1月3日

1月3日
1月3日 今日は何の日

青学大、箱根駅伝3連覇(平成29年1月3日)

サウジアラビア、イランとの国交を断絶(平成28年1月3日)

やしきたかじんさん、逝く(平成26年1月3日)

ヒラリー・クリントン氏、上院デビュー(平成13年1月3日)

米ロ大統領が第二次戦略兵器削減条約に調印(平成5年1月3日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2017 平成29年1月3日(火) 平成10223日目

【熊本・南阿蘇村】熊本地震後初の成人式

熊本県南阿蘇村は3日、熊本地震後では初めての成人式を開いた。村内外から約90人が出席し、傷ついた古里の復興への誓いを新たにしていた。

村は、村外に出た若者が帰省する正月に合わせて成人式を開いている。式典では、着物やスーツ姿の新成人を前に、長野敏也村長が「若者の力が被災者支援や復旧復興の大きな支えとなっている」とあいさつ。

村内では、住宅など約1500棟が全半壊し、村中心部と国道57号を結ぶ阿蘇大橋が崩落。地震の影響による「関連死」を含め23人が亡くなった。《読売新聞》

【第93回箱根駅伝】青学大が3連覇

第93回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町までの5区間、109・6キロに21チームが参加して復路が行われ、青学大が11時間4分10秒で3年連続3度目の総合優勝を果たした。

2002~05年まで4連覇した駒大以来、史上6校目の総合3連覇を達成。出雲全日本選抜、全日本と合わせ、史上4校目となる大学駅伝3冠にも輝いた。復路も5時間30分25秒で、3年連続で制した。《共同通信》

2016 平成28年1月3日(日) 平成9857日目

【第92回箱根駅伝】青学大、2年連続2度目の総合優勝

陸上競技マガジン 2016年 02 月号 [雑誌]
陸上競技マガジン

陸上の第92回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川・芦ノ湖から東京・大手町までの復路(5区間、109.6キロ)があり、青山学院大が10区間合計10時間53分25秒で2年連続2度目の総合優勝を飾った。往路の1区から一度もトップを譲らず、1977年の日体大以来39年ぶり12度目の完全優勝だった。

【富山市】最高気温16.9度

日本列島は3日、南から暖かい空気が流れ込んだ影響で気温が上昇、各地で3月~4月中旬並みの陽気となった。福島県塙町と富山市で16.9度を記録するなど、13県の26地点で1月としては観測史上最高(タイ記録含む)となった。大阪でも3月下旬並みの暖かさとなり、大阪管区気象台によると、大阪市内は平年より6.1度高い、16.3度を記録した。

気象庁によると、東京都心も4月上旬並みの16.2度を記録。長野県白馬村や岐阜県飛騨市などでは、平年より11度以上高くなった。春の暖かさは5日ごろまで続き、その後は冬型の気圧配置が戻り、平年並みになる見込み。《産経新聞》

【ライスボウル】パナソニックが4度目の日本一

アメリカンフットボールの日本選手権ライスボウルは3日、東京ドームで行われ、社会人代表のパナソニックが学生代表の立命大を22―19で破り、8年ぶり4度目の日本一に輝いた。最優秀選手には1TDを挙げたパナソニックのRB横田が選ばれた。

社会人は7連勝とし、学生との通算成績は21勝12敗となった。立命大は7年ぶりの日本一を逃した。パナソニックはFGを決めて着実に加点。第4クオーターにTDを許して逆転されたが、残り2分を切ってWR小山が再逆転のTDを決めて逃げ切った。《時事通信》

【イラン】群衆がサウジアラビア大使館を襲撃

イスラム教スンニ派大国のサウジアラビアが少数派シーア派の有力指導者でサウジ王室に批判的だったニムル師ら47人を処刑したことに対し、シーア派国家イランの首都テヘランで2日から3日未明にかけ、抗議する群衆がサウジ大使館を襲撃、一部が暴徒化して大使館に乱入したり、火炎瓶を投げ付けたりした。

イランの最高指導者ハメネイ師は3日、「サウジの指導者らは政治的な過ちを犯した。必ずや神の報復を受けるだろう」と強く非難する声明を発表した。シリア内戦やイエメン情勢への対応をめぐり対立する両国の外交関係が緊張度を増している。《共同通信》

【サウジアラビア】イランとの国交を断絶

イスラム教スンニ派の大国サウジアラビアがシーア派の有力指導者らを処刑し、シーア派国家イランとの宗派対立が深まったことを受け、サウジのジュベイル外相は3日、記者会見し「イランと外交関係を断つ」と発表した。両国関係の悪化は決定的となった。

イランの首都テヘランで、群衆がサウジ大使館を襲撃したのに対抗する措置。ジュベイル外相は「サウジ国内にいるイランの全外交官は48時間以内に国外に退去しなければならない」と強調、「アラブ世界でイスラム教徒同士の衝突をもたらす国家と、もはや関係を維持できない」とイランを非難した。《共同通信》

2015 平成27年1月3日(土) 平成9492日目

【第68回ライスボウル】富士通が初出場で優勝

hqdefault-2
https://www.youtube.com/

社会人王者富士通フロンティアーズが初出場で日本一に輝いた。4年連続10回目の出場で13年ぶり2度目の優勝を目指した学生王者の関西学院大学ファイターズを、33-24で退けた。《日刊スポーツ》

【インドネシア・捜索救助庁】墜落したエアアジア機の残骸を発見

インドネシアの捜索救助庁のスリスティヨ長官は3日、同国カリマンタン島沖の水深約30メートルの海底で、墜落したエアアジア機の四つの残骸を発見したと発表した。

最大の残骸は長さ18メートルあり、他の三つも近くで見つかった。残骸が機体のどの部分かは不明。救難当局は3日までに海域で計30人の遺体を収容した。同長官は記者団に、海底の残骸について「水中音波探査機による調査で、エアアジア機の一部と確認された」と述べた。周辺の海上では航空機燃料とみられる油膜も見つかった。当局は、飛行データを記録したブラックボックスの回収に全力を挙げている。《共同通信》

【第91回箱根駅伝】青学大が初の総合優勝

第91回東京箱根間往復大学駅伝競走は3日、神奈川県箱根町の芦ノ湖駐車場入り口から東京・大手町の読売新聞社前までの5区間、109.6キロで復路が行われ、往路優勝の青山学院大が10時間49分27秒で、初の総合優勝を飾った。10時間50分を切ったのは大会初。第85回大会の東洋大以来の初優勝校となった。《読売新聞》

【大阪・箕面市】ポストに液体調味料、年賀状など290通が汚れる

1月3日午後4時45分ごろ、大阪府箕面市箕面6丁目の箕面郵便局から「郵便ポスト内の郵便物が汚れている」と箕面署に通報があった。署によると、局の前など市内3カ所の郵便ポストから、年賀状を含む郵便物約290通が調味料のような液体で汚れた状態で見つかった。

何者かが投函から液体を流し込んだ可能性があるとして、郵便法違反や偽計業務妨害の疑いで調べる。署によると、うち2カ所のポストからは焼き肉のタレやラーメンのスープと記された袋が見つかったという。《朝日新聞》

【インド】邦人女性を監禁、暴行した男4人を逮捕

インド東部コルカタの警察は3日までに、20代前半の日本人女性を約1カ月にわたり監禁して性的暴行を加えたとして、インド人の男5人を強姦容疑などで逮捕した。

PTI通信やAP通信によると、容疑者のうちの日本語を話す1人が昨年11月下旬、コルカタで旅行ガイドを装って女性と接触。女性をだまして仏教聖地のブッダガヤなどに連れて行き、近くの村の民家で共犯者と12月下旬ごろまで監禁し、集団で暴行した疑い。女性は友人や在コルカタ日本総領事館に連絡を取って逃げ、12月下旬にコルカタの警察に被害届を出したという。総領事館は「事件の性質上、詳細は明らかにできない」としている。《共同通信》

2014 平成26年1月3日(金) 平成9127日目

【東京・千代田区】有楽町駅前で火災、新幹線・在来線の運転見合わせ

hqdefault-3
https://www.youtube.com/

3日朝、東京・千代田区のJR有楽町駅前で発生した火事の影響で、東海道新幹線はダイヤが乱れ、Uターンラッシュにも影響が出る可能性がある。東海道新幹線の停車駅では影響が出ている。JR静岡駅では、発着する新幹線のダイヤが大幅に乱れている。

静岡駅では上り線はホームに停車し、下り線は新幹線が来ない状況になっている。年末年始をふるさとで過ごした人たちのUターンラッシュも始まり、新幹線の到着を待つ人や在来線に乗り換える人などで駅員が対応に追われていた。JR名古屋駅を発着する新幹線も運休や遅れが出ており、Uターンラッシュと重なった名古屋駅は、新幹線を待つ人たちでごった返している。《日テレNEWS》

【第90回箱根駅伝】東洋大学が2年ぶり4度目総合優勝

第90回東京箱根間往復大学駅伝競走は3日、神奈川県箱根町の芦ノ湖駐車場入り口から東京・大手町の読売新聞東京本社新社屋前までの5区間、109.9キロで復路が行われ、往路を制した東洋大が、5時間25分38秒の復路新記録をマークし、総合でも歴代2位の10時間52分51秒で、2年ぶり4度目の総合優勝を果たした。《読売新聞》

【第67回ライスボウル】オービックが4連覇

アメリカンフットボールの第67回日本選手権ライスボウルが3日、東京ドームで行われた。社会人代表のオービックが学生代表の関学大を32−16で破り、4年連続7度目(前身のリクルート、シーガルズ時代を含む)の優勝を果たした。4連覇は史上初めてで、歴代最多優勝回数も更新。通算成績は社会人の19勝12敗となった。《毎日新聞》

【命日】海原しおりさん《漫才師》

漫才コンビ「海原さおり・しおり」のしおりさんが3日午前8時33分、脳腫瘍のため大阪府内の病院で亡くなった。58歳だった。鹿児島県出身。所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーが発表した。

海原しおりさんは2012年7月に体調不良を訴え、検査の結果、脳腫瘍と診断。8月に手術。休養に入っていた。術後、定期的に通院。昨年12月下旬に体調を崩し、再入院。2日に容体が急変し、意識がなくなった。

相方のさおり(56)は「正直今は気持ちの整理がつきません。本人は舞台復帰を一番望んでおりまして、本当に残念でたまりません。ただ相方に『今までありがとう』しか、今は言葉が見つかりません」と悲しみに暮れた。《スポニチ》

【命日】やしきたかじんさん《歌手》

やしきたかじん・ゴールデン☆ベスト
やしきたかじん・ゴールデン☆ベスト

「やっぱ好きやねん」などのヒット曲で知られる一方、歯に衣(きぬ)着せぬ物言いでテレビ司会者などとしても活躍し、「関西の視聴率男」の異名を取った歌手でタレントのやしきたかじん(本名・家鋪隆仁)氏が3日に死去していたことが、7日分かった。64歳だった。告別式は近親者のみで行った。

大阪市出身。大学在学中から祇園で弾き語りで生計を立て、1976年に歌手デビューした。86年の「やっぱ好きやねん」がヒットするなど、ほぼ一貫して関西を中心に活動。「あんた」「東京」など歌手として大阪色を出した曲をヒットさせた。

毒舌でならし、在京テレビ局にほとんど出演せず、在阪の民放番組で気兼ねなく発言し、政治家や評論家らとの本音の議論が話題を呼んだ。

2013 平成25年1月3日(木) 平成8762日目

【第89回箱根駅伝】日体大が30年ぶりの総合優勝

前回19位の日体大が30年ぶり10度目の総合優勝を果たした。山下りの6区から終始安定した走りで、1度もトップを譲ることなく逃げ切った。《日刊スポーツ》

【ライスボウル】オービックが3連覇

アメリカンフットボールの日本選手権「ライスボウル」は3日、東京ドームで行われ、社会人王者のオービックが学生代表の関学大を21―15で下し、3年連続6度目の優勝を果たした。《共同通信》

【台風1号】フィリピン沖で発生

2012 平成24年1月3日(火) 平成8396日目

【ライスボウル】オービック、2連覇

【第88回箱根駅伝】東洋大が2年ぶり3度目の総合優勝

往路を制した東洋大が、復路も5時間26分51秒の大会新記録で制し、総合では従来の記録を8分15秒も上回る大会新記録の10時間51分36秒で2年ぶり3度目の総合優勝を果たした。往路、復路とも大会新記録で制し、初優勝した3年前に続く完全制覇となった。《日刊スポーツ》

【桂三度さん】世界のナベアツさんが高座デビュー

世界のナベアツ写真集 『3の倍数と3がつくページだけアホになります』 (ヨシモトブックス)
世界のナベアツ写真集

お笑い芸人、世界のナベアツ改め落語家桂三度(さんど=42)が3日、都内で開かれた「新春!しながわ寄席」で高座デビューした。落語家転身の意気込みからトレードマークのヒゲをそって登場。自作の落語を流ちょうに披露し、観客を笑わせた。師匠桂三枝(68)は「初舞台としては90点」と弟子の初戦を称賛した。《日刊スポーツ》

2011 平成23年1月3日(月) 平成8031日目

【ライスボウル】オービックが5年ぶり4度目の優勝

【第87回箱根駅伝】早稲田が18年ぶりの総合優勝

陸上競技マガジン増刊 第87回 箱根駅伝 2011年 02月号 [雑誌]
陸上競技マガジン増刊 第87回 箱根駅伝

早大が10時間59分51秒の大会新記録で18年ぶり13度目の総合優勝を果たし、出雲、全日本と合わせ3冠を達成した。27秒差の2位で6区をスタート。高野寛基(4年=佐久長聖)が東洋大・市川と箱根山中で激しいデッドヒート。途中、下りのカーブで転倒するアクシデントもあったが終盤に突き放し逆転。7区以降は1分前後のリードを保ち最後は21秒差で粘る東洋大を振り切った。またシード権争いは、残り100メートルを切ってももつれたが、3秒差で国学院大が城西大を振り切って、10位に滑り込んだ。《日刊スポーツ》

【静岡県警】男性の裸撮影目的でスポーツ施設に侵入、NHK職員逮捕

静岡県警沼津署は3日、男性の裸を撮影する目的でスポーツ施設の更衣室に侵入したとして建造物侵入容疑で、NHK松江放送局の男性ディレクターA容疑者(29)=松江市北田町=を現行犯逮捕した。逮捕容疑は3日午後4時45分ごろ、静岡県裾野市のスポーツセンター内にある男性用シャワールームの更衣室に侵入した疑い。沼津署によると、A容疑者は「裸を撮影する目的で侵入した」と供述しており、同署が詳しい動機を調べている。1月3日は仕事が休みで、1人で施設に来ていた。《共同通信》

【米・カリフォルニア州】シュワルツェネッガー知事、退任

hqdefault
https://www.youtube.com/

米カリフォルニア州のアーノルド・シュワルツェネッガー知事(63、共和党)が、2期7年におよんだ任期を終えて3日、退任した。銀幕への復帰が噂されるなど、シュワルツェネッガー氏の今後の動きに注目が集まっている。 ボディビルチャンピオンからハリウッドの映画スターを経て政治家に転身。州知事まで上り詰めたしたシュワルツェネッガー氏だが、巨額な財政赤字を残したままの退任となった。

それでも、同氏は11月2日に行われた知事選で民主党のジェリー・ブラウン(Jerry Brown)氏が後任に決まってからの2か月間、知事職を引継ぐ準備を着々と進めてきた。退任にあたってシュワルツェネッガー氏は、「わたしの知事時代の業績についての最終的な判断は、歴史が下すことだろう。だが、わたしは自分が達成してきた仕事に誇りをもって去る」と語った。《AFP》

2010 平成22年1月3日(日) 平成7666日目

【龍馬伝】NHK大河ドラマ:放送開始

龍馬伝 完結編 (NHK 大河ドラマ・ストーリー)
龍馬伝

【ライスボウル】鹿島、12年ぶりの優勝

【第86回箱根駅伝】東洋大、2年連続総合優勝

東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)最終日は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町までの復路5区間、109.9キロで関東の19校と関東学連選抜の計20チームが参加して争われ、往路1位の東洋大が通算11時間10分13秒で2年連続2度目の総合優勝を果たした。《福井新聞》

2009 平成21年1月3日(土) 平成7301日目

【ライスボウル】立命館が5年ぶり3度目の優勝

【WBAライト級タイトル戦】小堀佑介選手、初防衛ならず

ボクシングのダブル世界タイトルマッチ12回戦は3日、パシフィコ横浜で行われ、世界ボクシング協会(WBA)ライト級チャンピオンの小堀佑介(27)=角海老宝石=は、挑戦者で同級1位のパウルス・モーゼス(28)=ナミビア=に判定で敗れ、初防衛に失敗した。無敗のモーゼスは初の世界挑戦で王座に就いた。《時事通信》

【WBCスーパーバンタム級タイトル戦】西岡利晃選手が初防衛に成功

BOXiNG WORLD (ボクシング・ワールド) 2009年 02月号 [雑誌]
BOXiNG WORLD

WBC世界スーパーバンタム級タイトルマッチが3日、神奈川・パシフィコ横浜で行われ、王者の西岡利晃(32=帝拳)が、同級7位のヘナロ・ガルシア(31=メキシコ)を最終12回にTKOで退け、初防衛に成功した。左アッパー8連発を見舞ってタフな相手を下した西岡は、日本ジム所属選手歴代2位の32歳5カ月での年長防衛記録を達成した。《スポニチ》

【第85回箱根駅伝】東洋大が初の総合優勝

東洋大が、11時間9分14秒で出場67回目で初の総合優勝を飾った。往路を制して迎えた復路。山下りの6区で早大に抜かれたが、7区の飛坂篤恭(4年)が区間賞の走りで差を詰め、8区の千葉優(2年)が逆転した。往路の5区で区間新を樹立した柏原竜二(1年)が、MVPに相当する金栗四三杯を受賞した。《日刊スポーツ》

【命日】永田寿康さん《元衆院議員》

ライブドアの粉飾決算事件に絡む「偽メール問題」で06年に議員辞職した永田寿康(ひさやす)元民主党衆院議員(39)が3日、北九州市八幡西区のマンションから飛び降り自殺した。現場からは遺書も見つかった。永田元議員はうつ病を患っており、現場近くの病院に入院していた。《スポニチ》

2008 平成20年1月3日(木) 平成6935日目

【ライスボウル】松下が優勝

【第84回箱根駅伝】駒沢大が3年ぶり6度目の総合優勝

陸上競技マガジン 2008年 02月号 [雑誌]
陸上競技マガジン

第84回東京箱根間往復大学駅伝競走(関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町の読売新聞社前までの復路5区間、109・9キロで行われ、往路2位の駒沢大が9区で逆転し、11時間5分0秒で3年ぶり6度目の総合優勝を飾った。《読売新聞》

【東京ディズニーランド】アトラクションでぼや、100人避難

3日午後2時半ごろ、千葉県浦安市の東京ディズニーランド(TDL)で、アトラクション「スイスファミリー・ツリーハウス」のわらぶき屋根約17平方メートルが焼けるぼやがあった。同3時過ぎに鎮火が確認されたが、施設内の約100人の客が避難した。けが人はいなかった。 運営会社のオリエンタルランドによると、アトラクションでの営業中の火災は昭和58年4月の開園以来、初めて。《産経新聞》

広告




1月2日 > 1月3日 > 1月4日

2007 平成19年1月3日(水) 平成6570日目

【ライスボウル】オンワードが優勝

【WBCスーパーフライ級タイトル戦】川嶋勝重選手、王座復帰ならず

ボクシングのダブル世界タイトルマッチ各12回戦は3日、東京・有明コロシアムで行われ、世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級は同級2位の元王者、川嶋勝重(大橋)がチャンピオンのクリスチャン・ミハレス(メキシコ)に10回1分5秒、TKOで敗れて王座復帰に失敗した。《福井新聞》

【WBAスーパーフェザー級タイトル戦】エドウィン・バレロ選手が初防衛に成功

世界ボクシング協会(WBA)スーパーフェザー級は、帝拳ジムと契約する王者エドウィン・バレロ(ベネズエラ)が同級12位のミチェル・ロサダ(メキシコ)を1回1分12秒、TKOで下して初防衛した。《福井新聞》

【第83回箱根駅伝】順天堂大が6年ぶり11度目の総合優勝

第83回東京箱根間往復大学駅伝は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町までの復路5区間、109.9キロで関東の19校と関東学連選抜の計20チームが参加して争われ、50度目出場の順大が通算11時間5分29秒で6年ぶり11度目の優勝を遂げた。《福井新聞》

2006 平成18年1月3日(火) 平成6205日目

【ライスボウル】オービックが優勝

【第82回箱根駅伝】亜細亜大、初の総合優勝

第82回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町までの復路5区間、109.9キロで関東の19校とオープン参加の関東学連選抜の計20チームが参加して争われ、復路を5時間33分9秒で2位の亜大が、通算11時間9分26秒で初の総合優勝に輝いた。《福井新聞》

2005 平成17年1月3日(月) 平成5840日目

【ライスボウル】松下が優勝

【第81回箱根駅伝】駒沢大、4年連続5度目の総合優勝

第81回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町までの復路5区間、109.9キロに関東の19校とオープン参加の関東学連選抜の計20チームが参加して争われ、復路を5時間31分7秒で制した駒大が、通算11時間3分48秒で4年連続5度目の総合優勝を果たした。《福井新聞》

【WBCスーパーフライ級タイトル戦】川嶋勝重選手が2度目の防衛に成功

ボクシングのダブル世界タイトルマッチ各12回戦は3日、東京・有明コロシアムで行われ、世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級王者の川嶋勝重(大橋)が挑戦者のホセ・ナバーロ(米国)を2−1の判定で退け、2度目の防衛に成功した。《福井新聞》

【WBAフライ級タイトル戦】トラッシュ中沼選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)フライ級の挑戦者、トラッシュ中沼(国際)はチャンピオンのロレンソ・パーラ(ベネズエラ)に0−3の判定で敗れた。パーラは3度目の防衛に成功。2度目の世界挑戦に失敗した中沼は試合後、現役引退の意向を表明した。《福井新聞》

2004 平成16年1月3日(土) 平成5474日目

【スピリット】NASA探査機が火星に着陸

火星の表面を移動し、水が存在した証拠を探る米航空宇宙局(NASA)の無人探査車「スピリット」が太平洋時間1月3日午後8時35分、火星に着陸、周囲の写真撮影に成功した。《共同通信》

【ライスボウル】立命館が優勝

【第80回箱根駅伝】駒沢大、3年連続4度目の総合優勝

第80回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、関東の19校とオープン参加の日本学連選抜の計20チームが参加して神奈川県箱根町から東京・大手町までの復路5区間、109.2キロで争われ、駒大が通算11時間7分51秒で3年連続4度目の総合優勝を果たした。3連覇は史上5校目。《福井新聞》

【WBCスーパーフライ級タイトル戦】徳山昌守選手が8度目の防衛に成功

We are One!―Hong Chang su・Masamori Tokuyama

世界ボクシング評議会(WBC)と世界ボクシング協会(WBA)の両スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦は1月3日、大阪市中央体育館で行われ、WBCチャンピオンの徳山昌守(金沢)は同級1位のディミトリー・キリロフ(ロシア)を3−0の判定で下し、8度目の防衛に成功した。《福井新聞》

【WBAスーパーフライ級タイトル戦】小島英次選手、戴冠ならず

WBA王座に挑んだ小島英次(金沢)は、王者のアレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)に10回3分3秒、TKO負けでタイトル奪取に失敗した。ムニョスは3度目の防衛で戦績は25戦全勝(24KO)。《福井新聞》

【WBCフライ級タイトル戦】トラッシュ中沼選手、戴冠ならず

パシフィコ横浜で行われたWBCフライ級タイトルマッチ12回戦で、世界初挑戦のトラッシュ中沼(国際)はチャンピオンのポンサクレック・クラティンデーンジム(タイ)に0−3の判定で敗れた。ポンサクレックは9度目の防衛。《福井新聞》

2003 平成15年1月3日(金) 平成5109日目

【ライスボウル】立命館が優勝

【第79回箱根駅伝】駒沢大、2年連続3度目の総合優勝

陸上の第79回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、関東の19校とオープン参加の関東学連選抜の計20チームが参加して神奈川県箱根町から東京大手町までの復路5区間、109.2キロで争われ、駒大が通算11時間3分47秒で2年連続3度目の総合優勝を果たした。《福井新聞》

2002 平成14年1月3日(木) 平成4744日目

【名鉄新羽島駅電車衝突事故】

3日午前10時すぎ、岐阜県羽島市舟橋町の名古屋鉄道羽島線新羽島駅構内で、羽島市役所駅発新羽島駅行きの2両編成の臨時電車が停止位置で止まりきれずに脱線、約18メートル行き過ぎて止まった。

新羽島駅は高さ約7メートルの高架駅で、同電車は車止めを越え、2メートルほど高架からはみ出し、あわや転落かという状態になった。電車には乗客6人がいたが、運転士とともにけがはなかった。羽島署は、2日から降り始めた大雪の影響で電車の車輪がスリップした可能性もあるとみて、詳しい事故原因を調べている。《時事通信》

【ライスボウル】関西学院が優勝

【第78回箱根駅伝】駒沢大、2年ぶり2度目の総合優勝

第78回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、箱根・芦ノ湖駐車場から東京・大手町までの復路5区間、109.2キロで行われ、往路2位の駒大が通算11時間5分35秒で2年ぶり2度目の総合優勝を果たした。《福井新聞》

2001 平成13年1月3日(水) 平成4379日目

【ライスボウル】アサヒ飲料が優勝

【第77回箱根駅伝】順大、2年ぶり10度目の総合優勝

第77回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、箱根・芦ノ湖駐車場から東京・大手町までの復路5区間、109.2キロで行われ、往路2位の順大が通算11時間14分5秒で連覇を狙った駒大を抑え、1999年の第75回大会以来、10度目の総合優勝をした。《福井新聞》

【ヒラリー・クリントン氏】大統領夫人が上院デビュー

第107米議会が3日開会、ニューヨーク州から上院議員に当選したヒラリー・クリントン大統領夫人が大統領と長女チェルシーさんを伴って初登院した。ファーストレディーが上院議員になったのは史上初めて。《共同通信》

【命日】四代目・桂三木助さん《落語家》

2000 平成12年1月3日(月) 平成4013日目

【第76回箱根駅伝】駒沢大、初の総合優勝

第76回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、箱根・芦ノ湖駐車場前から東京・大手町までの復路5区間、109.2キロで行われ、駒大が通算11時間3分17秒で初の総合優勝を遂げた。往路、復路とも制覇の完全優勝は74回大会の神奈川大以来2年ぶり。《福井新聞》

【ライスボウル】アサヒビールが優勝

アメリカンフットボールの日本選手権、ライスボウルは3日、東京ドームで行われ、社会人代表のアサヒビールが33−17で学生代表の関学を破り、6年ぶり3度目の優勝を果たした。社会人はこれで4連勝、学生との対戦成績を9勝8敗とした。《福井新聞》

1999 平成11年1月3日(日) 平成3648日目

【奈良・往馬大社】お守り販売のテントから出火

【第75回箱根駅伝】順大、9度目の総合優勝

第75回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、箱根・芦ノ湖駐車場から東京・大手町までの復路5区間、109.2キロで行われ、順大が往路優勝の駒大を逆転し、通算11時間7分47秒で1989年の第65回大会以来、9度目の総合優勝をした。《福井新聞》

【ライスボウル】リクルートが2度目の優勝

アメリカンフットボールの日本選手権(ライスボウル)は3日、東京ドームで行われ、社会人代表のリクルートが30−16で学生代表の立命を下して、2年ぶり2度目の優勝をした。これで社会人と学生の対戦成績は8勝8敗となった。《福井新聞》

1998 平成10年1月3日(土) 平成3283日目

【北海道・中標津】震度4

【ライスボウル】鹿島が初優勝

アメリカンフットボールの日本選手権(ライスボウル)は3日、東京ドームに4万7千人の観衆を集めて行われ、初出場同士の対戦は、社会人代表の鹿島が39-0で学生代表の法大にライスボウル初の完封勝ちを収め、初めて王座に就いた。対戦成績は学生の8勝7敗。《福井新聞》

【第74回箱根駅伝】神奈川大が2年連続2度目の総合優勝

第74回東京箱根間往復大学駅伝第2日は3日、箱根・芦ノ湖駐車場から東京・大手町までの復路5区間、107.5キロで行われ、往路を制した神奈川大が復路でも初優勝し、通算11時間1分43秒の歴代2位の好記録で2年連続2度目の総合優勝を果たした。《福井新聞》

1997 平成9年1月3日(金) 平成2918日目

【誕生日】澤畠流星さん《俳優》

【第73回箱根駅伝】神奈川大が初の総合優勝

第73回東京箱根間大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町の芦ノ湖駐車場から東京・大手町までの復路5区間107.5キロで行われ、往路トップの神奈川大が逃げ切り、通算11時間14分2秒で初の総合優勝を果たした。《福井新聞》

【第50回ライスボウル】リクルートが優勝

アメリカンフットボールの日本選手権(ライスボウル)は3日、東京ドームに5万2000人の観客を集めて行われ、社会人代表のリクルートが学生代表の京大を19−16で下し、初の日本一に輝いた。《福井新聞》

【中西啓介衆院議員】羽田空港で襲われけが

3日午後3時40分ごろ、羽田空港の西ターミナルビル1階で、新進党衆院議員の中西啓介・元防衛庁長官が、近づいてきた男にいきなり鉄パイプで殴られ、左足に軽いけがを負った。男は現場近くに止めていた車で逃走した。《福井新聞》

【ナホトカ号重油流出事故】京都府と福井県に重油漂着の恐れ

島根県沖の日本海で2日、ロシア船籍のタンカー「ナホトカ」が浸水した事故で、第八管区海上保安本部(京都府舞鶴市)は3日、同県隠岐島の北北東約110キロの海上で、同船から流出したとみられる帯状の重油を複数確認した。

重油は3日午後、福井港の北西約137キロの海上に達しており、同保安本部は重油が漂着する恐れもあるとして、京都府と福井県に通知した。

1996 平成8年1月3日(水) 平成2552日目

【第72回箱根駅伝】中央大学、32年ぶりの総合優勝

第72回東京箱根間往復大学駅最終日は3日、箱根町の芦ノ湖駐車場から東京・大手町までの復路5区間107.5キロで争われ、往路2位の中大が復路トップとなり、通算11時間4分15秒で32年ぶり14度目の総合優勝を果たした。《福井新聞》

【ライスボウル】京大が王座奪回

アメリカンフットボールの日本選手権(ライスボウル)は3日、東京ドームに5万1000人の観客を集めて行われ、昨年と同じ関西勢同士の対戦は学生代表の京大が35−21で2連覇を狙った社会人代表の松下電工を破り、8年ぶり4度目の優勝を果たした。《福井新聞》

1995 平成7年1月3日(火) 平成2187日目

【誕生日】中村優花さん《バスケット》

【誕生日】塩野瑛久さん《俳優》

【ライスボウル】松下が初優勝

アメリカンフットボールの第12回日本選手権(ライスボウル)は3日、東京ドームに5万4000人の観衆を集めて行われ、史上初の関西勢同士の対決は社会人代表の松下電工が、試合終了41秒前に逆転のFGを決めて学生代表で初出場の立命を16−14で破り初優勝した。《福井新聞》

【第71回箱根駅伝】山梨学院、2年連続3度目の総合優勝

第71回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町の芦ノ湖駐車場から東京・大手町までの復路5区間107.5キロで行われ、往路2位の山梨学院大が同1位の早大を逆転し、通算11時間3分46秒で2年連続3度目の総合優勝を果たした。《福井新聞》

1994 平成6年1月3日(月) 平成1822日目

【ライスボウル】アサヒビールが2連覇

アメリカンフットボールの第11回日本選手権、ライスボウルは3日、東京ドームに4万9000人に観客を集めて行われ、社会人優勝のアサヒビールが試合終了31秒前に劇的なTDを奪い、29−23で学生王者の関学を破り、2年連続2度目の日本一に就いた。《福井新聞》

【第70回箱根駅伝】山梨学院大、2年ぶり2度目の総合優勝

第70回を迎えた新春恒例の東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町の芦ノ湖駐車場から東京・大手町までの復路5区間107.5キロで行われ、山梨学院大が連覇を目指した優勝候補の早大を破る10時間59分13秒の大会新で、2年ぶり2度目の総合優勝を果たした。《福井新聞》

1993 平成5年1月3日(日) 平成1457日目

【第二次戦略兵器削減条約】米ブッシュ大統領と露エリツィン大統領が調印

エリツィン・ロシア大統領とブッシュ米大統領は3日午後、クレムリンでロシアと米国の戦略核弾頭を3分の1に削減する第二次戦略兵器削減条約(START2)に調印した。調印式の後、両大統領は共同記者会見し、エリツィン大統領は同条約を「希望の条約」と高く評価した。《共同通信》

【第69回箱根駅伝】早稲田、8年ぶり12度目の総合優勝

第69回東京−箱根間往復大学駅伝最終日は3日、関東の15校が参加して神奈川県箱根・芦ノ湖から東京・大手町までの復路107.5キロを行い、早大が11時間3分34秒の大会新で8年ぶり12度目の総合優勝を果たした。《福井新聞》

【ライスボウル】アサヒビールが優勝

アメリカンフットボールの第10回日本選手権、ライスボウルは3日、東京ドームに5万4000人の観客を集めて行われ、社会人覇者のアサヒビールが学生王者の京大を29−20で破り、クラブチームとして初の日本一に輝いた。《福井新聞》

1992 平成4年1月3日(金) 平成1091日目

【風間深志さん】バイクで南極点到達

【第68回箱根駅伝】山梨学院大、初の総合優勝

第68回東京ー箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町の芦ノ湖から東京・大手町までの復路5区間107.5キロで争われ、往路優勝の山梨学院大が首位を守り、11時間14分7秒で初めての総合優勝を飾った。《福井新聞》

【ライスボウル】オンワードが初優勝

アメリカンフットボールの第9回日本選手権、ライスボウルは3日、東京ドームに同ボウル史上最多の5万6000人の観衆を集めて行われ、初出場の社会人チャンピオン、オンワードが28−6で学生ナンバーワンの関学を下し、初の日本一に輝いた。《福井新聞》

【ニッセイテニス】松岡修造選手、アンドレ・アガシ選手を破る

松岡修造―九一九日の闘い
松岡修造―九一九日の闘い

男子4選手が出場したテニスのエキシビション大会、ニッセイ・インターナショナル第1日は3日、大阪城ホールでシングルスの1回戦2試合を行い、松岡修造選手(富士ゼロックス)が全仏オープン準優勝のアンドレ・アガシ選手(米国)を7−6,6−7,6−1で破る殊勲を挙げた。《福井新聞》

1991 平成3年1月3日(木) 平成726日目

【第67回箱根駅伝】大東大、2年連続4度目の総合優勝

第67回東京ー箱根間往復大学駅伝競争最終日は3日、神奈川県箱根町の芦ノ湖駐車場から東京・大手町の読売新聞社前までの復路5区間、107.5キロで争われ、往路優勝の大東大が終始、首位を守り、11時間19分7秒で2年連続4度目の総合優勝を飾った。《福井新聞》

【ライスボウル】日大が3連覇

アメリカンフットボールの第8回日本選手権、ライスボウルは3日、東京・国立競技場に約5万人の観衆を集めて行われ、学生ナンバーワンの日大が社会人チャンピオンの松下電工に35−13で快勝、大会史上初の3連覇で4度目の日本一となった。《福井新聞》

1990 平成2年1月3日(水) 平成361日目

【誕生日】柿谷曜一朗さん《サッカー》

【第66回箱根駅伝】大東大、14年ぶり3度目の総合優勝

第66回東京ー箱根間往復大学駅伝競争最終日は3日、神奈川県箱根町の芦ノ湖駐車場から東京・大手町の読売新聞社前までの復路5区間、107.1キロで争われ、往路優勝の大東大が終始首位を守り、11時間15分39秒で14年ぶり3度目の総合優勝を遂げた。《福井新聞》

【ライスボウル】日大が2年連続3度目の日本一

アメリカンフットボールの第7回日本選手権、ライスボウルは3日、東京・国立競技場に約5万人の観衆を集めて行われ、学生チャンピオンの日大が社会人王者のシルバースターに42−14で大勝、2年連続3度目の日本一となった。《福井新聞》

【パナマ・ノリエガ将軍】投降

昨年12月20日の米軍侵攻後の同24日、パナマ市のバチカン大使館に政治亡命を求め駆け込んでいたノリエガ将軍が1月3日午後、自発的に大使館を出て米軍当局に出頭、同将軍は直ちに米麻薬取締局に逮捕された。将軍の身柄は米東部時間4日未明、米軍機でフロリダ州マイアミ郊外の空軍基地に移送された。《共同通信》

361

1989 昭和64年1月3日(火)

【誕生日】内村航平さん《体操》

【誕生日】梅田彩佳さん《タレント》

【第65回箱根駅伝】順天堂大、4年連続8度目の総合優勝

順大が往路、復路を制する完全優勝で4連覇。第65回東京ー箱根間往復大学駅伝は3日、神奈川県の芦ノ湖駐車場から東京・大手町の読売新聞駐車場前の復路5区間107.1キロで争われ、往路優勝の順大が復路でも5時間35分5秒で逆転勝ちし、11時間14分50秒で4年連続8度目の総合優勝を遂げた。《福井新聞》

【ライスボウル】日大、4年ぶり2度目の優勝

アメリカンフットボールの第6回日本選手権、ライスボウルは3日、東京・国立競技場に約4万5千人の観客を集めて行われ、学生王者の日大が社会人チャンピオンのレナウンに47-7で圧勝し、4年ぶり2度目の日本一の座に就いた。40点差は大会史上最多の得点差だった。《福井新聞》

【天皇陛下】6日連続の出血

天皇陛下は3日午前中、少量の下血が1回あり、同日夕には最高血圧が70台に下がった。下血などの出血は昨年12月29日以来6日連続となっており、新たな体内出血も心配される。《福井新聞》

広告




1月2日 > 1月3日 > 1月4日

このページの先頭へ