平成5965日目

2005/05/08

【日本航空47便】8000メートル急降下、新千歳空港に緊急着陸

8日午前11時40分ごろ、新千歳空港の南東約370キロの太平洋上空を飛行中のサンパウロ発ニューヨーク経由成田行き日航47便ジャンボ機(乗客355人、乗員19人)で、機内の与圧が異常に低下する急減圧が発生し、客席の酸素マスクが下りた。同機は高度約1万1000メートルを飛行中だったが、約8000メートル緊急降下し、高度約3000メートルで飛行を続け、約1時間10分後に新千歳空港へ緊急着陸した。


https://jtsb.mlit.go.jp/

日航によると、けが人や医師の手当てを受けた乗客はいなかったが、急減圧時に「耳が痛い」と訴えた乗客がいた。機内はほぼ満席だったという。日航は、気圧が低い上空でも客室内の気圧を一定に保つ与圧装置に、何らかの不具合があった可能性があるとみて原因を調べている。《共同通信》



【自民党・中川秀直国対委員長】「小泉首相は今年も靖国参拝」

自民党の中川秀直国対委員長は8日午前、テレビ朝日の番組で、小泉純一郎首相の靖国参拝について「今年も行くと思う。時期は慎重に判断するだろう」と述べ、参拝を継続するとの見方を示した。《共同通信》



5月8日のできごと