2011 平成23年11月9日(水)

平成8341日目

2011/11/09

【プロ野球・日本ハム】栗山英樹氏の新監督就任を発表

日本ハムは9日、スポーツキャスターの栗山英樹氏(50)の新監督就任を発表した。2年契約で、契約金3000万円、年俸7000万円(金額は推定)。背番号は80。

就任記者会見に臨んだ栗山氏は硬い表情で「怖さしかない。責任が重いこと、それだけを感じる。とにかく熱さを持って前に進む」チーム像については「ここ一番で勝負を仕掛けられる、見ていてワクワクするようなチームを目指したい」と力強く語った。《読売新聞》




【タレント・猫ひろしさん】カンボジア国籍取得を発表

タレントの猫ひろしさん(34)がカンボジア国籍を取得し、16日にインドネシアのパレンバンで開催される東南アジア大会の男子マラソンにカンボジア代表として出場することになった。所属事務所が9日、発表した。《共同通信》

【オリンパス】損失隠しは1000億円超

オリンパスが過去の投資有価証券の損失を隠し、不適正な決算処理を続けていた問題で、同社が隠していた損失額が1千億円を超える規模であることが9日、関係者への取材で分かった。8日の損失隠しを発表した記者会見では、損失額は明らかにしていなかった。

オリンパスは弁護士や公認会計士でつくる第三者委員会の調査を待って過去の決算を訂正する方針だが、大幅な下方修正は必至だ。14日に延期していた2011年9月中間連結決算の発表はさらに遅れる可能性もある。同社は、バブル期に財テクに走ったが、金融商品の価格下落などで、有価証券の損失が膨らんだ。《共同通信》

【野田佳彦首相】TPP「説明責任果たす」

野田首相は9日午前の衆院予算委員会で、環太平洋経済連携協定(TPP)について「様々な不安や懸念に答えるため、さらに説明責任を果たしたい。議論が熱した段階で一定の結論を出すことが必要だ」と述べ、10日に記者会見してTPPへの交渉参加を表明する意向を表明した。《読売新聞》

11月9日/のできごと

シェアする

フォローする