平成4470日目

平成13年4月4日(水)

2001/04/04

【レッドソックス・野茂英雄投手】2度目のノーヒットノーラン達成

米大リーグ、レッドソックスの野茂投手が4日、ボルティモアのオリオールパークでのオリオールズ戦に今季初登板し、5年ぶり、自身2度目の無安打無得点試合を達成した。


https://www.youtube.com/

野茂は大リーグ史上4人目となる両リーグでの偉業を果たし、通算70勝目(61敗)をマークした。《共同通信》



【第73回春のセンバツ】常総学院(茨城)初優勝

第73回選抜高校野球大会は4日、兵庫県西宮市の甲子園球場に2万3000人の観客を集めて決勝を行い、常総学院(茨城)が7-6で仙台育英(宮城)を破り初優勝した。常総学院は1987年夏、94年春と2度準優勝。春は3年ぶり5度目の出場で、茨城県勢としても初めて優勝した。《共同通信》

【森喜朗首相】コスタリカ共和国大統領と会談


https://www.kantei.go.jp/

4日、森首相は官邸でロドリゲス・コスタリカ共和国大統領と首脳会談を行った。会談では、二国間の協力関係を今後とも一層強化していくことを確認するとともに、経済協力、投資、環境問題、国際場裡における協力など、幅広い分野で意見交換した。

また、ロドリゲス大統領より、長年にわたる日・コスタリカ議員連盟会長としての森首相の貢献に対し、感謝の念が表明された。《首相官邸》

【森喜朗首相】幹事長に退陣を表明

森喜朗首相は4日夕、自民党の古賀誠幹事長と国会内で会談し、総裁選を機に退陣する意向を正式に表明した。故小渕恵三首相の緊急入院を受けて昨年4月5日に就任したが、丸1年で退陣表明する事態に追い込まれた。《共同通信》



4月4日のできごと