平成4471日目

平成13年4月5日(木)

2001/04/05

【千葉県・堂本暁子知事】初登庁

千葉県の堂本暁子知事(68)が5日初登庁し、部局長会議で「しがらみのない知事は大胆に勇気を出すことができる」と述べ、無党派選挙に徹してきた姿勢を強調した。

さらに情報公開や国際化推進、東京追従ではない千葉主権による県づくりを重点施策とする方針を明らかにし、「長野と比較されるが千葉流で楽しくやりましょう」と幹部職員に呼び掛け、なごやかな雰囲気のスタートとなった。《共同通信》



【自民党総裁選】小泉、亀井氏の擁立論が続出

森喜朗首相の後継を決める自民党総裁選の投開票が24日に決まったのを受けて自民党各派は5日、後継候補選びの大詰めの調整に入った。各派は総会などで対応を協議、森派では小泉純一郎元厚相、江藤・亀井派では亀井静香政調会長の擁立論が続出した。《共同通信》



4月5日のできごと