平成5360日目

2003/09/11

【自民党総裁選】公開討論

自民党総裁選で11日午後、日本記者クラブ主催の公開討論会が開かれ、小泉純一郎首相、藤井孝男元運輸相、亀井静香前政調会長、高村正彦元外相の4氏が、首相の構造改革路線で経済再生は可能かなどをめぐり激論を展開した。

「ようやくここに来て目が出てきた。この路線を着実に進める」と自信を示す首相に対し、他の3氏は「軸足を景気回復に移す」(藤井氏)「小泉政治を終わりにする」(亀井氏)「まず経済再建を」(高村氏)と、それぞれ路線転換の必要性を強い調子で訴え、対決姿勢を明確にした。《共同通信》



【フジ系連続ドラマ・Dr.コトー診療所】最終回

【世界柔道男子100キロ級】井上康生選手が3連覇

柔道の世界選手権が11日、大阪市中央区の大阪城ホールで史上最多の103カ国・地域が参加して開幕し、男子100キロ級で日本のエース、井上康生(25)=綜合警備保障=が大会3連覇を達成した。

女子78キロ級では阿武教子(27)=警視庁=が大会4連覇、男子100キロ超級では棟田康幸(22)=警視庁=が初優勝し、女子78キロ超級の塚田真希(21)=東海大=も銀メダルを獲得した。

1995年の幕張大会以来、8年ぶりとなる「本家」での開催で、日本は金3個、銀1個と好スタートを切った。《共同通信》

【野中広務氏】事務所に銃弾入り封筒

11日午後2時20分ごろ、東京・永田町の衆院第二議員会館内の野中広務元自民党幹事長の事務所に、「建国義勇軍」を差出人とする白い封筒が届けられた。 東京中央郵便局の検査では金属反応があり、銃弾が入っているとみられることから、野中氏は開封せず、国会の衛視を通じて警察に届けた。議員会館で警察官が開封したところ、銃弾らしきもの1発が入っていたという。

「建国義勇軍」関連では、10日に外務省の田中均外務審議官宅に不審物が仕掛けられた事件で、現場で見つかった「建国義勇軍」名の封筒に「野中広務事務所にも弾丸を郵送した」と書かれていた。

野中氏によると、封筒の消印は「東京中央郵便局」だったが、料金不足を示す欄には、横浜の郵便局名が記されていた。東京中央郵便局の職員が、直接野中氏の事務所を訪れて封筒を手渡し、金属反応があった事実を説明した。《共同通信》



9月11日のできごと