令和1203日目

2022/08/16

この日のできごと(何の日)

【北海道】大雨で6000人超避難指示

大雨の影響で、北海道では16日午前8時時点で約3600世帯、約6500人が避難指示対象となった。国道や道道、高速道路の計28路線が通行止めに。人的被害は確認されていない。

国土交通省北海道開発局によると、日高町の日勝峠では国道に土砂が流入。一時約20台の車が立ち往生した。避難指示が出た八雲町の小学校には午前8時時点で町民ら約100人が避難。せたな町では停電が発生した。

札幌管区気象台によると、15日午後2時から16日午前11時までの雨量は今金町で226ミリを記録し、平年の8月1カ月分の雨量を上回った。《共同通信》

昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【五山送り火】

お盆に迎えた先祖の霊を送り出す京都の伝統行事「五山送り火」が16日、京都市街を囲む山々で行われた。2020年と21年は新型コロナウイルス対策で見物客の密集を避けるため、「大文字」など六つある文字や形一つ当たりの点火箇所を削減。今年は3年ぶりに通常通りの実施。

送り火は、願い事を書いた護摩木や松を燃やし「大文字」「妙法」「船形」「左大文字」「鳥居形」の文字や形を浮かび上がらせる。20年と21年はそれぞれ点火箇所を1〜6カ所に絞り、形がはっきり分からないようにしていた。厳かさを抑え、見物客を減らす狙いだった。《共同通信》

【全国高校野球選手権大会】

全国高校野球選手権大会第11日は16日、甲子園球場で3回戦4試合が行われ、大阪桐蔭、九州学院(熊本)聖光学院(福島)下関国際(山口)が準々決勝に進んだ。

今春の選抜大会覇者の大阪桐蔭は二松学舎大付(東東京)を4―0で下し、春夏連覇を達成した2018年以来、4年ぶりのベスト8。川原が8三振を奪い、6安打で完封。

九州学院は国学院栃木に4―0で勝ち、12年ぶりの8強。直江が4安打完封。打線は1―0の終盤に追加点を奪って突き放した。

聖光学院は8―1で昨年8強の敦賀気比(福井)を破り、6年ぶりのベスト8。下関国際は浜田(島根)を9―3で下し、4年ぶりの8強。《共同通信》

【プロ野球・16日】

西2―0ソ

西武が四回に森の2ランで先制し、無失点で逃げ切った。高橋は走者を出しながらも粘り、6回5安打無失点で6月24日以来の7勝目。増田が23セーブ目を挙げた。ソフトバンクは石川が八回途中2失点も、打線の援護がなかった。

日1―2楽

楽天が0―1の四回に太田の2点二塁打で逆転した。則本が7回を5安打1失点にまとめ、6月28日以来となる7勝目を挙げた。松井裕が23セーブ目。日本ハムは近藤のソロによる1点止まりで、根本の力投を生かせなかった。

オ0―4ロ

七回裏1死一、三塁で降雨コールドゲーム。ロッテの美馬が6回1/3を5安打無失点で6勝目を挙げた。打線は0―0の六回に山口の9号3ランで先制、七回1死満塁で安田の一ゴロで加点した。オリックスは山岡が失投を痛打された。

ヤ5―3神

ヤクルトは二回に相手の拙守に乗じて青柳を無死満塁と攻め、長岡の適時打などで2点を先制。三回は村上の適時打と中村の犠飛で加点した。6回1失点の高梨が6勝目。阪神は7連敗。青柳は4回4失点で自身の連勝が9で止まった。

広5―0中

広島の森下が2試合連続完封で10勝目を挙げた。9安打を浴びながらも要所を締めた。打線は堂林の初回先頭打者本塁打、矢野のプロ1号などで二回までに4点を先行。堂林は五回に2本目のソロを放った。中日は柳が5失点と崩れた。

D3―1巨

DeNAは一回に佐野の内野ゴロで先制。1―1の五回はソトのソロ、桑原の適時二塁打で勝ち越した。今永が7回を8安打1失点で7勝目。山崎が26セーブ目。巨人は約1カ月ぶりに登板の菅野が6回3失点で6敗目を喫した。 《共同通信》

【COVID-19】国内新規感染16万6205人

国内で16日、新たに16万6205人の新型コロナウイルス感染者と311人の死者が報告された。死者は2月22日の327人に次ぎ過去2番目の多さとなった。直近7日間を平均した1日当たりの数は220人を超え、高水準が続いている。

死者の内訳は大阪44人、愛知26人、東京と福岡で各22人、神奈川20人など。感染者は東京2万3511人、大阪1万8826人、愛知1万1241人など。全国の新規感染者は前週の同じ曜日と比べて約22%減少した。

厚生労働省によると全国の重症者は614人で、前日から7人増えた。過去に公表された感染者について群馬や福岡などで取り下げがあった。《共同通信》

【米軍】ICBM実験

米軍は16日、西部カリフォルニア州の基地から現地時間16日午前に核弾頭の搭載が可能な大陸間弾道ミサイル(ICBM)「ミニットマン3」の発射実験を実施したと発表した。中国の大規模な軍事演習などに伴う台湾海峡情勢の緊張を受け、今月上旬に延期を表明していた。台湾との関連には言及していないが、中国が警戒を強める可能性がある。

米空軍は過去にも実験を繰り返しており、定期的な活動の一環だと説明。「米国の核抑止力が脅威の阻止に効果的だと示すとともに、同盟国を安心させるために実施した」と強調した。《共同通信》

【ウクライナ侵攻】

クリミアの弾薬庫で爆発

2014年にロシアが強制編入したウクライナ南部クリミア半島の北部ジャンコイにあるロシア軍弾薬庫で16日、大規模な爆発が起きた。ウクライナのポドリャク大統領府長官顧問はツイッターで「非武装化の活動中だ」と表明。ロシア軍に抵抗するウクライナ側による弾薬庫攻撃だと強く示唆した。

クリミアでは9日に西部にあるロシア軍のサキ航空基地で爆発があったばかり。ウクライナ側はロシア軍の補給路を断つことで戦局の打開を狙っているもようだ。ゼレンスキー大統領は16日までにクリミア奪還に向けた諮問会議設立の大統領令に署名した。《共同通信》

【MLB】

米大リーグは16日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのマリナーズ戦に「2番・指名打者」でフル出場し、五回に三塁打を放つなど、11試合ぶりに3安打をマークした。チームは2―8で敗れた。

今季初めてメジャー昇格したレンジャーズの有原はアスレチックス戦に先発し、5回2/3を8安打3失点で負け投手となった。試合は1―5だった。

ナショナルズ戦に「4番・右翼」でフル出場したカブスの鈴木は4打数1安打1打点。チームは延長十一回、7―5で勝った。《共同通信》



8月16日 その日のできごと(何の日)