平成4139日目

2000/05/08

【米軍横田基地】親子3人が侵入「亡命したい」

8日午前7時半ごろ、東京都福生市福生の米軍横田基地の第17番ゲートで、3人が乗った普通乗用車が憲兵隊員の停止命令を振り切って侵入した。乗用車はそのまま駐機場に向かい、3人は止まっていた医療航空機C―9(通称ナイチンゲール)の座席に乗り込んだ。追ってきた憲兵隊員が3人を取り押さえ、刑事特別法違反容疑で取り調べている。

横田基地広報部と警視庁福生署によると、3人は高松市出身の親子で、父親(39)と母親(37)とその長女(2つ)。父親が運転して、出口用の車線を逆走してゲートから侵入したという。C―9は出発間近のため扉のかぎは開いており、パイロットも乗り込んでいた。3人は扉から入り、パイロットの後ろの後部座席に座った。

3人は座席で「アメリカに亡命したい」「日本が嫌になった」などと話していたという。武器は見つかっていないという。同基地広報部によると、C―9はDC9を改造したもので、太平洋地域での患者輸送に使われている。同基地に4機あるうち、3機はすでに飛び立ち、最後の1機だったという。航空機には乗客、患者は乗っていなかった。《朝日新聞》

広告




【森喜朗首相】少年法改正「国民感情を考慮し検討」


http://www.kantei.go.jp/

森喜朗首相は8日昼、国会で少年法改正に関する審議について「現実的な面で国民の感情も考えて話を詰めてもらいたい。専門家が話ばかりしていても先には進まない」と述べ、少年による凶悪事件に多発を受け、改正に前向きに取り組んでいく考えを示した。《福井新聞》

5月8日/のできごと