平成9558日目

2015/03/10

【山陽新幹線】全線開業から40年

山陽新幹線が10日、新大阪―博多間の全線開業から40年を迎えた。東海道新幹線に次いで2番目に古い高速鉄道で、1日平均約18万人が利用、これまでに25億人近くが乗車した。到着時間の短縮や九州新幹線との直通運転を実現して、台頭する格安航空会社に対する競争力を強め、老朽化するトンネルや高架橋の安全対策も進めている。

山陽新幹線は72年3月に新大阪―岡山間で開通。75年3月に博多まで延伸し全線開通した。総延長の約半分がトンネルで、高架橋なども合わせると、コンクリート構造が9割を占めるのが特色。全線開業時3時間44分だった新大阪―博多間を、2時間17分で結んだ。《共同通信》

広告




【関東学院高校】男子36人がコンビニなどで万引き

関東学院高校(横浜市)は10日、1年生の男子生徒計36人が、市内のコンビニエンスストアなどで万引きしていたと発表した。被害総額は計約30万円に上るという。生徒らは保護者や教師に付き添われて店を訪れ謝罪した。学校が登校しながら生活態度を指導する「登校謹慎」処分としたことを受け、店側は被害を届け出なかったという。

同校によると、2月5日に1年の男子4人が同市西区のコンビニエンスストアで万引きして逃走。制服から同校の生徒と分かり、学校に通報があった。店側が伝えた特徴などから4人を特定して事情を聴き、その後も調査を続けたところ、4人を含む計36人が、市内のコンビニやスポーツ用品店などで菓子や文房具、シャツなどを盗んでいたことが判明した。全員が万引きを認め「ほしかったからやった」などと話したが、組織的な行為ではなかったという。《毎日新聞》

【大相撲春場所3日目】逸ノ城関、横綱日馬富士関を破る

大相撲春場所3日目(10日、ボディメーカーコロシアム)平幕逸ノ城が、横綱日馬富士を押し倒して、通算2つ目の金星を挙げた。逸ノ城が前に出る相撲で2つ目の金星を手にした。立ち合いで日馬富士に低く当たられ、強烈なのど輪を食らってのけぞった。それでもなんとかこらえて反撃に出ると、まわしを取ろうと懐に入ってきた日馬富士を突いた。これで相手が大きくバランスを崩すと、それを見逃さず前に出て横綱を押し倒した。《サンスポ》

【鳩山由紀夫氏】クリミア訪問

鳩山由紀夫元首相が10日、ロシアが編入したウクライナ南部クリミア半島を訪問した。クリミア滞在は12日まで。昨年2月からのウクライナ危機後、日本の要人がクリミアを訪問するのは初めて。日本政府関係者が訪問しないよう説得を試みたが、強行した。

ロシアによるクリミア編入について、先進7カ国(G7)は「ウクライナの主権と領土一体性の侵害」と非難し、日本政府は「力を背景とした現状変更の試みは受け入れられない」との立場。日本の首相経験者の訪問は国際社会に「事実上の承認」との誤解を与えかねず、批判が高まっている。

タス通信などによると、鳩山氏は9日、モスクワに到着。10日にクリミアの中心都市シンフェロポリの空港に降り立った。空港ではプーチン大統領の代理人に当たるクリミアのムラドフ大統領常任代表らが歓迎した。ロシアの査証(ビザ)を取得して行動しているとみられる。

10日にはヤルタ会談(1945年)の舞台であるクリミア南岸のリバディア宮殿などを訪問。記者団に「日本とクリミアの文化・人的交流は、政治対立の解決に寄与する」と語った。11日にクリミア指導部と会談し、12日にはロシア黒海艦隊が駐留する軍港セバストポリを視察する。

鳩山氏は、最近のロシア国営テレビのインタビューで「住民投票で(9割以上が)ロシアへの編入に賛成したことを知る日本人は少ない」と主張。編入に関する住民の意思を直接確認したい考えとされる。《時事通信》

【安倍晋三首相】夏には福島将来像

3月10日は何の日【安倍晋三首相】夏には福島将来像
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は10日、東日本大震災の発生から4年を迎えるのを前に、首相官邸で記者会見した。首相は、原発事故の被害を受けた福島について、企業の事業再開の支援拡充などを盛り込んだ政策パッケージを5月に決定した上で「自立に向けた将来像」を夏ごろまでにまとめる意向を明らかにした。

また、来年3月に集中復興期間が終了した後について「次の5年間の新たな復興支援の枠組みを夏までに策定する」と述べた。《毎日新聞》

3月10日/のできごと