平成5580日目

2004/04/18

【ハルウララ】107連敗

武豊騎手の騎乗で全国的な話題を呼んだ高知競馬の連敗馬ハルウララが18日、107戦目のレースに挑んだ。しかし、結果は9頭中の5着。初勝利はまたもならなかった。高知競馬場は約2500人の観客で、フィーバーは一段落。それでも、前回の混雑で買い損ねたグッズや馬券を求める人でにぎわった。

ハルウララは、レース序盤から果敢に先行。最後までしぶとく粘り8戦ぶりに賞金を獲得した。賞金額は5千円だが、宗石大調教師は「良く頑張った」と、満足げ。次のレースはゴールデンウイーク中の予定。もし負けると、地方競馬の連敗記録で2位に並ぶが、同調教師は「初勝利は厳しいがこつこつ走るだけです」と淡々と話した。《時事通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【第64回皐月賞】ダイワメジャー制す

第64回皐月賞(18日・中山11R2000メートル芝18頭、G1)は10番人気のダイワメジャー(ミルコ・デムーロ騎乗)が1分58秒6で勝ち、賞金9700万円を獲得した。デムーロ騎手は昨年のネオユニヴァースに続く優勝で2連覇。騎手の連覇は1958〜60年に3連覇した渡辺正人騎手以来で、3人目。

地方所属馬として初のクラシック制覇が期待されたコスモバルク(北海道営)は猛追したが2着だった。ダイワメジャーは2番手につけ、直線に向くと一気に馬群を抜け出し、コスモバルクを1馬身1/4差で退けた。《共同通信》

【イラク日本人人質事件】解放された3人が帰国

イラクの日本人人質事件で、15日に解放されたボランティア活動家の高遠菜穂子さん(34)、フリーライター今井紀明さん(18)、フォトジャーナリスト郡山総一郎さん(32)の3人が一時滞在していたアラブ首長国連邦(UAE)のドバイから18日、空路帰国し、羽田空港で出迎えの家族らと再会した。

武装集団に拉致された3人の痛々しい映像と、イラク派遣の自衛隊撤退という要求がカタールの衛星テレビ、アルジャジーラで伝えられ、政府と国民に衝撃を与えてから10日ぶり。《共同通信》



4月18日 その日のできごと(何の日)