平成4708日目

2001/11/28

【大相撲・栃東関】大関昇進

日本相撲協会は28日、福岡市内で大相撲初場所の番付編成会議と理事会を開き、満場一致で東関脇栃東(25)=東京都出身、玉ノ井部屋=の大関昇進を正式に決めた。同協会は福岡県須恵町の玉ノ井部屋宿舎へ若松親方と入間川親方を派遣し、昇進を伝達。栃東は「大関の名に恥じぬよう、けいこに励み、努力精進いたします」と口上を述べた。《共同通信》




【宇多田ヒカルさん】シングル「traveling」発売

【タリバン】兵士の死者数は6000人以上

パキスタンの英字紙フロンティアポストは28日、タリバン幹部の話として、米国が行方を追っているウサマ・ビンラディン氏が20日以上前にアフガニスタンを出国したとの見方を伝えた。同幹部は「何日も前に出国した。われわれは彼がどこに行ったか知らない」と話している。

同紙はまた、タリバンに近い筋の話として米軍などによるアフガニスタン空爆開始以来、タリバン兵士の死者数は6000人以上に上ると報じた。タリバンの主力部隊は市街地から撤退し山岳地帯などに移動。米軍との本格的な地上戦に備えており、戦意も高いという。同紙は、トルコの特殊部隊が既にアフガン国内で活動を開始したと報道。トルコ部隊は、山岳地帯を拠点に反政府活動を続けていたクルド労働者党(PKK)への対応の経験から、洞くつなどの知識が豊富という。《共同通信》

【民主党】迷惑メール防止法案を国会に提出

民主党は28日、インターネットを利用して携帯電話やパソコンに勝手に広告を送りつける行為などを禁止する迷惑メール防止法案を国会に提出した。

法案では、商品の購入やサービスの利用を勧誘するメールを「特定商業広告メール」と定義し、事業者に対し、広告メールであること▽名称、住所、電子メールアドレス▽メールの受信を拒絶できることなどをメールに表示するよう義務づけた。事業者は、受信者からの拒絶の申し出にもかかわらず送信した場合には、6カ月以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられる。

法案には、接続プロバイダーなど電気通信事業者が電子メールの大量送信によってネットワークの運営に障害が発生すると判断した場合は、メール送信を停止できる権限も盛り込んだ。《毎日新聞》

【自民党・山崎拓幹事長】「日本は一等国と言えない」

自民党の山崎拓幹事長は28日夕、都内のホテルで講演し、米国の格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が日本の長期債格付けを引き下げたことについて「日本政府が出す国債の信用が落ちるということは、日本の信用、評価が下がったのと同じだ。少なくとも財政面では一等国とは言えない」と述べ、厳しい認識を示した。

小泉純一郎首相が堅持している国債発行額の「30兆円枠」については「破られた瞬間に、さらに(国債の)評価は暴落する」と指摘、その上で「ここは後退は許されない。前進あるのみだ」と述べ、財政構造改革路線を推進すべきだとの考えを強調した。《共同通信》

11月28日/のできごと