2000 平成12年1月7日(金)のできごと(何の日)

平成4017日目

平成12年1月7日(金)

2001/01/07

【小渕恵三首相】「九州・沖縄サミット」ロゴマーク表彰式に出席


https://www.kantei.go.jp/

1月7日、「九州・沖縄サミット」ロゴマーク表彰式が、官邸で行われた。今回のサミットのロゴマークについては、国民参加型のサミットを実現する観点から、初めての一般公募を昨年行ったもの。5570件の応募の中から採用されたのは、沖縄県沖縄市在住のグラフィックデザイナー、知念秀幸さんの作品。

あいさつの中で小渕首相は、「まさにこの『九州・沖縄サミット』のロゴマークにふさわしく、『赤』は参加国の情熱を、『青』は広く美しい海を表すもので、優れた作品であります」と、知念さんの作品を高く評価した。《首相官邸》




【ヤクルト・石井一久投手】木佐彩子アナとの婚約を発表

ヤクルトの石井一久投手(26)とフジテレビの人気アナウンサー、木佐彩子さん(28)が7日、婚約を発表した。婚姻届を出すのは3月の予定。2人の交際は1997年ごろから始まったという。

東京都内のホテルで会見した石井投手は「価値観や考え方が一緒のところがいい。2人でやっていこうと決めた」と笑顔を交えて話した。《共同通信》

【中馬弘毅氏】大阪府知事選出馬を断念

小渕恵三首相は7日、首相官邸に自民党大阪府連会長の中馬弘毅運輸政務次官を呼び、大阪府知事選への出馬を自重するよう要請、中馬氏はこれを受け入れた。

中馬氏の出馬断念で、連合大阪などが擁立する通産相の太田房江官房審議官(48)が自民党本部と、民主、公明両党など非共産の相乗り候補として出馬することがほぼ確定的となった。《共同通信》

1月7日のできごと

シェアする

フォローする