平成8396日目

平成24年1月3日(火)

2012/01/03

【桂三度さん】世界のナベアツさんが高座デビュー

お笑い芸人、世界のナベアツ改め落語家桂三度(さんど=42)が3日、都内で開かれた「新春!しながわ寄席」で高座デビューした。落語家転身の意気込みからトレードマークのヒゲをそって登場。自作の落語を流ちょうに披露し、観客を笑わせた。師匠桂三枝(68)は「初舞台としては90点」と弟子の初戦を称賛した。《日刊スポーツ》




【第88回箱根駅伝】東洋大が2年ぶり3度目の総合優勝

今年の大学箱根駅伝は、東洋大が2年ぶり3度目の総合優勝を果たした。3日の箱根町~東京・大手町の復路でも、前日の往路1位だった東洋大が新記録で制し、通算10時間51分36秒の大会新。

全日本大学駅伝王者の駒大が2位、古豪の明大が3位と躍進。前回総合優勝の早大は4位にとどまった。青学大が過去最高の5位、3大会ぶり出場の順大は7位。10位の国学院大までが来年のシード権を獲得し、12位の東海大や19位の日体大は予選会に回る。

往路新記録の東洋大は復路でも圧倒的な強さを見せた。最優秀選手は山上りの5区で区間新を出した東洋大の柏原が2年ぶり3度目の受賞。《共同通信》

【尖閣諸島・魚釣島】石垣市議ら4人が上陸

3日午前9時半ごろ、沖縄県・尖閣諸島の魚釣島に、同県石垣市の仲間均市議ら3人が上陸したのを、第11管区海上保安本部(那覇)の巡視船が確認した。約20分後には仲嶺忠師・同市議も上陸した。4人は午前11時55分ごろ同島から離れ漁船に乗り込み、3日午後9時半ごろ、同市の石垣港に帰港した。帰港後、仲間市議は「新年の初めに尖閣問題を国に認識してもらいたいと考え、上陸した」と話した。石垣海上保安部は、船長らから事情を聴いた。

上陸を受け、中国外務省は3日「中国政府は既に日本側に厳正な申し入れと抗議を行った」との談話を発表した。《共同通信》

【北朝鮮】野田首相を名指しで非難

北朝鮮の朝鮮中央通信は3日、金正日総書記の死去に対し日本政府が公式に弔意を示さなかったことなどを受け、野田佳彦首相や藤村修官房長官を名指しして「日朝関係の展望をさらに暗いものにした。わが軍隊と人民は決して許さない」と強く非難する論評を配信した。後継指導者、金正恩氏の新体制になって北朝鮮メディアによる日本関連の論評は初めて。

日本人拉致問題については、あらためて「もはや存在もしない問題」と主張。正恩氏が金総書記の対日強硬策を継承することが鮮明になった。ラヂオプレス(RP)によると、野田政権発足以降、野田首相を名指しで非難したのも初めて。《共同通信》

1月3日のできごと