2008 平成20年11月5日(水)のできごと(何の日)

平成7242日目

2008/11/05

【横綱朝青龍関】九州場所を休場

左ひじを痛め、2場所連続で途中休場している大相撲の横綱朝青龍(28)=モンゴル出身、高砂部屋=が、九州場所(9日初日・福岡国際センター)を休場することになった。5日、師匠の高砂親方(元大関朝潮)が「非常に厳しい。2人の間では、話はできている」と示唆した。

10月6日にモンゴルへ帰国した朝青龍はこの日、韓国経由の航空機で福岡入り。出場への意欲を問われると「分からない。まだコメントできない」と明言を避けた。左ひじについては「だいぶ良くなった。腕に筋肉を付けるトレーニングをしていた」と穏やかな表情。現地の温泉施設で療養もしたという。

福岡市中央区の高砂部屋で朝青龍から報告を受けた高砂親方は「結論は(7日の)取組編成会議までに出すが、今日帰ってきて場所に出るというのは…。普通に考えれば分かるでしょう」と説明。次に出場する場所で進退を懸けることになっており「正念場であるのは間違いない。わたしはバックアップするしかない」と話した。《スポニチ》




【大阪府警】ひき逃げ事件、殺人容疑で22歳ホスト逮捕

大阪市北区のJR大阪駅前の交差点で、堺市の会社員、Aさん(30)が車にはねられ、約3キロ引きずられて死亡したひき逃げ事件で、大阪府警曽根崎署捜査本部は5日、住所不定、建築会社元従業員でホストのY容疑者(22)を殺人と自動車運転過失傷害、道交法違反(無免許運転)容疑で逮捕した。

事件当時、無免許で酒を飲んでおり、「人を引きずったまま逃げれば、死ぬことはわかっていた。とにかくその場から逃げたかった」と供述していることから、殺人容疑を適用した。《毎日新聞》

【麻生太郎首相】オバマ新政権とも関係維持

麻生太郎首相は5日夜、米大統領選で民主党のオバマ氏が当選したことについて「日本は米国との関係を50年以上培ってきた。新しい大統領とも維持していくことが一番大事だ」と述べ、次期政権下でも日米関係の堅持に務める考えを強調した。《共同通信》

11月5日/のできごと

シェアする

フォローする