2012 平成24年8月26日(日)のできごと(何の日)

平成8632日目

2012/08/26

【俳優・高倉健さん】富山刑務所を訪問

俳優の高倉健(81)は26日、新作映画「あなたへ」の撮影現場となった富山市の富山刑務所を訪ね、受刑者約350人を前に撮影への協力に感謝を伝え、「お元気で一日も早く出所されてください」と励ました。

任侠映画で絶大な人気を誇った高倉は、新作では作業の指導技官を演じ、昨年、同刑務所で撮影に臨んだ。本人が映画公開に合わせ訪問を希望。「自分は、日本で一番多く、皆さんのようなユニホームを着た俳優だと思います」と自己紹介すると、薄緑色の服を着け、厳しい規律下にある受刑者から、小さな笑い声が起きた。

「『あなたへ』(に込めたメッセージ)は人を思うことの大切さ、切なさにもつながる。一日も早く、あなたにとって大切な人の所へ帰ってあげてください」と声を詰まらせて話すと、受刑者から大きな拍手が湧き起こった。感激して頬をぬぐう姿も見られ、高倉もあいさつ後「なぜだか涙が出た」と話した。

受刑者らは同日、「あなたへ」を観賞。公開直後の映画の観賞は極めて異例という。《スポニチ》




【第26回北海道マラソン】川内優輝選手が初優勝

北海道マラソンは26日、約1万人が参加して札幌市大通公園発着の新コースで行われ、男子は「公務員ランナー」として知られる川内優輝(埼玉県庁)が2時間18分38秒で初優勝した。女子は28キロ付近でトップに立った一般参加の吉住友里(大阪長居AC)が2時間39分7秒で制した。

昨年の世界選手権代表の川内は25キロ付近から一気にペースを上げて集団を抜け出し、2位の辻茂樹(大塚製薬)に3分11秒の差をつけた。女子の2位には岡本美鈴(北国銀行)が2時間45分46秒で入った。《スポニチ》

【スノーボードW杯ハーフパイプ】青野令選手が通算9勝目

スノーボードのワールドカップ(W杯)は26日、ニュージーランドのカードローナでハーフパイプ(HP)今季開幕戦の決勝を行い、男子は2010年バンクーバー冬季五輪9位の青野令選手(松山大)が95.25点で通算9勝目を挙げた。《共同通信》

8月26日/のできごと

シェアする

フォローする