平成3911日目・秋分の日

1999/09/23

【台湾大地震】発生から3日、死者2100人超す

大地震発生から3日目を迎え、23日も朝から倒壊した建物などに閉じ込められている生存者を救出する作業が続けられ、雲林県で台湾人男性が約50時間ぶりに救出され、病院で手当を受けている。

内政部消防局の調べによると、23日午後9時現在の死者は2109人、負傷者は7848人、行方不明は約360人。このほか、交通や通信の途絶で多数が連絡がとれないままという。《共同通信》




【小渕恵三首相】政務次官も自ら選任へ

小渕恵三首相は23日、次期内閣改造に伴う各省庁政務次官人事について、これまでの自民党各派閥による調整方式を改め、閣僚と同様、首相が任命する方針を固めた。人選にあたっては(1)政務次官2人体制の場合、1人は閣僚級の「総括政務次官」とする(2)閣僚とセットで決定、同時に発表する–こととし、24日、各派閥にこうした考えを伝える。

首相は、次期臨時国会から政府委員制度が廃止され閣僚に代わって政務次官が国会で答弁する機会が増えることや、2001年からの副大臣制導入を視野に、政策通で答弁力のある国会議員を「適材適所」で起用する必要があると判断した。《福井新聞》

9月23日/のできごと