平成4004日目

1999/12/25

【大阪府知事選】民主、独自候補擁立へ

民主党の鳩山代表は25日の記者会見で、横山ノック大阪府知事の辞職に伴う府知事選(来年2月6日投票)への対応について「国会で自自公に激しく対峙する状況で、知事選は別だ、相乗りがいいという発想に陥ると、国民、府民の民主党に対する期待感が極めて薄くなる恐れがある」と述べ、あくまで独自候補擁立を目指す考えを示した。

鳩山氏は、出馬に意欲を示している同党の岩國哲人衆院議員について、「民主党が自自公と体質も政策も違うことを打ち出し、厳しい財政状況の大阪府政を立て直すことができる人材を求めていきたい」と述べ、選択肢の一つだとの考えを示した。《読売新聞》



【池田貴族さん】死去

がんと闘いながら音楽活動を続けたロック歌手、池田貴族さんが25日午前3時35分、肝細胞がんのため亡くなった。36歳だった。

名古屋市生まれ。ロックバンド「リモート」のボーカリストとして、TBSの音楽番組「平成名物テレビ・いかすバンド天国」出演を機に90年「NO!」でデビュー、92年、ソロに。

しかし96年10月に肝細胞がんが発見され、手術と再発を繰り返した。闘病中も音楽活動を続け、99年4月にはアルバム「MiYou」を出した。また「誕生」など2冊の闘病手記も出版した。がん遺児救済を呼びかける運動にも取り組み、同年5月には名古屋市内で慈善公演を行なった。《読売新聞》

【民主党ニュース】

原子力安全規制委員会の設置法案を次期国会に提出

民主党の鳩山代表は25日、党本部で緊急に記者会見し、茨城県東海村のJCO臨界事故の教訓から、現在の原子力安全委員会を改組して、安全の確保のための規制に関する事務を一体的に行わせるために、総理府の外局として行政庁から独立した三条委員会(国会行政組織法第3条第2項に基づく行政委員会)とするための法案を、次期通常国会に提出することを表明した。

原子力利用については、現在科学技術庁と通産省に、企画・推進部門と安全規制部門が混在しているが、それぞれの安全規制部門を一体化し、原子力安全規制の強化を図るもの。



12月25日のできごと