。両大統領が条約草案に変更を求めれば、両国外相会談が再び行われる見通し。

しかし両大統領が草案を承認すれば、条約調印のための両国首脳会談が1月上旬にも開かれる見通しで、1991年7月に調印された米ソ戦略兵器削減条約(START)の削減幅を大幅に上回る米、ロシア両核超大国の初の包括的な核軍縮条約が実現することになる。《共同通信》

【連合・山岸会長】政策集団「シリウス」と意見交換

江田社民連代表が率いる超党派の政策集団「シリウス」(メンバー29人中社会党議員23人)は29日午後、連合の山岸会長を招いて都内の事務所で会合を開き、社会党の田辺委員長の後任委員長選挙への対応について意見交換した。

その結果、あくまで選挙を実施するため、候補一本化の流れとなっている山花書記長以外にも候補を擁立すべきだとの認識で一致した。《共同通信》

1991 平成3年12月29日(日)

平成1086日目

【グルジア】再び戦闘

29日正午前のモスクワ放送によると、停戦入りが伝えられていたグルジア情勢は同日、ガムサフルディア大統領が反大統領派による辞任要求を拒否したため、再び戦闘が始まった。反大統領派の武装勢力は既に、大統領と家族のほか、支持者らが立てこもる首都トビリシの政府庁舎の一部を占拠、同庁舎や周辺の建物は炎上しているという。

インタファクス通信によると、大統領の退陣を迫る反大統領派はこれより先29日未明にテレビを通じて声明を発表、現大統領では国民和解は実現できないとして、アサチアに最高会議議長への権力委譲を要求。この要求を満たせば身の安全を保証すると改めて早期辞任と投降を呼び掛けていた。《共同通信》

【ロシア・エリツィン大統領】新年から経済改革

エリツィン・ロシア大統領は29日夜、新年向けのテレビ演説を行い、1月2日からの価格自由化をはじめ、新年から民有化、農業改革など本格的な経済改革に着手することを宣言、来年末に向け、国民生活の向上が始まることを約束した。

独立国家共同体創設によるソ連消滅と、ゴルバチョフ元ソ連大統領辞任後、初めて国民向けに演説したエリツィン大統領は改革により生活が苦しくなる時期が「6〜8ヶ月続く」と述べた上で「国民の忍耐が必要でパニックを起こしてはならない」と語り、価格自由化による物価高騰で、暴動など社会不安が起こることに懸念を表明しつつ国民に支持を求めた。《共同通信》

1990 平成2年12月29日(土)

平成721日目

【第2次海部改造内閣】発足

12月29日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

第2次海部改造内閣の顔ぶれが29日夕、決まり、同日夜の皇居での認証式を経て正式に発足した。年明けから始まる平成3年度予算の国会審議、コメ市場開放問題、対ソ外交、湾岸危機への対応など内外にわたる重要で緊急の課題への取り組みを重視、大蔵、外務、官房の主要閣僚を留任させた。

さらに農相には初入閣ながら農政通の近藤元次氏(宮沢派)、通産相に中尾栄一元経企庁長官(渡辺派)をそれぞれ起用した。このほか女性閣僚として、科技庁長官に新人の山東昭子氏(参院竹下派)が起用された。

初入閣は12人(2月の第2次内閣では10人)。また前内閣同様の基準で、リクルート、ロッキード関係議員の入閣は排除された。首相は改造に先立ち、小沢幹事長ら党三役の留任を決めており、内閣、党執行部とも前内閣の中枢を継続し「無難さ」に比重を置いた布陣で、厳しい政治情勢に対処していくことになる。《共同通信》

1989 平成元年12月29日(金)

平成356日目

【テニス・錦織圭さん】誕生日

12月29日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

【東海道新幹線】酔客が新幹線を止める

帰省ラッシュが本格化した29日午後、JR東海道新幹線下り線の品川付近を走っていた回送列車で後部運転室にもぐり込んでいた酔客がスイッチを操作したため、上下線とも送電がストップした。回送列車は1時間以上現場に立ち往生、このため東海道新幹線は上下110本が最高1時間17分遅れ、約16万人が影響を受けて深夜まで混乱した。

回送列車は、博多発東京着午後4時20分のひかり100号で、東京駅で客を降ろした後、東京第一車両所に向かっていた。酔客は36歳の土木作業員。東京・高輪署が新幹線特例法違反容疑で調べているが、「トイレに行きたくなって空の列車に乗った。運転室にかぎは掛かっていなかった」と言っている。JR東海は「こんなことで新幹線が混乱したのは25年の歴史で初めて」と驚いている。《共同通信》

【高石邦男氏】「リクルート株は毒まんじゅう」

「私の生きざまのすべてが悪の華であったような避難を受けてきたが、一つのこと(リクルート事件)で私のすべてを決する権利はだれにもない」。29日、水郷、柳川市に隣接する福岡県山門郡三橋町の料亭で、高石邦男被告(59)は支持者約150人を前に次期衆院選出馬の決意を語った。

午後2時すぎ、講演会会長のあいさつの後マイクの前に立った高石被告は、先月中旬、地元で開かれた出馬要請決起大会や友人からの「圧倒的激励」がちっ居から出馬へ自分の心を動かした、と“支持者の期待”を強調。一瞬間を置いた後、一段と声を高め「次期総選挙に出馬します」と宣言した。リクルート事件については「61年の株購入は、(何の問題もないと思って買った)まんじゅうが3年後に毒まんじゅうだった、と言われたようなもので、指弾を受けようとは予測もしなかった」と弁明、「司法の場で公正な判断を仰ぎたい」と顔を紅潮させ締めくくった。《共同通信》

【海部俊樹首相】高石氏出馬「好ましいことではない」

海部首相は29日午前、高石前文部事務次官が次期衆院選への出馬を表明することについて「教育を大切に考える者の立場からいうと、好ましいことではない」と述べ、不快感を表明した。《共同通信》




→12月30日/366

12月のできごと

←12月28日/366

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする