平成5554日目

2004/03/23

【故・いかりや長介さん】通夜

20日に72歳で亡くなったザ・ドリフターズのリーダーで俳優、いかりや長介さんの通夜が23日、東京都港区の青山葬儀所で営まれ、植木等さん、立川談志さんら関係者や一般ファンら約3500人が参列した。式場には、ベースを手におだやかな表情をしたいかりやさんの遺影が掲げられた。

一般ファンのための献花台と記帳所も設けられ、「8時だヨ!全員集合」(TBS系)などドリフのテレビを見て育った世代を中心に幅広い年代のファンの列が続いた。植木さんは「あまりにも元気だったのに……。仕事を工夫されているのがうれしかった」。また、堺正章さんは「自分のことで精いっぱいのこの世界で、いろいろなことを言ってくださいました」といかりやさんをしのんだ。《毎日新聞》

広告




【小泉純一郎首相】日中関係は停滞していない

参院予算委員会は23日、小泉純一郎首相らが出席し、外交、防衛問題などに関する集中審議を行った。首相は自らの靖国神社参拝に関わらず日中関係は停滞していないと強調した上で、靖国参拝に対する中国の反発が、日本国民の対中感情に悪影響を与えるとの認識を示した。《福井新聞》

【フジ系連続ドラマ・僕と彼女と彼女の生きる道】最終回

3月23日/のできごと