平成4216日目

2000/07/24

【シドニー五輪】野球日本代表メンバー発表

野球のプロ、アマで構成する五輪等対策特別委員会は24日、史上初めてプロ、アマ混成チームで臨むシドニー五輪の日本代表24選手を発表した。選手のポジション別内訳(カッコ内はプロ)は、投手10人(3人)、捕手3人(1人)、内野手6人(3人)、外野手5人(1人)となった。

アマ16選手のうち社会人は11人、学生が5人。アマを代表する右腕、杉浦正則投手(日本生命)が選出され、五輪3大会連続のメダル獲得に挑む。昨年9月のシドニー五輪アジア予選代表の山田秋親(立命大)と石川雅規(青学大)の両投手も代表入りした。

捕手は阿部慎之助(中大)と野田浩輔(新日鉄君津)。アジア予選で主将を務めた梶山義彦外野手(三菱自動車川崎)も選ばれた。

プロからは8選手。セ・リーグは河野昌人投手(広島)と鈴木郁洋捕手(中日)の2人。パ・リーグは松坂大輔(西武)と黒木知宏(ロッテ)の両右腕投手、田中幸雄(日本ハム)、中村紀洋(近鉄)、松中信彦(ダイエー)の各内野手と、田口壮外野手(オリックス)が既に代表に決まっていた。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【ユニー・立山店】1月に閉店

ユニー(愛知県稲沢市)は24日、富山県立山町野口のユニー立山店を来年1月で閉鎖すると発表した。周囲に競合店が多く進出し、売上高が減少したのを理由としており、自社所有である店舗の土地、建物の利用は今後、検討する。

ユニー立山店は敷地面積9516平方メートル、延べ床面積4766平方。店鋪面積3087平方メートルのうち、401平方メートルに物販や飲食のテナント7店舗が入っている。

昭和54年12月に開店し、ピークの平成5年2月期には18億5900万円の売上高を上げたが、その後、立山町や上市町へ進出するスーパーが相次いだため、今期は10億円前後となる見込み。

立山店は富山県内の店舗の中でも、売り場面積が他店舗の約半分と小規模であることが同業他社との競争でハンディとなった。従業員は57人で、正社員9人は他店への異動となる見通し。《北國新聞》

【政界談話室】

○・・・民主党の羽田孜幹事長は24日の記者会見で、自民党の野中広務幹事長らが今秋の国勢調査を受けて選挙制度を見直すべきだと発言していることに触れ「自民党は都市部で都議や区議よりも小さな選挙区なのはおかしいので複数区に、と言っているが、そんなことだけで変えるのは党利党略だ」と厳しく批判。さらに「そうした発想は、制度がよく分かっていないということだ。国勢調査を変に利用することはとんでもない」と反論した。「ミスター政治革」と呼ばれただけに、見直し論には憤まんやる方ない様子。《共同通信》

【公明党・浜四津敏子代表代行】与党後退は自民に原因

公明党は24日午後、大幅に議席を減らした衆院選を総括するため、衆参両院議員や地方組織代表による全国県代表協議会を党本部で開いた。

浜四津敏子代表代行は「与党各党が議席を減らした原因の一つは、自民党内の身内の造反だ」と指摘。「連立の必要性を支持者に説得する立場にある人たちが、全く逆の行動をとったには、連立各党への背信であり、極めて遺憾だ」と自公連立、選挙協力への批判が相次いだ自民党を批判した。《共同通信》

【森喜朗首相】市町村合併推進を指示

森喜朗首相は24日の閣議後、西田司自治相に地方分権とその受け皿づくりのため市町村合併の推進を指示するとともに、首相の諮問機関の財政首脳会議のメンバーに就任するよう要請、西田自治相は受諾した。《共同通信》

【MLB】

米大リーグで24日、日本人3投手が先発し、いずれも敗戦投手となった。タイガースの野茂英雄投手はデトロイトでデビルレイズ戦に先発。3失点で七回途中降板。3連敗で10敗目(3勝)を喫した。ロイヤルズの鈴木誠投手、レッドソックスの大家友和投手も敗れた。救援陣は好調で、マリナーズの佐々木主浩投手は24セーブ目(1勝5敗)をマーク。エンゼルスの長谷川滋利投手は7勝目(2敗)を挙げた。

佐々木はシアトルでのアスレチックス戦の九回に登板。1点を失ったが、6−4で逃げ切り、14試合連続のセーブを挙げた。24セーブはア・リーグ3位タイ。

長谷川はアーリントンでレンジャーズ戦に5−5の九回から登板。3回を無失点で勝利投手になった。工ンゼルスは延長十二回に勝ち越し、6−5で勝った。

野茂は三回に3点を失い、七回一死で交代。タイガースは2−4で敗れた。シカゴでのホワイトソックス戦に先発した鈴木は、七回にオルドニェズに逆転3点本塁打を浴びて降板。ロイヤルズは6−7で敗れ、鈴木は5勝5敗。大家はボストンでのツインズ戦で今季初先発したが、六回途中でKOされた。レッドソックスは2−4で敗れた。《共同通信》

【この日の民主党】

沖縄の歴史から世界平和語られたのか?~羽田幹事長が指摘

羽田孜幹事長は24日の定例会見の中で、サミットに触れ、「世界の首脳が沖縄を訪れ、多くの人が沖縄の存在や問題を知ることになったことは結果として良かった」と評価しながら、一方で「沖縄の歴史が語られたり、そこから世界の平和が語られたことがあったのかというと、疑問に思う」と述べた。また、糸満市で開かれた原爆展に各国首脳が誰一人訪れなかったことについて、羽田幹事長は「あそこで世界の平和が語られたらよかったのだが」と残念がった。

サミットで首相のリーダーシップは見られなかった=鳩山代表が談話

民主党の鳩山由紀夫代表は24日、九州・沖縄サミットが閉幕したことを受けて談話を発表。「NMDや中台問題は議題とせず、紛争予防問題も深みのある議論は行われなかった。最貧国債務、遺伝子組み替え食品や感染症対策などの課題についても、具体策となると先送りの印象を免れない」として、諸課題の解決に進展が見られなかったことを指摘し、「総じてイベントによる過剰演出と予算の垂れ流しが目立つ中、森総理のリーダーシップの発揮はほとんど見られなかった」と厳しく批判した。《民主党ニュース》



7月24日 その日のできごと(何の日)