平成8314日目

2011/10/13

【秋の園遊会】2000人が出席

天皇、皇后両陛下主催の秋の園遊会が13日、東京の赤坂御苑で開かれた。「なでしこジャパン」の佐々木則夫監督や沢穂希主将ら各界の功労者総勢約2千人が招かれ、両陛下や皇族方が苑内を回って功績や日ごろの苦労をねぎらわれた。

沢さんは水色の振り袖姿。両陛下から「このたびはおめでとう。随分練習されたんでしょう」と祝福され「監督の下、たくさん練習しました」と笑顔で答えた。佐々木監督は「ロンドン五輪でも国民に希望を与えたい」と語った。

福島原発事故で町民が避難している福島県富岡町の遠藤勝也町長に、天皇陛下は「本当に大変で日々ご苦労のことと察しています」と声を掛けた。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【近鉄奈良線】82歳運転の車が線路を走行

13日午前0時15分ごろ、大阪府東大阪市の近鉄奈良線の線路上で「車が走っている」と交番に連絡があった。乗用車は回送電車とすれ違うなどしながら約1キロ走行し、同市の石切駅付近で駅員に止められた。上下線計2本に遅れが出たが、けが人はいなかった。

枚岡署は過失往来危険容疑で、乗用車を運転していた同府高槻市の男性(82)から事情を聴いている。男性は「立ち往生し線路に入ってはいけないと分かっていながら、入ってしまった」と供述している。《共同通信》

【プロ野球・オリックス】田口壮外野手の退団を発表

オリックスは13日、田口壮外野手(42)が今季限りで退団すると発表した。来季の戦力構想から外れた田口について、村山良雄球団本部長は「指導者としていろいろなポジションをご要望に沿って対応したいと言ったが、ご本人の現役希望が強い」と説明した。田口は2月のキャンプで右肩を痛め、開幕から出遅れた。5月10日に出場選手登録され、8月29日に外れるまで62試合に出場し、打率2割7分3厘、0本塁打、15打点だった。今後は右肩を手術し、来季の現役続行を目指す。《共同通信》

【すき家】深夜時間帯の一人勤務を解消へ

牛丼店「すき家」を展開する「ゼンショー」は13日、防犯対策強化の一環として、深夜時間帯の1人勤務体制を順次解消することを決定した。

ゼンショーを統括するゼンショーホールディングス広報室の発表によると、警察庁から12日に防犯体制強化の要請を受けた措置で、今年末までに全店舗の60%を、来年3月末までに全店舗を目標に、深夜帯を複数勤務体制にするという。

今年1~9月、全国の牛丼チェーン店に対する強盗事件は未遂を含め71件発生し、うち9割がすき家に集中。警察庁や各都道府県警は繰り返し防犯強化を求めていたがほとんど改善がみられず、12日にゼンショー責任者を同庁に呼び文書で要請していた。《時事通信》



10月13日 その日のできごと(何の日)