令和205日目

令和元年11月21日(木)

2019/11/21

【大嘗宮】一般公開

天皇陛下の即位に伴う伝統的な皇位継承儀式「大嘗祭」が行われた「大嘗宮」の一般公開が21日、皇居・東御苑で始まった。

皇居に入る坂下門前には午前9時の開門を前に、約1400人の参観者が並んだ。東御苑に移動した参観者は、約90メートル四方の敷地に建てられた「悠紀殿(ゆきでん)」「主基殿(すきでん)」など大小40近い木造建物などで構成される大嘗宮を眺めたり、スマートフォンで撮影したりしていた。東京都千代田区の女性(42)は「こんなに立派な建物を作るのは大変だったと思う。見ることができて良かった」と話した。

大嘗宮では14~15日、大嘗祭の中心儀式「大嘗宮の儀」が行われた。公開は12月8日までで、その後、取り壊される。30日から12月8日には紅葉の見頃に合わせた乾通りの一般公開も行われ、いずれも参観希望者は午前9時から午後3時までに坂下門から皇居に入る。《読売新聞》



【パナソニック】液晶パネル生産終了へ

パナソニックは21日、海外メーカーとの競合で採算が悪化している液晶パネルの生産を2021年をめどに終了すると発表した。16年にテレビ向けパネルから撤退し、医療機器や車載用などに特化することで立て直しを目指したが赤字が続いており、事業の継続を断念した。

唯一の生産拠点である姫路工場(兵庫県姫路市)は、車載用電池などの拠点にする方針だ。パネル生産に携わる約500人の従業員は、グループ内で配置転換する。20年3月期連結決算への影響は軽微としている。

パナソニックは06年に大型テレビ向けの液晶パネルの生産を始め、国内2か所で工場を運営していた。中国や台湾勢などとの価格競争が続く中、14年からは姫路工場に拠点を集約したが、液晶事業を手がけるパナソニックの全額出資子会社は、19年3月期に109億円の最終赤字を計上していた。《読売新聞》

【日経平均終値】2万3038円58銭

21日の東京株式市場は米中関係悪化が懸念され、日経平均株価(225種)は3日続落した。終値は前日比109円99銭安の2万3038円58銭で約3週間ぶりの安値。米中貿易協議の先行きをにらんで思惑が交錯し、一時400円超下げるなど相場は不安定だった。

東証株価指数(TOPIX)は1.73ポイント安の1689.38。出来高は約13億4200万株。

米下院で可決された「香港人権・民主主義法案」にトランプ米大統領が署名する見通しだと一部の海外メディアが報じ、米中対立が深刻化するとの警戒感が高まった。《共同通信》

【川口春奈さん】NHK大河代役に

合成麻薬MDMAの所持容疑で女優の沢尻エリカ容疑者(33)が逮捕されたのを受け、NHKは21日、来年放送の大河ドラマ「麒麟がくる」で同容疑者の代役に川口春奈さん(24)を充てることを決めた。当初の予定通り1月5日に放送を開始するかは検討中という。

「麒麟がくる」は明智光秀を主人公とした戦国武将の群像劇。斎藤道三の娘で後の織田信長の正妻・帰蝶(濃姫)役に沢尻容疑者が起用され、10話までの登場場面を撮り終えていたが、16日に逮捕された。NHKは代役の川口さんで収録済み場面を撮り直す方針。

川口さんは大河ドラマ初出演。《共同通信》

【福井県】幹部ら109人金品受領

関西電力役員らへ金品を渡していた福井県高浜町の元助役森山栄治氏(故人)から、福井県幹部が贈答品を受け取っていた問題で、調査した県幹部ら313人のうち、109人が金品を受け取っていたことが21日分かった。そのうち29人が儀礼の範囲を超えており、商品券10万円と純金小判(10万円相当)1枚の計20万円相当を受け取った職員もいた。県が設置した調査委員会が同日結果を公表した。

森山氏と関係があるとされる企業への県発注状況の調査の結果も公表、「森山氏が県発注工事など県行政への影響を与えた事実は確認されなかった」とした。

県は調査結果を受け、2014年度に高浜町の元助役を訪問した際に純金小判(10万円相当)1枚と商品券10万円相当を受領した当時健康福祉部課長級の50代男性職員について、戒告の懲戒処分を行ったと発表した。同日付。《福井新聞》

【富山市】大山でまたクマ3人重軽傷

<21日午前10時50分ごろ、富山市中番(大山)の住宅敷地にクマが現れ、親子の男性2人と隣家の女性の計3人が次々と襲われた。Aさん(73)が右手の骨を折るなど重傷とみられ、Aさんの息子(40)は顔面骨折の重傷。B子さん(90)は頭に軽傷を負った。県内で今年発生したクマによる人身被害はこれで13件となり、負傷者は20人に達した。

クマは成獣とみられ、午前11時5分ごろには近くの富山市大山中央保育所の園庭に現れた。園児や職員は建物の中におり、被害はなかった。市や地元猟友会が周辺をパトロールしたが、クマは見つからなかった。

県自然保護課によると、Aさん親子が自宅敷地内にあったクマのふんを片付けようとしていたところ、やぶから突然クマが現れた。息子が顔の左をひっかかれ、続いてAさんも襲われた。5分後には隣りに住むB子さんが自宅玄関前でスギの枝を拾っていたところを後ろから襲われた。

同課によると、Aさん宅では15日にもクマのふんや足跡が見つかっていた。

現場は常願寺川左岸の屋敷林のある家屋が並ぶ集落で、近くに富山地方鉄道上滝駅や上滝中学校がある。

15日には約1.2キロ離れた同市上滝(大山)の公民館近くでラジオ体操帰りの70代男性3人が成獣とみられるクマに襲われる被害が発生し、1人が重傷、2人が軽傷を負っている。このクマも見つかっていない。《北日本新聞》

【大相撲九州場所】12日目

大相撲九州場所12日目(21日・福岡国際センター)横綱白鵬が小結遠藤をはたき込み、1敗で単独首位を維持した。ただ一人1差で追っていた小結朝乃山は関脇御嶽海に寄り切られて3敗に後退した。

13日目に朝乃山と同じく3敗の平幕正代がともに敗れ、白鵬が勝てば史上最多を更新する4場所ぶり43度目の優勝が決まる。大関貴景勝は竜電に突き落とされて4敗目を喫した。御嶽海は6勝6敗。

十両は3敗で勢、魁聖、琴ノ若、木崎海の4人がトップに並んだ。《共同通信》

【西武・秋山翔吾外野手】「ゴールデンスピリット賞」受賞

プロ野球選手の社会貢献活動を表彰する「ゴールデンスピリット賞」に西武の秋山翔吾外野手が選ばれ、表彰式が21日、東京都内で開かれた。2015年から、ひとり親家庭の親子を球場に招待した活動が評価された。

自身も小学6年生の時に父親を病気で亡くした秋山は「一番苦労したのは母だと思う。(受賞を)喜んでくれた」と感謝した。

秋山は今オフ、海外フリーエージェント(FA)権を行使し、米大リーグ挑戦を表明。現状について、「代理人に話を進めてもらっている段階。今の段階で話せるほど固まっていない」と述べるにとどめた。《産経新聞》

【ローマ法王】タイでミサ

タイと日本の2カ国歴訪を開始したローマ法王フランシスコは21日、タイの首都バンコクにある国立競技場でミサを執り行った。法王が姿を見せると、6万5千人収容の観客席を埋めた人々からは大きな歓声が上がった。これに先立ちワチラロンコン国王とも会談した。

法王はミサで、世界で子どもや女性が人身売買の犠牲になったり、難民や移民が家を失ったりして苦しんでいると指摘。「これらの人々は皆、私たちの家族だ」と訴え連帯を呼び掛けた。

法王は日本滞在中の25日に東京ドームでも大規模ミサを行う予定だ。《共同通信》

【天皇、皇后両陛下】伊勢入り

天皇、皇后両陛下は21日、皇位継承に伴う一連の国事行為「即位の礼」と、一世一度の重要祭祀「大嘗祭」を終えたことを伊勢神宮に報告する「親謁の儀」のため、臨時専用列車で三重県に入られた。侍従が「三種の神器」のうち剣と璽(じ、勾玉=まがたま)を携行した。両陛下は22日に伊勢神宮の外宮を、23日に内宮をそれぞれ参拝される。

伊勢神宮への親謁では平成の際、上皇ご夫妻は馬車を使われたが、皇后さまに馬へのアレルギーのご症状があるとして、今回、馬車は天皇陛下のみが利用される。皇后さまは雨でなければ10日の「祝賀御列の儀」でも使用されたオープンカーに乗車される。また平成時は皇族方が同行されたが、今回は男性皇族の減少などを理由に見送られた。《産経新聞》

【枝野幸男氏、志位和夫氏】そろい踏み

立憲民主党の枝野幸男代表と共産党の志位和夫委員長は21日、高知市でそろって街頭演説し、与野党一騎打ちの構図となった高知県知事選(24日投開票)で野党が支援する新人への支持を呼び掛けた。次期衆院選に向けて野党共闘をアピールする狙いもあり、枝野氏は「権力を私物化し、情報を隠す安倍政権を倒さないといけない」と訴えた。

首相主催の「桜を見る会」を巡る追及を念頭に、枝野氏は「野党みんなで協力して戦ったら、安倍政権が隠し、ごまかしてきたことが明らかになった」と強調。志位氏は「安倍政権退陣の一票を寄せてほしい。日本の世直しののろしを勝利で上げよう」と声を張り上げた。《共同通信》

【安倍晋三首相、豪・レイノルズ国防相】会談

安倍晋三首相は21日、オーストラリアのレイノルズ国防相と官邸で会談し「日豪の安全保障協力をさらに深化させていきたい」と強調した。自由で開かれたインド太平洋と、地域の平和や安定に向け、連携して取り組む考えも示した。

首相は9月に国内で初めて実施した日豪戦闘機共同訓練に触れ「今後も協力や交流の機会が一層充実することを期待する」と述べた。レイノルズ氏は20日の河野太郎防衛相との会談で、日本で実施する共同訓練の定例化で合意したと紹介した。北朝鮮情勢についても意見交換した。《共同通信》



11月21日のできごと