平成7276日目

平成20年12月9日(月)

2008/12/09

【ソニー】1万6000人の削減を発表

大手電機メーカーのソニーは9日、業績が悪化している液晶テレビやデジタルカメラなどのエレクトロニクス事業で、国内外の合計1万6千人以上の従業員を、09年度末までに削減すると発表した。現在57ある工場など製造拠点を約1割減らすほか、増産投資を凍結する。国内企業では最大規模の人員削減となる。《朝日新聞》

【広島小1女児殺害事件】高裁、審理を地裁に差し戻し

広島市安芸区で05年11月、下校中の小学1年生Aさん(当時7)が殺害された事件で、殺人、強制わいせつ致死、死体遺棄などの罪に問われたペルー国籍のY被告(36)の控訴審判決が9日、広島高裁であった。

楢崎康英裁判長は「一審は審理を尽くしておらず違法」と述べ、無期懲役とした一審・広島地裁判決を破棄して審理を地裁に差し戻す判決を言い渡した。弁護側は殺人などについて責任能力を争って無罪を主張しており、差し戻し判決を不服として上告する方針。 《朝日新聞》

【麻生太郎首相】出先機関統廃合策定を指示

麻生太郎首相は9日の閣僚懇談会で、政府の地方分権改革推進委員会の第2次勧告を受け、今年3月末までに国の出先機関の統廃合計画を予定通り策定するよう、鳩山邦夫総務相に指示した。

麻生首相は「総務相を中心に、関係閣僚が協力して早急に準備を進めてもらいたい」と述べた。計画には勧告に沿い、統廃合のスケジュールなどが盛り込まれる。《共同通信》

12月9日のできごと