平成6433日目

2006/08/19

【第31吉進丸事件】船員の遺体が根室到着

北方四島海域で北海道根室市のカニかご漁船第31吉進丸がロシア国境警備局に銃撃・拿捕された事件で、外務省の山中政務官は19日午前、国後島内でロシア側に拘束されているS船長ら乗組員3人と面会した。山中氏はその後、死亡したMさんの遺体を引き取り、海上保安庁の巡視船「さろま」で午後1時55分ごろ、根室に到着した。乗組員3人は解放されていない。《朝日新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。更新情報もご確認ください。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【福井・高浜原発】23歳巡査が拳銃自殺

19日午後4時ごろ、福井県高浜町の関西電力高浜原発1、2号機の復水処理建屋内で、大阪府警警備部第3機動隊の男性巡査(23)が壁を背にして座り込み、頭から血を流しているのを同僚が発見、小浜署に通報した。所持していた拳銃で自殺したとみられ、即死状態だった。 巡査は、警備のため8月6日から高浜原発に特別派遣されていた。

19日も勤務していたが、午後2時20分ごろから施設内で行方不明になり、同僚らが捜していた。 大阪府警によると、巡査は最近、仕事に対して自信を失ったような言動を繰り返していたという。家族にあてた遺書も見つかっており、小浜署が、自殺の動機などについて調べている。《共同通信》

【大阪府警】収賄容疑で大阪拘置所主任看守逮捕

大阪拘置所(大阪市都島区)の刑務官が、拘置所内での処遇に便宜を図った見返りに、収容されていた暴力団組長から旅行代金を肩代わりしてもらったうえ、乗用車を受け取っていたとして、大阪府警捜査2課は19日夜、同拘置所の処遇部主任看守・A容疑者(37)(兵庫県宝塚市)を収賄容疑で、暴力団組長のB容疑者(66)(大阪市阿倍野区)と組長の関係者の計2人を贈賄容疑で、それぞれ逮捕した。
調べによると、A容疑者は2004年7月2日から29日の間、脅迫事件で同拘置所に収容されていたB容疑者に対し、過ごしやすいよう房を変更する便宜を図った。見返りに、同年8月、東京ディズニーリゾート(TDR)などに3泊4日の家族旅行をした際、旅行代金二十数万円をB容疑者の通名名義のクレジットカードで支払うなどしたほか、同10月には、組長の知人女性が所有していた乗用車を譲り受けた疑い。《読売新聞》



8月19日 その日のできごと(何の日)