平成9669日目

2015/06/29

【秋篠宮同妃両殿下】銀婚式

秋篠宮さま(49)と紀子さま(48)のご夫妻が29日、結婚から25年の銀婚式を迎えられた。これに合わせ、感想を文書で公表。夫、妻、親としての自身の歩みを、2人それぞれ「可」と評価し「『良』や『優』は今後の努力目標にして、一緒に年を重ねていきたい」とつづった。文書は秋篠宮さまの発案で対談形式を取り、ご夫妻でパソコンに向かいながら作った。

秋篠宮さまは25年を共にした妻に「言葉に出さないので不満かもしれませんが、感謝の気持ちもきちんともっています」といたわった。紀子さまは「至らないところもあると思いますが、お役に立っておりますなら、幸せです」と応じた。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【徳之島】50年に一度の記録的豪雨

台風12号が沖縄本島や鹿児島県の奄美地方に接近した影響で、25日夜には鹿児島県・徳之島の伊仙町で1時間に114.5ミリの猛烈な雨となり、この地点の観測史上最多を記録した。徳之島では、徳之島町や天城町でも約120ミリの雨が降ったとみられ、気象庁は「50年に1度の記録的な大雨」と発表した。《産経新聞》

【韓国兵務庁】正当な理由なく兵役を拒否した者をネット公開へ

韓国兵務庁は29日、正当な理由もなく兵役義務を忌避した人物の人的事項が来月からインターネットに公開されると明かした。兵役忌避者として公開対象となる人物は、入隊時期になっても帰国せず、海外に違法滞在している場合、正当な事由もなく決まった日程に徴兵検査を受けない場合、現役兵入営通知書を受けても応じない場合などだ。

兵務庁は兵役忌避者の姓名、年齢、住所、兵役忌避日時、要旨などを兵務庁のウェブサイトに公開する予定だ。兵務庁関係者は「今回の制度により、誠実な兵役履行の定着と拡散に繋がると見ている」と述べた。《WoW!Korea》

【中国】“水増し豚肉”加工場摘発

北京市で、水を注入して重量を“水増し”した豚肉を販売していた闇の食肉加工場が摘発された。29日付の中国紙、新京報が伝えた。加工場の豚からは、人体に有害な成長促進剤も検出された。市民からは、食の安全を懸念し、管理体制の不備を批判する声が上がっている。

この加工場は北京郊外にあり、周辺の養豚農家から豚を買い付けていた。当局の許可は得ておらず、いつから操業していたか不明。肉は近隣の3市場に卸されていた。

加工場にいた解体前の豚の体はふくれあがり、衛生当局が肉質を調べたところ、国の基準値を大幅に上回る水分が含まれ、成長促進剤も検出された。《共同通信》

【中国】村山談話の踏襲要求

中国最高指導部メンバーで共産党序列4位の兪正声・人民政治協商会議主席は29日、自民党の野田毅元自治相らと北京で会談し、安倍晋三首相が夏に発表する戦後70年談話について「村山富市首相談話の(考え方の)順守をしてもらいたい。中国国民が受け入れられないということになるのでは困る」と述べた。

過去の「植民地支配と侵略」への反省やおわびを明記した村山談話の踏襲を求めた形だ。

自衛隊とフィリピン軍との共同訓練など日本の南シナ海への関与についても「南シナ海は日本には関係ないはずだ。日本がどちらかの味方につくのは友好の妨げになる」と強い反発を示した。《共同通信》



6月29日 その日のできごと(何の日)