平成7981日目

2010/11/14

【この日の菅直人総理】

APEC首脳会議等-2日目-

平成22年11月14日、菅総理は、昨日に引き続きAPEC首脳会議に臨みました。

本日の会合を前に、カナダのスティーブン・ジョセフ・ハーパー首相と日加首脳会談を行った後、政治、平和及び安全保障協力に関する日加共同宣言の署名式を行いました。

続いて大韓民国の李明博大統領と日韓首脳会談を行った後、日韓図書協定の署名式を行いました。 その後、APECのリトリート会合を行い、ボゴール目標とAPECの将来について話し合われました。

会合の後、クロージングランチを開催し、午後には首脳宣言発表、議長記者会見を行い、その後、チリ共和国のセバスティアン・ピニェラ・エチェニケ大統領と日チリ首脳会談、ペルー共和国のアラン・ガルシア・ペレス大統領と日ペルー首脳会談を行いました。《首相官邸》

菅直人首相は14日午前、韓国の李明博大統領と横浜市内で会談し、植民地時代に日本へ渡った朝鮮半島由来の図書計1205冊を韓国に引き渡すことで正式に合意した。首相は日韓併合100年を踏まえ「大きな節目の年だ。未来志向の日韓関係を強化する基調を構築できた」と強調。大統領は「歓迎する。変化に富んだ時代に韓日協力を強化したい」と応じた。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【柳田稔法相】「法務大臣は二つ覚えておけばいい」

11月14日のできごと(何の日)【柳田稔法相】「法務大臣は二つ覚えておけばいい」

「法務大臣というのはいいですね。二つ覚えておけばいいですから。『個別の事案についてはお答えを差し控えます』とね。これはいい文句ですよ。これを使う。これがいいんです。分からなかったら、これを言う。で、大分切り抜けてまいりましたけど、実際の話はしゃべれないもんで。あとは『法と証拠に基づいて適切にやっております』この二つなんです。何回使ったことか。使うたびに野党からは責められる。『何だそれは。政治家としての答えじゃないじゃないか』さんざん怒られます。ただ、法務大臣が法を犯してしゃべることはできない。当たり前の話なんですけどね」

【米・オバマ大統領】鎌倉で抹茶アイスに舌鼓

オバマ米大統領は14日、横浜市でのアジア太平洋経済協力会議(APEC)が閉幕した後、神奈川県鎌倉市の高徳院にある鎌倉大仏を訪れた。鎌倉大仏は大統領が少年時代、母親とともにインドネシアへ移る途中で日本に立ち寄った際も訪れた思い出の場所。ネクタイを外したカジュアルな格好で専用車から境内に降りた大統領は約20分、大仏を見てまわった。

大統領は「とても心が落ち着く」と住職らに話し、ゲストブックに「日本文化のすばらしい宝を再訪して光栄だ。この美しさは何年も私の記憶に残っている」と記した。売店では2人の娘のために、黄緑の数珠をお土産に買った。

昨年来日した際の演説で、大統領は抹茶アイスが忘れられないと語っていた。今回もベンチに座って抹茶アイスに舌鼓を打ち「少年時代に続いて2度来れて大変うれしい」と満足そうに語った。この後、大統領は羽田空港から専用機(エアフォース・ワン)で帰国の途に就き、10日間のアジア訪問を終えた。《日経新聞》



11月14日 その日のできごと(何の日)