平成3298日目

1998/01/18

【民主党党首選】菅直人代表が再選

民主党は18日、結党以来2回目の党大会を那覇市で開き、野党6党の統一会派「民友連」を「国会での政党連合から政権交代政治勢力に発展させる」などとした政治方針を採択した。さらに、沖縄の米軍普天間基地返還に伴う海上ヘリ基地建設の抜本的見直しを求め、来月8日の名護市長選で建設反対派候補を推薦する方針を決めた。

Embed from Getty Images

大会では初の党首選が行われ、菅直人代表が無投票で再選された。菅氏は、夏の参院選の対応に関して(1)民主党単独(2)民主党、新党友愛、民主改革連合の3党の枠組み(3)民有連6党の枠組みーの3つの選択肢を提示し「比例代表統一名簿方式や、党そのものが一つになる考え方もある」と新・新党結成も模索する考えを表明。「今後一、二ヶ月の間に基本的方向を定めたい」と述べ、党内や他党との協議を始める意向を明らかにした。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。更新情報もご確認ください。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【大相撲初場所】8日目

大相撲初場所8日目(18日・両国国技館)1敗同士の対戦で、大関武蔵丸が関脇栃東を力強く寄り切った。横綱貴乃花は琴の若を上手投げで退け、貴乃花と武蔵丸の2人が7勝1敗でトップに並んだ。大関貴ノ浪は旭豊をつり出し、連敗を免れ6勝目。横綱曙は小結武双山を寄り切り、大関若乃花は小城錦を上手投げで下してともに5勝3敗。1敗の2人を星一つの差で追うのは貴ノ浪、栃東、平幕の若ノ城の3人。十両は、若の里が7勝1敗で単独首位を守った。この日は天皇皇后両陛下が観戦された。《共同通信》

【東京地検】収賄容疑で道路公団理事逮捕

銀行、証券による一連の大蔵接待疑惑をめぐり東京地検特捜部は18日、政府保証外債発行の主幹事選定に絡み野村證券から接待なので総額約258万円相当のわいろを受け取ったとして収賄容疑で大蔵省OBの日本道路公団経理担当理事、I容疑者(54)を、贈賄容疑で野村の元副社長M(57)、元常務T(50)両容疑者をそれぞれ逮捕した。

I容疑者とM容疑者は接待の事実は認めながらも「社会儀礼の範囲内」などとして趣旨を否認しているという。《共同通信》

【韓国・金大中次期大統領】国民とテレビ対話

韓国の金大中次期大統領は18日夜、テレビ生中継を通じて約2時間にわたり「国民とのテレビ対話」を行い、国際通貨基金(IMF)支援対象国になるまでに悪化した経済危機を克服するために国民の協力と団結を訴えた。

韓国で大統領や大統領当選者が、テレビの生中継で国民と対話したのは初めて。金次期大統領にとっては当選直後の記者会見、元日の新年の辞に続く国民への訴えとなった。

次期大統領は「韓国人の底力を見せよう」と題したテレビ対話の冒頭で「経済を悪化させた政府はその責任を痛感しなければならない」とし「失業者が増え、物価が上がり、不渡りを出す企業が増えるだろう」と指摘、今年が厳しい年になるとの見通しを示した。

次期大統領は続いて、市民代表の質問に答えながら、「外国資本が入ってくるためには彼らが望む整理解雇の導入は不可避だ」と述べ、企業側の解雇を容易にする整理解雇制の導入は避けられないと強調した。

しかし「財閥にも厳しい内容の要求をし、実践しつつある。労働者と企業の間で中立的な立場に立つ」と企業側にも厳しい姿勢で臨む考えを示した。《共同通信》



1月18日 その日のできごと(何の日)