平成6930日目

2007/12/29

【福田康夫首相】中国・温家宝首相とキャッチボール

中国訪問中の福田首相は29日、北京の釣魚台国賓館で温家宝首相とキャッチボールを楽しんだ。4月の訪日時に立命館大でプレーした温氏に、福田首相が「ぜひ相手を」と申し入れた。当初、日程になかったが、28日の首脳会談で「まだ返事をいただいていない」と“催促”し、急きょ実現した。


https://www.kantei.go.jp/

福田首相は白い無地のユニホーム、温氏は立命館大が日中国交正常化35周年にちなんで贈った背番号「35」のユニホーム姿で登場。5分間で約40球を投げ合った。福田首相は何度もボールをワンバウンドさせたが、両首脳は野球を通じて日中「連携」をアピールした。《読売新聞》



【プロ野球・巨人】アレックス・ラミレス外野手の獲得を発表

巨人は29日、ヤクルトを自由契約となっていたアレックス・ラミレス外野手(33)の獲得を正式発表した。2年総額10億円(推定)の条件で、背番号は「5」。1月下旬に来日する予定。

ラミレスは滞在中のニューヨークからのビデオメッセージで、7年間プレーしたヤクルトやファンへの謝意を述べた上で、「巨人の一員になるうれしさでもいっぱい。僕を獲得して失敗じゃなかったと言ってもらえるように頑張りたい」とコメント。巨人ファンに向けては、滑らかな英語で「こんにちは、ラミちゃんです。応援してね」と持ち前の明るさを見せた。《読売新聞》



12月29日のできごと