平成8090日目

2011/03/03

【入試問題ネット投稿事件】予備校生を逮捕

京都大の入試問題をインターネットの質問サイトに投稿し、大学の業務を妨害した疑いが強まったとして、京都府警は3日、仙台市の男子予備校生(19)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。府警によると「合格したかった。自分1人で携帯電話を使って投稿した。すごく反省している」と供述。

府警は同日夜、身柄を京都に移し、詳しい投稿方法やほかに関与した人物の有無を調べる。同じハンドルネームで同志社、早稲田、立教の3大学の入試問題も投稿されており、同志社は府警、早大、立大は警視庁が、今後捜査を進める。予備校生は3大学の一部に合格していた。《日経新聞》



【JR博多シティ】九州の新しい顔オープン


https://www.youtube.com/

九州の新しい顔になる新博多駅ビル「JR博多シティ」が3日、オープンした。旧駅の6倍の規模で、駅ビル商業施設としては国内最大級。初日は開店前に1300人が並び、予定時間を1時間早めて午前9時に開店。午後9時までに約22万人が来場した。

JR九州が12日の九州新幹線鹿児島ルートの全線開通に合わせ、約600億円をかけ、約5年ががりで建設した。地下3階、地上10階建てで、延べ床面積は約20万平方メートル。テナントは約660のブランドを扱う百貨店の博多阪急、229店の専門店街「アミュプラザ博多」などで構成する。《佐賀新聞》

【警視庁】野球賭博容疑で元大関、親方ら27人を書類送検

大相撲の野球賭博事件で、警視庁組織犯罪対策3課は3日、野球賭博に客として関与した賭博容疑で元大関琴光喜(34)や元大嶽親方(元関脇貴闘力)(43)ら26人と、賭博を主催した賭博開帳図利容疑でAトレーナー(43)を書類送検した。

組対3課によると、元琴光喜が被害者となった恐喝事件をきっかけに昨年5月に発覚した野球賭博の捜査は角界関係者ら計40人を立件して終結する。大相撲の取組も賭けの対象だったという疑惑は、証拠が乏しく立件は極めて困難と判断したという。《日経新聞》

【民主党・樽床伸二氏】代表選に意欲

民主党の樽床伸二元国対委員長は3日、BS朝日の番組収録で、菅直人首相が政権運営に行き詰まって退陣した場合、次期首相を事実上決める党代表選に出馬する意欲を表明した。議員グループを率いる有力者の発言だけに波紋を呼ぶ可能性もある。《共同通信》



3月3日のできごと