平成5009日目

2002/09/25

【深作欣二監督】がん公表

映画「仁義なき戦い」シリーズなどで知られる深作欣二監督(72)が25日、骨がんであることを公表した。都内のホテルで行われた大ヒット映画の続編「バトル・ロワイアルII」の企画発表会見で明らかにしたもの。

同作で通算61本目。深作監督は「なんとか最後まで持ちこたえたい。そこで燃え尽きたら一つの終えんとなるでしょう」と、命がけで撮影に挑む決意を語った。《スポニチ》




【オリックス・藤井康雄内野手】現役引退を表明

満塁本塁打14本のパ・リーグ記録を持つオリックスの藤井康雄内野手(40)が25日、グリーンスタジアム神戸で会見し、今季限りの現役引退を発表した。同内野手は「体力、気力に関してはまだやっていける気持ちはあるが、年々ファンを失望させることが多くなった。それが自分の中で許せない」と引退理由を説明した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】30日にも内閣改造

小泉純一郎首相は25日夕、首相官邸で自民党の山崎拓幹事長、青木幹雄参院幹事長らと会談し、秋の臨時国会を10月18日に召集、12月14日ごろまでの会期とする方針で一致した。内閣改造、自民党役員人事をめぐる本格的な調整は27日の再協議に先送りしたが、山崎氏は30日に改造が行われるとの見通しを表明。

小泉首相は25日夜、金融機関の不良債権処理を加速するための公的資金投入をめぐり、与党内で強まる柳沢伯夫金融担当相の交代論について、記者団に「これからどういう対応するか、改造と絡んでくるから」と含みを残した。《福井新聞》

9月25日/のできごと