平成8168日目

平成23年5月20日(金)

2011/05/20

【茶のしずく石鹸】小麦アレルギー発症で自主回収開始

「美肌効果がある」とうたい、テレビコマーシャルでも知られる「茶のしずく石鹸」の利用者が小麦アレルギーを起こす事例が相次いだとして、製造販売会社「悠香」(福岡県大野城市)は20日、昨年12月7日までに出荷した商品の自主回収を始めた。同社や厚生労働省によると、じんましんなどのアレルギーを発症したとの報告が昨年10月以降、同省に67件寄せられた。いずれも軽症だが、病院に搬送されるケースもあった。《共同通信》



【東京区検】青山墓地でヌード撮影、写真家を略式起訴

ヌード写真集の撮影を東京都内の霊園で行ったとして、東京区検は20日、写真家、篠山紀信氏(69)を公然わいせつと礼拝所不敬罪で略式起訴した。篠山氏は同日、起訴内容を認めたうえで、「事件を真摯(しんし)に受け止めた上で、さらなる新しい表現に果敢に挑んでいきたい」とコメントした。《日経新聞》

【菅直人首相】東北の高速無料化「復興に有効」

5月20日のできごと【菅直人首相】東北の高速無料化「復興に有効」
https://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は20日午後の参院予算委員会集中審議で、東日本大震災の復興に関連し、東北自動車道を中心とする東北の高速道路無料化について「復興と重ね合わせた政策として、大変有効な手だてと考えている。積極的に取り組んでいきたい」と述べた。本格復興に向けた財政措置に関し「必要であれば2011年度予算の3次補正、4次補正もつくっていきたい」と述べ、万全を期す考えを強調した。

エネルギー基本計画の見直しに関連し「東北地方が自然エネルギー供給の大きな場となるよう、政府としても取り組みたい」と述べた。民主党の平山幸司氏の質問に答えた。《共同通信》



5月20日のできごと