平成5013日目

平成14年9月29日(日)

2002/09/29

【北朝鮮による日本人拉致事件】政府調査団が本格始動

北朝鮮による日本人拉致事件の真相究明のため平壌入りした政府調査団(団長・斎木昭隆外務省アジア大洋州局参事官)は29日、現地での活動を本格化させた。被害者家族には途中経過を連絡せず、10月1日の帰国後速やかに内閣官房に設置した「支援室」から調査結果を報告する段取りだ。

調査団は、北朝鮮側から通知のあった生死の情報を「確認もせずに確定的に伝えた」(被害者家族の1人)と批判を受けたことから、情報管理に細心の注意を払っている。

9月17日の日朝首脳会談の際に示された4人の生存者や、「死亡」したという横田めぐみさんの「娘」の本人確認を目指す。警察庁のリストにはなかった「5人目の生存者」とされる女性とも面会予定で、新潟県・佐渡島の曽我ひとみさん=失跡当時(19)=と確認されるかが焦点だ。

生存者が本人と確認できれば帰国意思を聞くが、「北朝鮮国内で自由に意思表示できるのか」との指摘もある。
一方、「死亡」と通知した8人の死因について北朝鮮側は「病死、自然災害等」としているが、調査団は個々のケースごとに拉致状況、現地での生活実態、死因などの説明を受け、資料収集を行っているとみられる。

北朝鮮側が(1)死亡を通知した田口八重子さん=失跡当時(22)=について、大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫・元工作員の証言通りに日本語教育係「李恩恵」だったことを認めるか(2)有本恵子さん=同(23)=らの拉致で「よど号」犯グループ関与について見解を示すか(3)金正日総書記が明言した拉致事件関係者の処罰をどう説明するか–もポイントだ。《産経新聞》




【ベルリン・マラソン】高橋尚子選手、独走で2連覇

29日、ベルリンの市内を回る42.195キロのコースで行われたベルリン・マラソンの女子で、1年ぶりのフルマラソンとなった高橋尚子(30)=積水化学=が25キロすぎから独走し、2時間21分49秒で2連覇を果たした。高橋はマラソン6連勝。《共同通信》

【民主党・前原誠司前幹事長代理】鳩山代表を批判

民主党の前原誠司・前幹事長代理は29日、都内で記者団に対し、今後の党運営次第では来年1月の党大会で鳩山由紀夫代表の交代を求めていく考えを明らかにした。次期党大会を「(代表交代を判断する)一つのポイントになる」とした上で「執行部が緊張感を持つような固まり(グループ)をつくり、執行部を突き上げていく」と語った。

前原氏は、党内の各旧党派グループ幹事を起用した党執行部人事は「流れから逆行している」と批判。「自民党だって選挙に勝てない森喜朗前首相を代えた。政権が取れず支持率も上がらないなら、任期以内に新たな代表を選び直さなければいけない」と強調した。《福井新聞》

2002年09月29日(日) 23時13分

【東京モノレール】ドア開かず3人降りられず

29日午後5時12分ごろ、「東京モノレール」(東京都港区)の浜松町発羽田空港行きモノレール(6両編成)が、昭和島駅(大田区)で、運転士がドアを開けるのを忘れ、乗客3人が降車できなかった。

同社によると、同モノレールは、昭和島駅で停車後、運転士が運転席後ろの遮光幕を下げることに気を取られ、ドアを開けるのを忘れたという。当時、乗客は約150人。昭和島駅で降りられず、1つ先の整備場駅(大田区)で降りて昭和島駅まで戻った乗客が駅員に通報した。同社はコスト削減のため、28日から車掌を廃止、運転士がドアの開閉作業も行っている。《時事通信》

9月29日のできごと