平成5581日目

平成16年4月19日(月)

2004/04/19

【森喜朗元首相】北方領土「ロシアは広大、なぜ固執」

日本とロシアの有識者でつくる「日ロ賢人会議」の日本側代表である森喜朗前首相は、ロシア政府系のロシア新聞が19日付で掲載したインタビューで、北方領土問題について「ロシアには無人の広大な領土があるのに、なぜ小さな島に固執するのか普通の日本人には分からない」と述べた。

森喜朗
https://www.kantei.go.jp/

日本は。旧ソ連軍による第二次世界大戦終結後の不法占拠を根拠に北方四島返還を求めている。領土の広さに絡めて返還を求めた前首相の発言は「賢人」としては脱線気味。「余計な領土はない」と主張する対日強硬派を刺激し、プーチン大統領訪日を視野に入れた今後の領土交渉に微妙な影を落とす可能性もある。《共同通信》



4月19日のできごと