平成5530日目

2004/02/28

【小泉純一郎首相】タウンミーティングに出席

2月28日のできごと(何の日)【小泉純一郎首相】タウンミーティングに出席

平成16年2月28日、小泉総理は総理大臣官邸で開催された「タウンミーティング イン 官邸 アンド 遠野」に出席しました。

タウンミーティングは、小泉内閣と国民との直接対話を促進することを狙いとして、平成13年6月の第1回以来、全都道府県で開催され、平成15年12月に通算100回を数えました。

今回は100回突破を記念して、これまでのタウンミーティングの参加者の中から招かれた11名が、小泉総理と直接対話しました。

また、同時開催されていた岩手県遠野市の会場と中継で結び、小泉総理と遠野市の参加者との対話も行われました。

小泉総理は、「政治は一部の人間が行うものではなく、皆さんと一緒に作っていくもの。タウンミーティングの中で出た様々な意見を参考にし、政策に反映して改革を進めていきたい。これからも積極的な意見をお願いしたい。」と述べました。《首相官邸》



【6カ国協議】閉幕

北朝鮮の核問題をめぐる第2回6カ国協議は28日午後、次回協議開催や作業部会設置などの合意をうたった議長総括を発表、4日間の日程を終えた。焦点の北朝鮮の「完全核廃棄」は米朝の原則的対立が解けず先送りされたが、北朝鮮の核問題解決に向けた多国間の枠組みが初めて文書の形で示されたことで一定の前進を見せた。「関連する懸案に対処する」との表現で、間接的に日本人拉致問題解決の必要性も盛り込まれた。《共同通信》



2月28日のできごと