平成9568日目

2015/03/20

【将棋・内藤国雄九段】現役引退会見

将棋の最年長棋士で、3月31日付で現役を引退する内藤国雄九段(75)が20日、大阪市の関西将棋会館で記者会見に臨み、「将棋は素晴らしいゲーム。プロになった時が一番うれしかった」と晴れやかな笑顔を見せた。

棋士生活は56年6カ月。盤面を自由に操ることから「自在流」と呼ばれ、人気を博した。現役最後の対局となった今月12日の公式戦では、史上3人目の通算千敗を記録。長い間、棋士として活躍してきた証しでもある。歌手の世界にも足を踏み入れた。1970年代後半には「おゆき」でヒットを飛ばし、盤外の活動でもファンを楽しませた。《共同通信》

広告




【京都地裁】強制わいせつ罪に問われた会社員に無罪判決

電車内で女子高生の胸を触ったなどとして、強制わいせつの罪に問われた京都府大山崎町の会社員男性(28)の判決公判が20日、京都地裁で開かれ、渡辺美紀子裁判官は「女子高生の証言は信用性があるとはいえない」として無罪(求刑懲役3年)を言い渡した。

男性は平成26年5月、JR山陰線嵯峨嵐山-亀岡間の電車内で、隣に座った女子高生の胸を触るなどしたとして6月に逮捕、7月に起訴された。公判では「やっていない」と一貫して無罪を主張していた。《産経新聞》

【大阪府警】非常ボタンを押して電車を急停止させた男を逮捕

R東海道線の踏切で、異常がないのに非常ボタンを押して電車を止めたとして、大阪府警茨木署は20日、偽計業務妨害の疑いで、同府茨木市太田のアルバイトの男(43)を逮捕した。調べに対して「ボタンを押すと音が鳴って電車が止まるので、どきどきして興奮した」と供述し、容疑を認めているという。

逮捕容疑は19日午後5時20分ごろ、茨木市総持寺のJR東海道線「中条踏切」で非常ボタンを押し、野洲発網干行き快速電車を停車させるなど運行に支障を与えたとしている。《産経新聞》

【安倍晋三首相】テロとの戦いに全力

3月20日は何の日【安倍晋三首相】テロとの戦いに全力
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は20日午前の参院予算委員会で、日本人3人を含む20人以上が殺害されたチュニジアの博物館襲撃事件を受け「在外邦人の安全確保に万全を期すとともに、国際社会と連携しながらテロとの戦いに全力を尽くしていく考えだ」と強調した。自民党の山崎力氏に対する答弁。《毎日新聞》

3月20日/のできごと