平成3643日目

平成10年12月29日(火)

1998/12/29

【ボクシング・辰吉丈一郎選手】3度目の防衛に失敗

世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチ12回戦は29日、大阪市中央体育館で行われ、チャンピオンの辰吉丈一郎(大阪帝拳)は挑戦者で同級4位のウィラポン・ナコンルアンプロモーション(タイ)に6回2分52秒、KOで敗れ3度目の防衛に失敗した。

信じられない光景だった。6回、最初のダウンから辛くも起き上がった辰吉が、相手の連打にさらされる。完全に無抵抗のままパンチを浴び続け、主審が割って入るのとほぼ同時にもらった右ストレートで後頭部からリング上に落ち、ノーカウントで試合が止められた。辰吉自身、生涯初の無残なKO負けでチャンピオンの座から滑り落ちた。試合後の控室で辰吉は「何も覚えていない。僕、倒れたんですか?何もらってダウンしたのか、どう終わったのかも分からない」と力なく話した。《共同通信》

【小渕恵三首相】自由党・小沢一郎党首と会談

小渕恵三首相(自民党総裁)と自由党の小沢一郎党首は29日夜、首相官邸で会談し、連立政権樹立に向けた政策問題について協議、これまでの党首会談で合意した事項を誠実に実行することを確認した。

両党は年明けに再開されるプロジェクトチームでの政策調整の詰めを急ぐが、首相が1月6日に予定していた内閣改造は、首相が訪欧から帰国後の14日以降にずれ込む可能性が強まった。《共同通信》

12月29日のできごと