令和1202日目

2022/08/15

この日のできごと(何の日)

【台湾・蔡英文総統】米議員団と会談

台湾の蔡英文総統は15日、総統府で米民主党のマーキー上院議員が率いる超党派の議員団と会談した。台湾メディアが報じた。一方、中国軍は対抗措置として、台湾周辺の空・海域で15日に実戦的な軍事演習を実施したと発表した。台湾への軍事圧力を常態化する姿勢を一層鮮明にした。

中国軍は今月上旬、ペロシ米下院議長の台湾訪問を契機として台湾周辺で大規模軍事演習を実施したばかり。中国は台湾を自国の領土と見なしており「外部勢力による干渉」を排除する構えだ。

台湾総統府は米議員団5人の訪台に「心からの歓迎」を表明した。《共同通信》

昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【全国高校野球選手権大会】

全国高校野球選手権大会第10日は15日、甲子園球場で3回戦4試合が行われ、高松商(香川)が52年ぶり、近江は4強の昨年に続いて、仙台育英(宮城)は3年ぶり、愛工大名電(愛知)は41年ぶりに準々決勝へ進んだ。

高松商は渡辺和が1失点で完投し、九州国際大付(福岡)を2―1で振り切った。近江は山田が7回1失点と力投し、七回に満塁本塁打を放つ活躍。海星(長崎)を7―1で下した。

仙台育英は5―4で明秀学園日立(茨城)に勝った。2点を追う七回に連続押し出し四球、岩崎の犠飛で逆転した。愛工大名電は有馬が2失点で投げきり、明豊(大分)に5―2で快勝した。《共同通信》

【阿波おどり】最終日

徳島市のお盆の風物詩「阿波おどり」が15日、最終日を迎えた。新型コロナウイルスの影響で2020年から中止や期間短縮が続いていたが、3年ぶりに街が「踊るあほうに見るあほう」の熱気に包まれた4日間となった。

「連」と呼ばれる踊りグループが、太鼓や三味線などの鳴り物を響かせ、迫力ある男踊りと華麗な女踊りを次々と披露した。締めくくりは、千人以上が一斉に踊る午後9時半過ぎからの「総踊り」。

無料席の演舞場では午後7時過ぎ、観客をはじめ誰でも踊りに参加できる「にわか連」が登場した。マスクを着けたまま約100人が練り歩いた。《共同通信》

【東京株式市場】

週明け15日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続伸した。終値は前週末比324円80銭高の2万8871円78銭で、1月4、5日に次ぐ今年3番目の高値を付けた。インフレ加速懸念の後退から前週末の米国株式相場が堅調だったことを追い風に、半導体関連銘柄などが買われ、相場の上昇を支えた。

東証株価指数(TOPIX)は11.78ポイント高の1984.96。出来高は約9億9400万株。

前週末12日の米ダウ工業株30種平均は続伸した。7月の米輸入物価指数が前月から1.4%下がり、インフレによる消費減退への警戒感が弱まった。《共同通信》

【高市早苗経済安全保障担当相、秋葉賢也復興相】靖国神社を参拝

高市早苗経済安全保障担当相と秋葉賢也復興相は15日午前、東京・九段北の靖国神社に参拝した。終戦の日に閣僚の参拝が確認されたのは3年連続。岸田文雄首相は、東京都内の千鳥ケ淵戦没者墓苑を訪れて献花した。靖国神社には参拝せず、自民党総裁として玉串料を私費で奉納した。自民党では萩生田光一政調会長らが参拝した。

昨年の岸田政権発足後初の終戦の日で、昨年10月の秋季例大祭と、今年4月の春季例大祭の期間中、首相と閣僚は参拝しなかった。

13日には西村康稔経済産業相が参拝。靖国神社には東京裁判のA級戦犯が合祀されているため、中国外務省は抗議の申し入れをしていた。《共同通信》

【COVID-19】国内新規感染13万8613人

国内で15日、新たに13万8613人の新型コロナウイルス感染者が確認された。前週の同じ曜日と比べて、約800人増加した。内訳は東京2万3135人、大阪9541人、神奈川9049人など。

死者は兵庫18人、千葉15人、東京14人など計204人の報告があった。また厚生労働省によると、全国の重症者は607人で前日から6人減少した。

過去に公表された感染者について、大阪、神奈川などで取り下げがあった。《共同通信》

【沖縄県・尖閣諸島】中国船4隻が領海侵入

15日午前4時20分ごろから、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に中国海警局の船4隻が相次いで侵入した。うち2隻は同日午後1時10分ごろから相次ぎ領海外側の接続水域に出た。中国当局の船が尖閣周辺で領海侵入したのは2日連続で、今年23日目。

第11管区海上保安本部(那覇)によると、中国船は日本漁船1隻の動きに合わせて航行し、領海から出るよう巡視船が警告した。

領海外側の接続水域を含めた尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは122日連続。《共同通信》

【MLB】

米大リーグは15日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのマリナーズ戦に「2番・投手兼指名打者」で先発し、6回を7安打2失点で、勝敗は付かず10勝7敗のままだった。打者では4打数1安打。チームは2―6で敗れた。

ブルージェイズの菊池はオリオールズ戦に先発し、3回1/3を4安打6失点で7敗目(4勝)を喫した。試合は3―7だった。

カブスの鈴木は4―5で敗れたナショナルズ戦に「4番・右翼」で出場し、4打数2安打1打点だった。《共同通信》



8月15日 その日のできごと(何の日)