2001 平成13年1月6日(土)

平成4382日目

平成13年1月6日(土)

2001/01/06

【中央省庁再編】1府12省庁体制スタート


https://www.kantei.go.jp/jp/cyuo-syocho/

中央省庁を1府12省庁に再編した新体制が6日、スタートした。

首相官邸で開いた新体制下の閣議で森喜朗首相は(1)再編のメリットが国民に見えるよう事業の連携、施策の融合を推進(2)国民本位の行政のため、旧省庁の帰属意識を捨て新組織の一体感を醸成、を指示。「生まれ変わった政府を率い、責任と実行の内閣として日本新生に全力を尽くす」と決意を表明した。行政への信頼確保を目指した「大臣規範」も決めた。《共同通信》




【歯科医試験漏えい疑惑】奥羽大元教授ら2人を逮捕

歯科医師国家試験の出題内容の一部が事前に奥羽大学(福島県郡山市)に漏れていたとされる疑惑で、警視庁薬物対策課は6日、歯学部元教授のA(54)と、当時の国家試験委員で北海道医療大学(石狩支庁当別町)歯学部教授のB(59)の両容疑者を歯科医師法(試験委員の不正行為の禁止)違反容疑で逮捕した。

厚生省(現厚生労働省)が同容疑で告発していた。歯科医師国家試験をめぐっては、1991年に、当時の試験委員だった鶴見大歯学部教授が、同大学の学生に問題を漏らしたとして、翌年に同法違反容疑で逮捕されている。《朝日新聞》

【仙台筋弛緩剤事件】29歳准看護師を逮捕

宮城県警捜査一課と泉署は6日、診察に来た小学校6年生の少女(11)の点滴に筋弛緩剤を混入して殺そうとしたとして、殺人未遂の疑いで仙台市泉区、元准看護士M容疑者(29)を逮捕した。M容疑者が点滴をした直後に、複数の患者が死亡しており、同県警は同日、泉署に捜査本部を設置し、動機や余罪などについて本格的な捜査を始めた。《共同通信》

【中島洋次郎元衆院議員】自殺

汚職事件など5つの罪で有罪判決を受けた中島洋次郎元衆院議員(41)が6日、東京都目黒区内の自宅で首つり自殺しているのが見つかった。一昨年7月に東京地裁で実刑判決を受けて以来、精神的に不安定になり自宅に引きこもっていた。

最高裁への上告を控え保釈中の出来事で、死亡により公訴棄却となる。中島氏は富士重工の前身「中島飛行機」の創業者一族で、祖父、父に次ぐ3代目政治家だった。《日刊スポーツ》

1月6日のできごと