平成3916日目

1999/09/28

【日本ハム・上田利治監督】辞任表明

日本ハムの上田利治監督(68)が28日、成績不振を理由に今季限りでの辞任を表明した。日本ハム球団は上田監督にアドバイザー的ポストを用意、フロント入りを要請している。また、後任にはOBで野球解説者の大島康徳氏の就任が確実視されている。/p>

オリックス戦終了後会見した上田監督は「今年は絶対優勝を目標に臨んだがスタートからあんなふうになり、自分も監督として暴力をふるうなど監督としての力量のなさをさらけ出し、これ以上チームを立て直せないと思った」と辞任の理由を説明した。《福井新聞》




【西武・金村義明内野手】現役引退表明

西武の金村義明内野手(36)が27日、今季限りでの引退を表明した。同選手はこの日、球団から戦力外を通告された。西武の今季最終戦となる30日のロッテ戦で打席に立つ予定。《福井新聞》

【小渕恵三首相】内閣改造へ向け調整

小渕恵三首相首相は28日、宮沢喜一蔵相や自民党の河野洋平元総裁らと会談し、自自公連立内閣の改造人事で調整を進めた。その結果、宮沢蔵相の留任が決まったほか、堺屋太一経企庁長官の留任も確実となった。

外相ポストについては、来年に主要国首脳会議(沖縄サミット)を控えていることんあどから、外相経験もある河野氏に正式に就任を要請した。河野氏はこれに対し、河野グループとしてあくまで粕谷茂氏の入閣を求める立場を伝え、調整が続いた。一方、山崎派からは深谷隆司総務会長の入閣が内定した。《福井新聞》

9月28日/のできごと