平成5958日目

平成17年5月1日(日)

2005/05/01

【サッカー・中山雅史選手】Jリーグ初の通算150ゴール達成

J1磐田のFW中山雅史(37)が1日、柏戦(柏の葉)の前半4分にPKによる得点を挙げ、Jリーグ(99年以降はJ1)史上初の通算150ゴール(出場287試合)を達成した。

初ゴールは、磐田がJリーグに昇格した初年度の94年3月19日のヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)戦(国立)。98年に36ゴール、00年には20ゴールで得点王となり、98年は年間最優秀選手賞も獲得した。ベストイレブンにも4度選出された。

98年前期には、セレッソ大阪戦で1試合最多得点タイ記録となる5ゴールを決めるなど4試合連続でハットトリック(1試合3得点以上)を達成し、世界サッカー史上初の記録として99年ギネスブックにも記載された。《毎日新聞》



【巨人・野間口貴彦投手】プロ初勝利

広島4−7巨人◇1日◇広島

5回降雨コールド。巨人は1回に清原の2ランで先制。2、3回には小久保の2打席連続本塁打などで計3点、4回にも2点を加えた。プロ初登板の先発野間口は5回4失点で初白星。広島は先発の大竹が4回途中7失点と乱調だった。《共同通信》

【小泉純一郎首相】ルクセンブルク訪問

5月1日のできごと(何の日)【小泉純一郎首相】ルクセンブルク訪問
https://www.kantei.go.jp/

1日午前(日本時間同日午後)、小泉首相はパキスタンのイスラマバードの空軍基地を政府専用機で出発し、同日夕(日本時間2日未明)ルクセンブルクのフィンデル国際空港に到着した。日本の首相として初めてルクセンブルクを訪問した小泉首相は、中心街のクレールフォンテーヌ広場での歓迎式典に出席した後、ユンケル首相の案内で旧市街地をした。《首相官邸》



5月1日のできごと