平成8028日目

2010/12/31

【桑田佳祐さん】復帰の歌声を披露

食道がんの手術を受け、一時活動を休止していたサザンオールスターズの桑田佳祐(54)が31日夜、第61回NHK紅白歌合戦にスペシャルゲストとして出演し、本格復帰を果たした。7月下旬にがんを公表して以来、桑田が歌声を披露するのは初めて。

桑田は慣れ親しんでいる東京都内のスタジオから生中継で出演。「たいへん心配をお掛けしましたけれども、皆さまのあついご声援のおかげで、私にとっては逆に素晴らしい年になったと思います」と話し、「それ行けベイビー!!」と「本当は怖い愛とロマンス」の2曲を歌った。

8月上旬に手術を受けた桑田は退院後、自宅で療養。10月には中断していた新作アルバムのレコーディング作業を再開し、アルバムは既に完成しているという。《スポニチ》



【鳥取・奥大山】スキー場で雪崩、パトロールの職員4人死亡

31日午後1時ごろ、鳥取県江府町の奥大山スキー場で雪崩が発生、スキー場の男性パトロール員ら4人が巻き込まれて生き埋めになった。4人は救助されたが、いずれも搬送先の病院で死亡が確認された。

鳥取県西部では大雪警報と雪崩注意報が発令中で、周辺では短時間に大量の降雪があった。鳥取地方気象台は、古い積雪の上に積もった新雪が崩れ落ちる「表層雪崩」が起きた可能性が高いとみている。《共同通信》



12月31日のできごと