2000 平成12年11月23日(木)

平成4338日目

2000/11/23

【自民党・野中広務幹事長】森首相に「警告」

自民党内にくすぶる森喜朗首相退陣論をめぐり23日、野中広務幹事長は岐阜市内での会合で、森首相に対し緊張感と謙虚さを持って政権運営に当たり、不用意な言動を慎むよう促した。

加藤紘一元幹事長の倒閣行動については「わが党の中で野党の力を借りて政権につこうなどと内乱罪に等しい状況が出たことは誠に恥ずかしい。国民におわびする」と党執行部として陳謝した。《共同通信》




【自民党・石原伸晃衆院議員】一世一代の勝負のはずが……巻き込まれた

「(加藤紘一・元自民党幹事長は)一世一代の勝負をしたが、何が目的でどこまで考えていたのか分からない。私は巻き込まれた」–。「自民党の明日を創る会」代表世話人の石原伸晃衆院議員は23日、仙台市内のホテルで開かれた同党宮城県連の政経セミナーで、加藤氏の不発に終わった“クーデター”にこんな感想をもらした。

石原氏は「(加藤氏に同調し)衆院本会議を欠席したので蟄居中」と前置きしたうえで、加藤氏自ら「ハプニングだった」と述べていることを披露した。「加藤さんが新党をつくろうと言っても、ついていくのは数人しかいなかったんじゃないか」とも振り返り、成算のない勝負だったことを明かした。

騒動の余波については、「野中幹事長は『森内閣は信任されていない』と警鐘を鳴らしているし、宏池会(加藤派)は2つに分裂した」と解説。「国民と政治家の間にギャップがある。皆さんから執行部に民意を伝えて欲しい」と呼びかけ、改めて党の現状への危機感を強調した。《読売新聞》

【WBAスーパーバンタム級暫定王座決定戦】石井広三選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級暫定王座決定戦12回戦は23日、名古屋市総合体育館で行われ、同級3位の石井広三(天熊丸木)が同級2位のヨベル・オルテガ(ベネズエラ)に11回1分45秒でTKO負けし、二度目の世界挑戦に失敗した。《共同通信》

11月23日/のできごと