平成10701日目

2018/04/26

【大阪地裁】同性パートナー、火葬参加拒否され提訴

同性カップルで、約45年間連れ添ったパートナーの男性(当時75歳)と死別した大阪府内の自営業男性(69)が26日、火葬への立ち会いを拒否されるなど不当な扱いを受けたうえに、財産の贈与が認められなかったとして、パートナーから相続した親族に、慰謝料や財産の引き渡しなどを求めて大阪地裁に提訴した。

訴状によると、2人は1970年に交際を開始。翌年頃から府内で同居し、原告男性の収入を生活費に充てていた。パートナーの男性は2016年3月に急死。遺言書はなく、親族が不動産や預貯金を相続した。

原告男性は、葬儀の際、親族席に座ることや、火葬場への同行も拒否されたとして、親族に慰謝料700万円を請求。財産贈与についても、「死別の際、残った1人が全財産を受け取る約束を口頭でしていた」と主張している。《読売新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【TOKIO・山口達也容疑者】会見

女子高校生に対する強制わいせつ容疑で警視庁が書類送検した人気グループ「TOKIO」のメンバー山口達也容疑者(46)は26日、東京都内で記者会見し、「本当に本当に申し訳ない」と謝罪した。ジャニーズ事務所によると、芸能活動は無期限謹慎するという。

数百人の報道陣が集まった会見の冒頭、山口容疑者は約30秒間、深々と頭を下げた後、涙声で事件の経緯を話した。

説明によると、事件があったのは2月12日。日中から自宅で酒を飲み始め、知人の女子高生に「家に来て話さないか」と電話をかけた。同日夜、女子高生が友人と2人で自宅に来た時点で既に泥酔状態だったという。詳細については「捜査中なので今は言うことが出来ない」と言及を避けた。《読売新聞》

【マイク・ポンペオ氏】米国務長官に就任

トランプ米政権で2人目となる国務長官にマイク・ポンペオ氏が26日、就任した。上院本会議が同日、賛成57、反対42で人事を承認。ポンペオ氏はこれまで中央情報局(CIA)長官として6月上旬までの開催が見込まれる米朝首脳会談の準備を主導してきており、米朝協議が今後活発化しそうだ。

ロイター通信によると、ポンペオ氏は27日にベルギー・ブリュッセルで開かれる北大西洋条約機構(NATO)外相理事会に出席する。

トランプ氏は3月、北朝鮮やイラン政策で対立のあったティラーソン国務長官を解任し、後任に腹心のポンペオ氏を指名した。《共同通信》

【安倍晋三首相】解散「頭にない」

衆院予算委員会は26日午前、外交などに関する集中審議を行った。

立憲民主など野党6党は、麻生財務相の辞任など4項目の要求が受け入れられない限り国会審議に応じないとしており、この日の予算委も欠席して徹底抗戦を続けた。

集中審議には自民、公明両党と、6野党とは一線を画す日本維新の会が出席した。安倍首相は、学校法人「森友学園」などの問題を念頭に「国会審議が政策論争以外に集中してしまう状況を招いたことは、率直に反省しなければならない」と述べた。その上で「事実に基づき、丁寧な説明をしていく努力を重ねる」と語り、事実関係を解明して国民に理解を求める考えを強調した。

衆院解散で国民の信を問う可能性について問われると「私の頭の中には全くない。求められているのは、約束した公約を実行していくことだ」と否定した。《読売新聞》



4月26日 その日のできごと(何の日)