平成3639日目

平成10年12月25日(金)

1998/12/25

【民主党・菅直人代表】代表選出馬を表明

民主党の菅直人代表は25日午前、党本部で開いた常任幹事会で、来年1月9日に告示される党代表選挙への対応について「これからも精一杯頑張りたい」と述べ、立候補する考えを正式に表明した。

菅氏は同日午後の共同通信社のインタビューなどで政権奪取戦略について「チャンスがあれば解散を追い込む。来年中がひとつの山だ」と述べ、来年中の小渕恵三首相退陣を目指して攻勢をかける考えを強調した。《共同通信》

【小渕恵三首相】宮沢蔵相に続投要請

小渕恵三首相は25日夕、宮沢喜一蔵相が1999年度予算の政府案決定後、進退一任を申し出たのに対し「力を尽くして事態を乗り越えるよう、お願いします」と、自自連立に伴う内閣改造で留任を要請した。蔵相はこの後の会見で「私が勝手なことをするのは難しくなった」と述べ、続投の意向を表明した。

首相は改造を小幅にとどめ、閣僚数2減は小渕派の枠で対応する方針であり、小沢一郎自由党党首の入閣問題を除き改造の骨格が固まった。ただ首相経験者である宮沢氏への配慮から、小沢氏入閣の場合でも副総理兼務とはしない方針。《共同通信》

12月25日のできごと