令和1223日目

2022/09/05

この日のできごと(何の日)

【英・保守党】新党首にトラス氏

英与党保守党は5日、ジョンソン首相の後任となる新党首にエリザベス・トラス外相(47)を選出した。党首選の党員投票結果が発表され、対抗馬のリシ・スナク前財務相(42)を破った。トラス氏はサッチャー元首相、メイ前首相に続き英史上3人目の女性首相となる。

6日にエリザベス女王の任命を受けて新首相に就任する見通し。 英国はロシアのウクライナ侵攻の影響で記録的な物価高騰に直面しており、10%を超えるインフレ対策など生活支援策がトラス氏の喫緊の課題。対ロ強硬路線やウクライナ支援を継続、対日政策など外交面に大きな転換はないとみられている。《共同通信》

昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【COVID-19】

国内で5日、新たに6万8043人の新型コロナウイルス感染者が報告された。1週間前から約2万8千人減った。内訳は東京7296人、神奈川5176人、埼玉3952人など。死者は東京31人、千葉23人、埼玉17人など計221人が確認された。  厚生労働省によると、重症者は前日から4人減って519人だった。

 過去に公表した感染者について、兵庫や青森などで取り下げがあった。《共同通信》

【東京株式市場】

週明け5日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続落した。終値は前週末比31円23銭安の2万7619円61銭で、4営業日連続の値下がり。前週末の米国株式相場が下落した流れを引き継ぎ、売り注文が優勢だった。米連邦準備制度理事会(FRB)による大幅利上げへの懸念が重荷となった。ただ買い戻しにより一時プラスとなるなど方向感を欠いた。

東証株価指数(TOPIX)は1.38ポイント安の1928.79。出来高は約8億1100万株。

前週末2日の米ダウ工業株30種平均は反落した。8月の米雇用統計で就業者数の伸びが堅調で、FRBによる大幅利上げが連想された。《共同通信》

【中国・四川省】M6.8の地震

中国国営通信の新華社などによると、中国四川省カンゼ・チベット族自治州瀘定県で5日午後0時52分(日本時間同1時52分)、マグニチュード(M)6.8の地震が起き、46人が死亡、50人余りが負傷した。16人が行方不明となっている。震源の深さは16キロ。直後に隣接する同省雅安市でも地震が相次ぎ発生。一部地域で交通、電力、通信が不通になっているという。

瀘定県の震源地周辺は多くの村落があり、住民が強い揺れを感じた。習近平国家主席は救援活動に全力で取り組み、被害を最小限にとどめるよう軍などに指示した。《共同通信》

【ロシア】反逆罪の元記者に懲役22年

モスクワの裁判所は5日、国家反逆罪に問われた有力紙コメルサントの元記者イワン・サフロノフ氏に懲役22年(求刑懲役24年)の判決を言い渡した。罰金50万ルーブル(約110万円)の支払いも命じた。ロシア通信が報じた。同氏の弁護士は即日上訴したと明らかにした。当局は政府に批判的なメディアの締め付けを強めている。 サフロノフ氏は、北大西洋条約機構(NATO)加盟国の情報機関に国家機密を渡した疑いで、2020年7月にロシア連邦保安局(FSB)に逮捕された。《共同通信》

【米・バイデン大統領】トランプ派が民主主義破壊

バイデン米大統領は米国の祝日レーバーデー(労働者の日)の5日、中西部ウィスコンシン州と東部ペンシルベニア州で相次いで演説し、トランプ前大統領の過激な支持者らが「民主主義を破壊している」と強く批判した。11月8日の中間選挙が約2カ月後に迫り、重要視する両州で民主党への支持を呼びかけた。

共和党のトランプ氏は3日、ペンシルベニア州での支持者集会で、バイデン氏こそが国民分断をあおっているとして「国家の敵だ」と非難。双方の応酬が過熱している。《共同通信》

【ウクライナ侵攻

ザポロジエ原発、電源喪失

ウクライナ国営原子力企業エネルゴアトムは5日、南部ザポロジエ原発で6号機の予備送電線が砲撃による火災で損傷し、外部電源から切り離されたと発表した。内部の発電機で給電しているとした。ウクライナメディアによると、外部電源喪失は8月に続き2回目。ハルシチェンコ・エネルギー相は「原発周辺で戦闘が続いており、修復は困難だ」と指摘、大事故につながる可能性を警告した。 原発はロシア軍が占拠している。国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長が率いた専門家チームが1日に訪問し、グロッシ氏は同日に離れたが、エネルゴアトムなどによると専門家2人が残っている。《共同通信》

【MLB】

米大リーグは5日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのタイガース戦に「3番・指名打者」でフル出場し、7―0の七回にこの試合2本目となる32号ソロをマークし、メジャー通算500安打に到達した。大谷は三回に31号2ランを放つなど5打数3安打3打点。チームは10―0で快勝した。

大谷とア・リーグの最優秀選手(MVP)争いをするヤンキースのジャッジは5―2で勝ったツインズ戦でリーグトップの54号2ランを放った。

鈴木のカブスは試合がなかった。《共同通信》

【おおたか静流さん】死去

多彩な音楽性やNHK・Eテレの子ども番組「にほんごであそぼ」への出演などで知られた歌手のおおたか静流さんが5日午前、がんのため死去した。69歳。東京都出身。

クラシックやジャズ、民族音楽などジャンルを問わない音楽性で、「七色の声」と言われた表現力を駆使して活躍。歌ったCMソングは数百曲に及び「花」「悲しくてやりきれない」などカバー曲でも知られた。「にほんごであそぼ」では、リズムに合わせた言葉遊びで人気となった。《共同通信》



9月5日 その日のできごと(何の日)