平成7292日目

平成20年12月25日(木)

2008/12/25

【麻生太郎首相】ソマリア沖に自衛艦派遣へ

麻生太郎首相は25日夜、ソマリア沖の海賊被害対策として自衛隊法に基づく海上警備行動を発令して海上自衛隊艦船を派遣する意向を明らかにした。与党の合意を取り付けた上で来年1月中にも決定し、2月中にも日本船舶の警護を始める方針。海上警備行動による初の自衛隊海外派遣となる。

会場警備行動は防衛相が首相の承認を得て発令する。ただ(1)武器使用は正当防衛や緊急避難のみ(2)防護対象は基本的に日本籍の船舶や日本人が被害を受けたケースなどの制約がある。日本人の生命・財産に関係のない外国船が襲撃されても対応できない。

首相は官邸で記者団に「日本でも当然対応するべきだ。取り急ぎということであれば海上警備行動で対応する」と述べ、米国や中国、欧州と同一行動をとるため迅速な派遣が必要との判断を示した。防衛省は近く現地調査団を出す方向だ。《共同通信》

【東京地裁】野村証券元社員に有罪判決

野村証券元社員らによるインサイダー取引事件で、証券取引法(現・金融商品取引法)違反罪に問われた中国籍で同社元社員、A被告(31)の判決公判が25日、東京地裁で開かれた。川本清巌裁判長はA被告に懲役2年6月、罰金100万円、追徴金約635万円、執行猶予4年(求刑懲役2年6月、罰金100万円、追徴金約635万円)を言い渡した。《産経新聞》

12月25日のできごと